■カウンセリングサービス■毎月400件以上のご相談にお答えする提案型カウンセリング!恋愛・夫婦・ビジネス・対人・家族関係から職場のメンタルヘルスまで80名以上のカウンセラーがお待ちしてます!

 

〜カウンセリング予約センター〜06-6190-5131/06-6190-5613(受付時間12:00〜20:30/月曜定休(祝日の場合は翌日代休))
予約センターの混雑状況について
サイト内検索
wwwを検索  カウンセリングサービスを検索 Google

●会社案内●

カウンセリングサービスは、神戸メンタルサービス合資会社(KMS)を母体に、個人カウンセリング事業部として2001年7月に設立されました。

カウンセリングサービスではあらゆる人間関係(家族、夫婦、恋愛、職場、子育て)や性格、ビジネス、夢の実現など多岐にわたる問題や悩みに関する面談カウンセリング/電話カウンセリングを行い、皆様の心の健康や問題解決、目標の実現をサポートしています。月間、6500件以上のご依頼を頂いています。

また同時に、企業や団体、学校・PTA,自治体向けに研修や講演活動、メンタルヘルス・サポート、メンタルヘルス・コンサルティングなども行っています。
法人向けサービスのご案内はこちらです

さらに雑誌やテレビ、ラジオなどへのメディア出演も積極的に展開しており、心理学に基づいたあらゆる情報にて番組や誌面作りにご協力させていただいております。
メディア関係者さま宛のご案内はこちらです

母体である神戸メンタルサービスは1988年に現在の代表であり、セラピストの平準司が創設、 カウンセリングやグループセラピーを使った癒しを提供し、同時にカウンセラー/セラピストの養成を行っています。
創設以来継続して行っている無料カウンセリングは現在では年間10,000件以上の依頼にのぼり、またカウンセラー/セラピストを目指す受講生は常時数百人を数える規模に至っています。

 

●運営コンセプトとサービス内容のご案内はこちら

 

サイト名:
カウンセリングサービス
http://www.counselingservice.jp/
会社名:
神戸メンタルサービス 合資会社
代表:
平準司
所在地:
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
連絡先
(カウンセリングのご予約、お問い合わせ)
06-6190-5131
(その他のお問い合わせ、取材の申し込みなど)
06-6190-5611
(FAX)
06-6190-5612
(メール)
info@counselingservice.jp
講演・取材依頼 お申込みフォーム

 

 

 

●神戸メンタルサービス(資)/カウンセリングサービスの略歴

1989年 電話カウンセリング及び、個人カウンセリング開始
1996年4月 カウンセラー/セラピスト養成講座開講
1996年5月 ホームページ〜癒しの向こう側〜を開設
1998年8月 ボランティア電話カウンセリングのカウンセラーズ・グループ創設
1999年1月 「恋愛心理学」メールマガジン創刊
1999年9月 カウンセラーズグループが電話ボランティア・カウンセリングを開始
2000年4月 メールカウンセリング開始
2000年5月 東京にてヒーリングワーク開始、カウンセラー/セラピスト養成コース開講
2001年7月 個人カウンセリングの専門部門、カウンセリングサービス創設
2001年10月 カウンセリングサービスのホームページが開設
大阪地区で面談カウンセリングを開始。
2002年2月 ホームページで心理学講座を連載開始。2002年11月にメルマガ化。
2002年5月 メールマガジン「カウンセリングサービス情報便」創刊
2002年11月 大阪カウンセリングルームが大阪・江坂に正式オープン
2003年4月 東京地区での面談カウンセリング心理学ワークショップの開催をスタート
2003年7月 東京カウンセリングルームが港区高輪に正式オープン
大阪地区で心理学ワークショップを開講
2003年9月 名古屋地区での面談カウンセリングを開始、同時に心理学ワークショップを開講
2004年6月 福岡地区での面談カウンセリングを開始
2004年7月 福岡地区で心理学ワークショップを開講
2005年11月 東京、大阪、名古屋、福岡で「感謝祭」を開催(以後、毎年開催中)
2006年4月 福岡にてヒーリングワーク開始、カウンセラー養成コース開講
大阪にてカウンセラーズ・フェスタを開始。以後、東京・名古屋・福岡で定期開催
2006年5月 東京カウンセリングルームを品川区北品川に移転
2006年11月 エキサイト・カウンセラーにて電話カウンセリングを提供
2007年6月 NTTドコモ公式サイト「恋愛心理学」をスタート
2007年9月 東京カウンセリングルームを目黒区駒場に移転
2009年1月 アメーバブログ・公式ブログ「恋愛テクニック」を連載開始
2010年6月 NTTドコモ他、公式携帯サイト「大人の片想いセラピー」をスタート
2010年11月 名古屋にてヒーリングワーク開始。
2011年2月 NTTドコモ他、公式携帯サイト「浮気失恋セラピー」をスタート
2012年11月 名古屋カウンセリングルームを中区千代田(鶴舞駅前)に開設
2016年1月 大阪事務所を吹田市江坂町に移転

