よくある質問

みなさまからお寄せいただくご質問の中から、特に多いものをまとめました。
カウンセリングやワークショップのご利用に関しては、下記のページもご覧ください。
ご利用にあたってのお願い
面談カウンセリング
電話カウンセリング
ご不明な点やご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

面談カウンセリングについて

Q 面談を受けるカウンセラーはどうやって決めればいいですか?

A お客さまが面談可能な地区で面談を行っているカウンセラーのプロフィールやブログなどをご覧いただき、ご希望に合うカウンセラーをお探しください。

カウンセラー毎に初回無料電話カウンセリングをご利用いただけますので、実際に電話カウンセリングをお試しいただき、相性等をご確認いただくこともできます。

カウンセラーの面談可能な日時については、予約センターにお問合せください。

Q 面談カウンセリングを2枠連続で予約できますか?

A はい、ご予約いただけます。

連続で予約できる枠数は、カウンセラー毎に異なりますので、予約センターにお問合せください。

2枠、3枠などまとめてカウンセリングを受けることも可能です。(1日最大4枠まで)

じっくり癒したい方、遠方からお越しの方などにおすすめです。

Q 夫婦や親子で一緒に面談を受けることはできますか?

A はい、受けていただけます。

私たちの心理学は人間関係において特に『パートナーシップ』を大切にしています。

現在の関係をよりよいものにするために、夫婦や恋人同士、親子などお二人揃っての面談カウンセリングもおすすめしています。料金は、お一人でもお二人でも同じです。

Q どんな場所でするのですか?

A 当社カウンセリングルームでの場合と、他会場での場合があります。
カウンセリングルームの場合は友人宅の一室という感じですし、他会場の場合でも肩肘張らずにじっくりお話の出来る空間を準備してお待ちしております。

Q ノートとか持っていくものはいるのですか?

A 特に要りません。「アドバイスを忘れないようにメモしたい」などありましたら、筆記用具をご自由にお持ちください。

Q 予約時間のどれくらい前に行けばいいですか?早めに行って待つことはできますか?

A カウンセリングルームには、お待ちいただくスペースがありませんので、ご予約時間の10分前を目安にお越しください。

Q 面談の後に予定を入れたいのですが、予約時間ちょうどに終わりますか?

A 2時間コースの場合、多少時間が超過する場合もあります。(超過料金は不要です)

面談後の予定は、時間に余裕をもっていただくことをおすすめします。

時間ちょうどに終わる必要がある場合は、面談の際にカウンセラーにお伝えください。

Q 面談料金の領収書はもらえますか?

A ご希望の方には領収書を発行しますので、カウンセラーにお申しつけください。

面談ルームのない地域での面談については、領収書は、後日郵送になります。

面談時にカウンセラーにお伝えいただくか、面談後、予約センターにご連絡ください。

Q 面談カウンセリングは、何回くらい受ける必要がありますか?

A 1回で終了していただいても結構ですが、長年積み重なった問題や、ご自分のパターンを変えるといった大きなテーマの場合は、何度か継続してご利用いただく方がより深く大きい効果が期待できます。

また、ご自分の心のメンテナンスとして定期的に利用したり、新しい目標ができたときに集中的に利用するなど、ライフスタイルに合わせてご利用いただいています。

回数や次回の予約等について、カウンセラーや予約センターから強制的に勧誘するようなことは一切ございませんのでご安心ください。

Q 面談カウンセリングを受けるペースは、どれくらいがいいでしょうか?

A あなたのお好きなペースでご利用ください。

月に1回、2週間に1回など、お好きなペースでご利用ください。一度に2枠(4時間)連続でご利用いただくこともできます。

どれくらいのペースがいいか迷われる場合は、カウンセリング時にご相談ください。

Q 面談カウンセリングを利用したが、効果がなかったので、返金してもらえますか?

