自分の気持ちが分からない

相談者名
chante
はじめまして。自分の本当の気持ちがわからずに戸惑っています、よろしくお願いします。私には半同棲のような生活で3年程付き合った彼がいましたが、彼に他に好きな人ができて1年前に別れました。彼と付き合った3年間は幸せな日々でしたが、終わったことなのでまた元に戻りたいとは思っていません。元彼のことは完全にふっ切ったつもりでした。
でも、なぜか最近よく思い出し急に会いたくなることがあるのです。まだ忘れてないのではないかと不安でいっぱいです。

元彼と別れてから私はずっと1人です。好きだと言ってくれる人もいますが、この人なら付き合いたいと思う人には未だに出会えないでいます。
1人でいることの寂しさは時間と共に増しますし、新しい彼氏ができないことへの焦りもあります。

私に彼氏も好きな人もできないのは、元彼のことが実はまだ忘れられていないからでしょうか?
そしてもう1つ、その元彼とは今も友達付き合いをしていますが、これは私にとっては悪影響なのでしょうか?

カウンセラー
根本理加
chanteさん こんにちわ。
根本理加といいます。> 元彼のことは完全にふっ切ったつもりでした。

私にもchanteさんのような経験がありましが、自分的にはふっきったつもりでも
やっぱり心とか気持ちは機械のようにはいかないものですね。
何度も何度も振り子のように気持ちというのは、あっちにいったりこっちにいったり
しますよね。
でも、その振り子の振り方はだんだん時と共に小さくなっていくと思います。

> でも、なぜか最近よく思い出し急に会いたくなることがあるのです。

最近よく思い出すことに何かきっかけがあったのでしょうか?
例えば友達に彼氏が出来たとか、最近寂しさを感じやすいとか。。

> まだ忘れてないのではないかと不安でいっぱいです。

まだ忘れていないとしたら、どうして不安なのでしょう?
思い出すことが辛いからでしょうか?
chanteさんが一生懸命彼のことを忘れようとしている感じを受けました。
それくらいまだ痛い心のキズのような感じがするのでしょうか?

私は忘れよう忘れようとする程、彼の事を思い出してしまうような
気がします。私達は何かを禁止すればする程、そっちに関心がいってしまう
と思うのです。
お別れしたのは一年前ですよね?だったら、まだ気持ちが残っていても当然だと
私は思います。
無理に忘れなくてもいいと思いますよ。
今はまだ痛いかもしれませんが、いい思い出に変えていけたらいいですね。

> 元彼と別れてから私はずっと1人です。好きだと言ってくれる人もいますが、この人なら付き合いたいと思う人には未だに出会えないでいます。
> 1人でいることの寂しさは時間と共に増しますし、新しい彼氏ができないことへの焦りもあります。

そうですね、寂しいですよね。。。

> 私に彼氏も好きな人もできないのは、元彼のことが実はまだ忘れられていないからでしょうか?

私達の心は不思議なもので、自分にとって痛すぎる状況が起こると感情に「蓋」を
してしまうことがよくあります。
辛い感情というのはタイムリーに感じてやることができないんですね。
chanteさんにとって大切な彼を失ってしまったことは、自覚している以上に
痛い出来事だったのかもしれません。
その蓋が一年経った今すこし開いてきたのかもしれません。
感情に蓋をしたままでいると、その時の気持ちがずっとくすぶり続けてしまうこともあります。
今はその痛みに直面し始めるいい時期なのかもしれませんね。
「感情」というものの役目は「感じる」為にあります。
そして、感情は感じてあげ始めると徐々に消えていくものなんですね。
もしかすると、その辛い気持ちの燃えかすがchanteさんの心に残っているので
次の人へ進めないのかもしれません。

> そしてもう1つ、その元彼とは今も友達付き合いをしていますが、これは私にとっては悪影響なのでしょうか?

そんなことはないと思いますよ。
ただ、彼と付き合っていく上でのchanteさんの気持ちというのは
ポイントになってくると思います。
彼に対して友達以上を求めてしまう気持ちがあったりすると、友達付き合いは
むずかしくなりますね。
でも今そういう気持ちが出てきても仕方がないと思います。
本当の意味での友達付き合いをするには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。
まずは、chanteさん自身の気持ちと向き合っていくことが先決かもしれません。

では、またお返事お待ちしていますね。

相談者名
chante
根本理加さん、こんばんは。お返事ありがとうございました。>>でも、なぜか最近よく思い出し急に会いたくなることがあるのです。
> 最近よく思い出すことに何かきっかけがあったのでしょうか?
> 例えば友達に彼氏が出来たとか、最近寂しさを感じやすいとか。。

きっかけですが、元彼が来年結婚すると聞いたからかもしれません。元彼だけでなく友達も転職や結婚でどんどん環境が変化しています。私だけ何も変わらず取り残されている感じがしました。

> まだ忘れていないとしたら、どうして不安なのでしょう?
> 思い出すことが辛いからでしょうか?
> chanteさんが一生懸命彼のことを忘れようとしている感じを受けました。
> それくらいまだ痛い心のキズのような感じがするのでしょうか?