 

▲一番上に戻る

●講演会・研修活動実績

・沖縄県南大東島保健センターにて浅野寿和が「あなたの大切な人のために、あなたができること」というテーマで講演。(2016/3/9)

・山渓禅寺さまにて原裕輝が「許しを使って幸せを増やす」というテーマで講演。(2015/10/4)
・大阪府東能勢中学校にて根本裕幸が心理学の課外授業(2013/12/3)

・結婚情報誌クローバー勉強会「花嫁の心をつかむ実践心理学講座 絆を育む3つの法則」2013/2/25 あんどうまり
・大牟田市市政参画推進研修事業「地域活動をスムーズに導くコミュニケーション」2013/2/19 あんどうまり

・宇土市教育委員会「保護者から相談を受けた時の応対の仕方について」2012/12/5 あんどうまり

・八代市「女性のためのステップアップセミナー」2012/10/18 あんどうまり、11/8大谷常緑
・菊池市「あなたらしくイキイキと夢をかなえる心理学」2012/9/26・10/3・18 あんどうまり

・NHK杯全国高校放送コンテストに出展する松蔭高校様のラジオ番組作成に原裕輝が自信をテーマに取材協力をしました。
・熊本県男女共同参画地域リーダー研修「地域活動をスムーズに導くコミュニケーション」2012/8/3あんどうまり
・全農林労働組合九州地方本部研修「キャリアアップのためにっ知っておきたい3つの法則」2012/6/30あんどうまり
・NHK杯高校生コンテスト・ラジオ番組小部門に参加する兵庫県立川西緑台高等学校の番組作成に原裕輝が協力。

・熊本県男女共同参画実践支援事業「女性のキャリアアップのための3つの法則」2011/10/22あんどうまり、2011/11/26根本裕幸、2011/12/10大谷常緑

・有限会社ウルトラハウス社員研修「モテ講座」2011/8/19・2011/9/20あんどうまり、2011/10/17平準司

・八代市男女共同参画課「女性のためのステップアップセミナー」2011/10/13あんどうまり
・キャリア・アップくまもと「男性社員とのコミュニケーション」2011/9/3あんどうまり
・熊本市居住支援協議会設立準備会「あんしん住み替えsaflanet相談員育成講座」2011/6/4あんどうまり
・住友生命保険相互会社 新大阪支社上新庄支部 2011/2/5 原裕輝
.....もっと見る

▲一番上に戻る

●テレビ・ラジオ
・2016/10/15(土)中京テレビ「夢眠る体育祭」(MC:岡崎体育・でんぱ組.inc夢眠ねむ)に池尾昌紀がコメンテーターとして収録出演。
・2016/3/10 K-mix(静岡エフエム放送)・『おひるま協同組合』清水三季央が「女の人の謎の怒りについてはなそう」について製作協力、電話にて生出演。
・2016/2/17 名古屋テレビ放送「ドデスカ!」の特集「謝罪の心理」に浅野寿和がコメンテーターとして録画出演しました。
・2015/9/1 朝日放送「やまとナゼしこ」の特集「極限に憧れる男達&極限の技」に原裕輝がコメンテーターとして録画出演しました。
・2015/6/4 フジテレビ・バイキング大塚統子がコメンテーターとして出演しました。
・2015/4/14 関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー2時間SP」池尾昌紀がコメンテーターとしてVTR出演。『大阪と東京の忘れ物の違いからみる 関西人の特徴』について解説しました。
・2015/2/19 フジテレビ・バイキング赤松わこがコメンテーターとしてVTR出演しました。
・2015/2/8 中京テレビ「前略、大徳さん」池尾昌紀がコメンテーターとしてVTR出演。『好感度を上げる方法』について解説しました。

・2014/10/23 フジテレビ「ノンストップ!」大塚統子がコメンテーターとして生出演。『アザコン〜他人の視線が気になる症候群〜』に関して解説しました。

・2014/10/22 FM NACK5「monaka」みずがきひろみが出演。「人はどうして叶わないと分かっている相手に恋愛感情を抱いてしまうのか?」について解説・コメントしました。

・2014/9/9 bayfm「with you」のコーナー「デイリーwith you」に長瀬玲子が電話出演。クセの行動心理について解説しています。

・2014/3/6 読売テレビ「かんさい情報ネットten.」のコーナー『アナタの味方!お役に立ちます!』に大門昌代が企画協力。

・月〜木24:00-26:00J-WAVE「RADIPEDIA」に根本裕幸が電話で出演。2014/1/29「包容力ってどんな力?」、2013/9/25『言いたいことを言えない世の中』、2012/10/8『年の差なんて気にします?』 2012/8/27 『後悔ってダメですか?』 2010/10/7『ご無沙汰ってどれくらい?』、2010/8/12 『スポーツと勉強、モテるにはどっちを極める』

・2013/11/9放送のTBS「大久保じゃあナイト」にてみずがきひろみが「暗闇での心理」について解説しています。

・2013/11/2(土)朝日放送(ABC)「おはよう 朝日 土曜日です」に根本裕幸が生出演。「正しい謝罪の仕方」についてコメントしました。

関西テレビ放送「モテモテかんぱにーR25」に10/30に大門昌代が制作協力(2013/10/30)。原裕輝が制作協力、コメンテーターとして出演(2013/4/4,4/11,4/18,4/25,5/2,5/9,5/16,6/20)。

・2013/5/28,7/9,8/20放送のフジテレビ「百識王」に根本裕幸が制作協力。
・月〜木曜24:00-26:00J-WAVE「RADIPEDIA」に根本裕幸が企画協力。2013/8/12『「表の性格」「二人だけのときに出てくる性格」「彼に男を感じる要素」』、2013/7/16『あなたが人生で大事にしているものは何でしょうか?』、2012/12/3(月)「両立させなきゃだめですか?」、2012/5/30(火)「本当の友達って?」、2011/11/18(木)「ジンクスって?」、2011/4/5(火)「本性どのくらい出していますか度チェック」、2011/2/17(木)「人の目は何で気になるの?」、2010/11/4(木)「あげまんって、いるの?」、2010/10/28(木)「ほどよい距離感って?」、2010/10/21(木)「ピンチはチャンスになるって本当?」、2010/9/9(木)「相性ってなんですか?」、2010/8/26(木)「いい嘘と悪い嘘の境界線は?」、2010/7/8(木)「下心ってなぁに?」、2010/5/13(木)「人を信じること」

・2013/2/21放送のテレビ朝日「アメトーーク」にて成井裕美が制作協力をしています。

・2013/1/10放送の関西テレビ「スーパーニュースANCOR」の特集「大人もワクワクしよう!」に原裕輝がコメントを寄せています。

....もっと見る

▲一番上に戻る

 