心の傷がまだ痛いわけではありませんが、一生懸命忘れようとしたのはおっしゃるとおりです。私は失恋くらいでめげる女ではいたくなかったんです。強い自分でいたかった。だから不安に思うんです。この1年の頑張った自分を否定してしまう気がしました。彼を忘れる努力をしてきたはずなのに何も進んでないんじゃないかって。

> 私は忘れよう忘れようとする程、彼の事を思い出してしまうような
> 気がします。私達は何かを禁止すればする程、そっちに関心がいってしまう
> と思うのです。
> お別れしたのは一年前ですよね?だったら、まだ気持ちが残っていても当然だと
> 私は思います。
> 無理に忘れなくてもいいと思いますよ。
> 今はまだ痛いかもしれませんが、いい思い出に変えていけたらいいですね。

私はずっと無理をしていたんでしょうか?そうですね、そう思います。彼を思い出すことは過去にしがみついているようでいけないことだと思っていましたから。

> 私達の心は不思議なもので、自分にとって痛すぎる状況が起こると感情に「蓋」を
> してしまうことがよくあります。
> 辛い感情というのはタイムリーに感じてやることができないんですね。
> chanteさんにとって大切な彼を失ってしまったことは、自覚している以上に
> 痛い出来事だったのかもしれません。
> その蓋が一年経った今すこし開いてきたのかもしれません。
> 感情に蓋をしたままでいると、その時の気持ちがずっとくすぶり続けてしまうこともあります。
> 今はその痛みに直面し始めるいい時期なのかもしれませんね。
> 「感情」というものの役目は「感じる」為にあります。
> そして、感情は感じてあげ始めると徐々に消えていくものなんですね。
> もしかすると、その辛い気持ちの燃えかすがchanteさんの心に残っているので
> 次の人へ進めないのかもしれません。

そうかもしれません。
私は強い人間なんだと信じていましたが、本当は自分の弱さとか脆さを見ないようにしてただけなんだと思います。本当の自分を受け入れられなかったのでしょうか。早く立ち直るために自分の感情に蓋をして無視してたような気がします。無理に忘れることなんてできないのに自分の気持ちを勝手にコントロールしてたように思います。

>>その元彼とは今も友達付き合いをしていますが、これは私にとっては悪影響なのでしょうか?
> そんなことはないと思いますよ。
> ただ、彼と付き合っていく上でのchanteさんの気持ちというのは
> ポイントになってくると思います。
> 彼に対して友達以上を求めてしまう気持ちがあったりすると、友達付き合いは
> むずかしくなりますね。
> でも今そういう気持ちが出てきても仕方がないと思います。
> 本当の意味での友達付き合いをするには、もう少し時間がかかるかもしれませんね。
> まずは、chanteさん自身の気持ちと向き合っていくことが先決かもしれません。

はい。元彼と会う時の自分は自然体だとは言えませんでした。それも認められずに平気な顔をつくっていたんですね。もっと正直に自分と向き合わなければいけないですよね。
自分を見つめ直すいいきっかけを頂きました、ありがとうございました。

カウンセラー
根本理加
chanteさん、さっそくのお返事ありがとう。> きっかけですが、元彼が来年結婚すると聞いたからかもしれません。元彼だけでなく友達も転職や結婚でどんどん環境が変化しています。私だけ何も変わらず取り残されている感じがしました。

そうだったんですね。。それは寂しいですね。

> 心の傷がまだ痛いわけではありませんが、一生懸命忘れようとしたのはおっしゃるとおりです。私は失恋くらいでめげる女ではいたくなかったんです。強い自分でいたかった。だから不安に思うんです。この1年の頑張った自分を否定してしまう気がしました。彼を忘れる努力をしてきたはずなのに何も進んでないんじゃないかって。

chanteさんはとても強い女性ですね。そしてすごい頑張り屋さんなんでしょうね。

> 私はずっと無理をしていたんでしょうか?そうですね、そう思います。彼を思い出すことは過去にしがみついているようでいけないことだと思っていましたから。

そうですね。頑張ることは悪い事では全然ないんですが、ずーっと頑張ってばかりいると
いつか疲れ果ててしまいます。
chanteさんは確かに強くて、とても自立されている女性だと思います。
けれど、やっぱり人間ですもの、弱い部分やしんどい部分があって当然だと思います。
chanteさんの中にある弱い女性の部分も自分に許してあげて下さいね。
その弱い自分を抱きしめてあげることが出来たとき、ほっと肩の力が抜けて
今度は竹のようなしなやかな強さを持った、ある意味本当の強さが手に入るかも
しれません。嵐が来たとき、固くて強い大木は折れてしまうことがありますが
竹は風に強く吹かれても折れることが少ないと思うのです。

> そうかもしれません。
> 私は強い人間なんだと信じていましたが、本当は自分の弱さとか脆さを見ないようにしてただけなんだと思います。本当の自分を受け入れられなかったのでしょうか。早く立ち直るために自分の感情に蓋をして無視してたような気がします。無理に忘れることなんてできないのに自分の気持ちを勝手にコントロールしてたように思います。

chanteさんはすごいですね。自分の弱さを素直に認めることはなかなか出来ませんよね。
本当の意味での強さをもう既にお持ちですね。

> はい。元彼と会う時の自分は自然体だとは言えませんでした。それも認められずに平気な顔をつくっていたんですね。もっと正直に自分と向き合わなければいけないですよね。
> 自分を見つめ直すいいきっかけを頂きました、ありがとうございました。

そう言って頂けるととてもうれしいです。
次に大好きな人と出会った時は、素直な弱い自分も彼の前で出せるようになっているといいですね。男の人って「守ってやりたい」という気持ちが強いと思うので、chanteさんが
弱さを見せてくれた時、とてもうれしいと思うんです。
「あー自分は頼られているな」とか「信頼されているな」って感じるかもしれません。

chanteさんなら、大丈夫。きっとまた素敵な恋ができます。
心の奥深くで準備が出来たとき、素敵な人と巡り合えると思います。
応援していますね。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。