●インターネット
・2017/1/12(木)yahoo!ニュース・オトナンサー「いきものがかり「放牧宣言」 沈んだ自分に"元気"を取り戻す方法」近藤あきとしが取材協力しました。
・2017/12/30(金)yahoo!ニュース・オトナンサー「【紅白歌合戦】ガッキー&星野源さん「恋ダンス」共演は"逃げ恥ロス"を癒やす!」近藤あきとしが取材協力しました。
・2016/12/29exciteニュース・コネタ「大食い動画が流行る理由を心理カウンセラーに聞いた」近藤あきとしが取材協力しました。
・2016/12/26 ぴあ(株)「ウレぴあ総研・ハピママ」、『【子離れ】18歳までにチャンスは3回! ベストタイミングと距離のとり方』に、大門昌代が取材協力しました。
・2016/12/14 WEBサイト「Spotlight」の特集記事『不倫をして、なぜ責められる人とそうでない人がいるの?専門家の見解は』に、那賀まきが取材・企画協力しました。
・2016/10/27 WEBサイト「R25」(リクルートホールディングス・Media Shakers)「マウンティング男子」やりがちチェックリスト7」浅野寿和が取材協力しました。
・WEBサイト・ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」にみずがきひろみが取材協力をした記事『子どもをダークサイドに追いやる「ネガティブワード」とは?』が公開されました。

・WEB R25の記事「失恋引きずり期」半年以上が5割」に原裕輝が取材協力をしました。

(この記事は マイスマトピック Infoseek ニュース10pic.jpW47NEWSなど多数に転載紹介されています。)
ぴあ関西版WEBにて7/3付で根本裕幸の新刊「こじれたココロのほぐし方」が紹介されました。
NTT Docomo みんなの声コラム「実はされるとイラッと来る仕草」に根本裕幸が取材協力。
スマートフォン向けウェブコンテンツ『ヒトメボ』に各カウンセラーが協力させていただいています。
2015/2/28「初めてのお家デートで二人の仲をより深めるコツ」(池尾昌紀
2014/ 7/16「相手の言動=相手の愛情とは限らない? 付き合う前と後とで態度が変わる男性5つのタイプ」(池尾昌紀
2014/7/12「男性の視線の行く先は・・・・・・、実は女性が誘導している?」(池尾昌紀
2014/3/27「女の話はつまらん」と思われないために。目指すは『fun』より『interest』!(根本裕幸)
2014/3/18 ある時期の経験に関係が… 話す時の距離の「個人差」は何が要因?(根本裕幸)
2/19 背中合わせは仲がいい!? 寝方でわかる恋人との関係(根本裕幸)、他多数

カウンセラーが提供したコラム一覧はこちら:現在46本。
(執筆カウンセラー:(阿部純也、根本裕幸、原裕輝大谷常緑山田耕治浅野寿和池尾昌紀みずがきひろみ大塚統子大門昌代那賀まき近藤あきとし山根しんいちなるみたかふみ清水三季央、東条正貴

Glitty恋愛コーナーにて大塚統子が寄稿。初対面での気まずさを味方につける「おしゃべり力」,人目が気になるとき、本当に気になっているのは「自分の心の目」,環境が変わるときこそ、自分が変われるビッグチャンス!,ちょっとの勇気は人生を変える! チャンスをつかむ行動をしよう,別れと出会いの春...片想いや古い恋から卒業しよう!他バックナンバーはこちらからご覧いただけます!

・WEBSITE「小学館Menjoy!」に浅野寿和が取材に答えています。「家ではスッポンポン!「裸になりたがる男」の心理が判明」(2013/9/1)、「お願いだから服を着て!「裸族彼氏」にパンツをはかせる方法3つ」(2013/9/2)

・2013/8/26 21:00〜21:30 放送のインターネット・ラジオfm GIG「京都癒し茶屋」に堀池典代が出演。

....もっと見る

▲一番上に戻る

 

●新聞・雑誌等


LeadershipDevelopmentNote2016年11月号(株式会社キャリアクリエイツ)

「統一がとれない職場マナー」について人間心理の解説と、その解説の中から特に重要な項目についてを取り上げるセオリーのコーナーに原裕輝が寄稿しています。

アントレ 2015年 05 月号 (リクルートホールディングス)

 

特集 「あなたが独立に踏み出せない本当の理由は? 不安を自信に変える方法」という企画に原裕輝がインタビュー協力をしています。

LeadershipDevelopmentNote2015年11月号(株式会社キャリアクリエイツ)


「個人情報の不正利用 」について人間心理の解説と、その解説の中から特に重要な項目についてを取り上げるセオリーのコーナーに原裕輝が寄稿しています。

婦人公論20140722

婦人公論 7/22号

 

特集「 夫にも 子どもにも 縛られない、 私の老後」に大門昌代がインタビューを受けました。

Leadership Developent Note((株)キャリアクリエイツ)
LDノート2014年6月号

 

「ケースステディ:ごり押しする営業担当者」をテーマに人間心理を解説する人間心理のコーナーと、特に重要なことを掘り下げて解説するセオリーのコーナーに原裕輝が寄稿をしてます。

 

毎日新聞 余録 2014/4/27

 

身近な人の死について根本裕幸が取材して頂きました。

毎日新聞20140427余録 

GINGER 2014/4

GINGER 2014年4月号(幻冬舎)

 

190-191 特集「アラサー世代の「本気の恋」のはじめ方」で根本裕幸がコメントしてます。

読売新聞

読売新聞 2014/1/17版

 

21ページ(東京版の場合)「人生案内100年。悩める女性へ」 のコーナーで 根本裕幸が取材に答えています。(記事はこちらへ

LEE201401

LEE 2014年1月号

 

p164〜165特集「 夫にもう一度恋をするには?」で根本裕幸がコメントしてます。

Leadership Developent Note((株)キャリアクリエイツ)

『自覚されないパワハラ』をテーマに「人間心理」のコーナーと「セオリー」のコーナーに原裕輝が寄稿をいたしました。
seventeen201310

Seventeen 2013年10月号

 

特集「SNS心理学」に阿部純也がコメントを寄せています。

キラキラ習慣

なりたい私をつくる!キラキラ習慣(星雲社)

 

2013/5/27発売。1155円。
「自分磨き」をテーマに、キレイをつくる習慣、ダイエット、ココロのセルフケア、コミュニケーション、恋愛まで幅広く収載! 4章を根本裕幸が監修しています。

dream navi

Dream Navi 2013年3月号(四谷大塚)

 

特集「パートナーシップについて考えよう」(p38-49)にて、 根本裕幸が12ページに渡りインタビューに答えています。

美ST

美ST 2013年1月号(光文社)

 

2012年11月発売の特集「愛は40代を救う」にて、セックスレスについてのコメントを根本裕幸が寄せています。

anan12077

anan No.1817(マガジンハウス)

 

2012年7月25(水)発売 「本能で恋をしよう!」という恋愛特集号「グレーな関係を成就させるテク」コーナーに浅野寿和が協力させていただいています。

ldnote
Leadership Developent Note((株)キャリアクリエイツ)

原裕輝が人間心理@ケース解説のコーナーにコメントと、セオリーのコーナーに『肯定から入るコミュニケーション」という記事を載せています。
25ans

25ans (ヴァンサンカン) 2012年 3月号 (ハースト婦人画報社)

 

特集“女はやっぱり笑顔が命!「笑顔ブラッシュアップ教室」”の体験取材に原裕輝が協力しています。ライターさんが、カウンセリング&セラピーを受けて内面から笑顔を磨こうと体当たり取材をしています。

 

chopin

月刊『ショパン』((株)ハンナ) 2012年1月号

 

特集 受験生必見!実力を発揮するための“アガリ”対策 に原裕輝が記事を寄稿をしております。4ページにわたりコメントをしております。

日経アソシエ

日経ビジネス アソシエ 2011/9/20号

 

特集「心を整えよう」読者が実践! 専門家が検証! 心を軽くする “儀式” はこれだ!発散/くつろぐ/客観視/運動 & 呼吸/やらないこと(026p)に根本裕幸が解説をしています。

ldnote
Leadership Developent Note((株)キャリアクリエイツ)

原裕輝が人間心理@ケース解説のコーナーにコメントと、セオリーのコーナーに『観念」という記事を載せています。
no image

R25 (2011/7/7号、リクルート社)

 

R×R ランキン・レビュー「同性にはウケるんだけど…」に根本裕幸がインタビューに答えています。

自己表現

自己表現 (2011年8月号、芸術生活社)


「特集 ありがとうを届けたい」に、根本裕幸が「ありがとうは幸せを運ぶ言葉」というコラムを寄稿しています。

pretty1105

Pretty(2011年5月号、大新社)

 

特集「ストレスfreeな毎日を!心が晴れる♪ 人間関係の整理整頓」に根本裕幸が取材に答えています。

こちらからe-book(pdf)にてご覧いただけます。

自己表現2011/02

自己表現 (2011年2月号、芸術生活社)


「特集 祈りの力」に、原裕輝が「祈りは心にポジティブな影響を与える」というコラムを寄稿しています。

....もっと見る  

 

 

▲一番上に戻る


●出版物

『ゆずらない力』

高見綾 著(2016/11/19)

すばる舎

ISBN-10: 4799105620
ISBN-13: 978-4799105627

身近な人からの攻撃がピタッと止まる本

『身近な人からの攻撃がピタッと止まる本』
大門昌代 著(2016/5/25)
PHP研究所
ISBN-10: 4569833667
ISBN-13: 978-4569833668

子供の自立を遅らせるひと言、助けるひと言

『子供の自立を遅らせるひと言、助けるひと言』
大門昌代 著(2015/11/15)
PHP研究所
ISBN-10: 4569825702
ISBN-13: 978-4569825700

ダーリンはカウンセラー

『ダーリンがカウンセラー』

阿部純也(文)&阿部ユーカ(イラスト)

出版社: 角川学芸出版 (2011/1/25)
ISBN-10: 4046532289
ISBN-13: 978-4046532282

こころがちょっぴり満ち足りる50のヒント

『こころがちょっぴり満ち足りる50のヒント』

根本裕幸・原裕輝

すばる舎

ISBN-10: 4883997979
ISBN-13: 978-4883997978  (2009/3/19)

人生のぐるぐるからポン!と抜け出す本

『人生のぐるぐるからポン!と抜け出す本』

原裕輝

青春出版社

ISBN-13: 978-4413036528 (2007/8/24)

『なぜか人に好かれる心理テクニック』
平 準司著
日本実業出版社
ISBN: 4534039247 (2005/06/28)
『「女子校育ち」のための恋愛講座―どうして、男の人と話すと緊張しちゃうの?』
根本裕幸, 根本理加, 原裕輝
すばる舎
ISBN: 4883993140 (2003/11)
『本当に愛されてるの?』
根本裕幸, 原裕輝
すばる舎
ISBN: 4883992748 (2003/07)
『コイブミ 恋するメール51の法則―言葉でわかりあえば、もっと楽しめる』
平準司監修
大和出版
ISBN: 4804755756 (2003/04)

 

▲一番上に戻る

Contents

カウンセリング
ワークショップ/イベント
カウンセラー
音声配信サービス
無料コンテンツ(読み物)
無料メールマガジン
出版物のご案内
会社案内
提携・関連サイト
神戸メンタルサービス

カウンセリングサービスの母体。
グループセラピーのヒーリングワーク、恋愛心理学講座、カウンセリング講座などの心理学講座、ならびに、カウンセラー養成スクールを開催

NTT DoCoMo / ez-web 公式サイト
NTT DoCoMo / ez-web / softbank 公式サイト