A 面談カウンセリングの返金は行っておりません。

初回無料電話カウンセリングで、カウンセラーとの相性やカウンセリングのすすめ方等をご確認いただき、納得していただいたうえで、面談カウンセリングをご利用いただくことをおすすめします。

面談カウンセリングは、その効果を保証するものではありません。ご理解のうえご利用ください。

Q 子どもがいるのですが、託児施設などはありますか?

A 面談カウンセリングのルームや会場には託児施設はございません。

電話カウンセリングについて

Q 電話を受けるカウンセラーはどうやって決めればいいですか?

A カウンセラーのプロフィールやブログなどをご覧いただき、ご希望に合うカウンセラーをお探しください。

カウンセラー毎に初回無料電話カウンセリングをご利用いただけますので、実際に電話カウンセリングをお試しいただき、相性等をご確認ください。

カウンセラーのご予約可能な日時については、予約センターにお問合せください。

Q 電話カウンセリングを2枠連続で予約できますか?

A はい、ご予約いただけます。

連続で予約できる枠数は、カウンセラー毎に異なりますので、予約センターにお問合せください。

Q 4回セットを利用しているのですが、途中でカウンセラーを変更することはできますか?

A 4回セットは、「同一カウンセラーによる4回セット」です。セットの途中でのカウンセラーの変更はしていただけません。

初回無料カウンセリングで、相性をお確かめのうえ、4回セットをご利用ください。

また、カウンセラー毎に電話カウンセリングを行っている時間、頻度が異なります。

初めて、または久しぶりのカウンセラーの4回セットをご利用される場合は、ご入金前に予約センターでご確認ください。

Q 4回セットを2回利用しましたが、残り2回分返金してもらうことはできますか?

A 4回セットの1回目をご利用後の返金はできません。4回ご利用いただくことを納得していただいた上で、ご利用ください。

Q 夫婦関係の相談をしたいのですが、電話の途中で夫に代わって、夫にもカウンセリングしていただくことはできますか?

A 電話カウンセリングは、ご予約いただいた本人のみ受けていただけます。

途中で別の方に代っていただくことはできません。

お二人でカウンセリングをご希望の場合は、面談カウンセリングをご利用ください。

Q 電話カウンセリングを受けるペースは、どれくらいがいいでしょうか?

A あなたのお好きなペースでご利用ください。

月に1回、週に1回など、お好きなペースでご利用ください。カウンセラーによっては一度に2枠連続でご利用いただくこともできます。

どれくらいのペースがいいか迷われる場合は、カウンセリング時にご相談ください。

Q カウンセリングを受ける前にやっておくこと、用意することは何かありますか?

A 特にありません。あなたがリラックスできるような環境をお作りするのも私たちカウンセラーの仕事の一つだと思っています。
本当にあなたの体一つでお越しいただけたら、と思っています。

個人カウンセリングについて

Q どんな人たちが受けるのですか?

A 本当にありとあらゆる方が受けられるんです。
職業で言えば、OL、ビジネスマン/ビジネスウーマン、主婦、公務員、看護婦、医者、漫画家、美容師、教師、学生、芸能人、デザイナー、整体師、スチュワーデス、エンジニア、建築・土木関係、占い師、家事手伝い、フリーター、無職など。

ジャンル別では、恋愛、不倫、失恋、セックス/セックスレス、結婚、美容、仕事、失業、倒産、ストレス、夫婦関係、親子関係、子育て、教育、学校、不登校、いじめ、死、自殺、自己啓発、家族、対人関係などありとあらゆるジャンルを扱っています。

Q どんな相談が多いのですか?

A 恋愛や夫婦問題のご相談、親子関係、お仕事関係、対人関係、性格などひとくくりににできないほど、人によりさまざまです。
中には、明確な相談というのはないんだけどなんとなく・・・というお客様もいらっしゃいます。
私たちは、お客様のさまざまなご相談にも、お答えできるよう個人カウンセリングのスペシャリストをとりそろえております。

※月2回カウンセラーが1回完結でご相談にお答えしている「相談コーナー」の、過去のご相談事例集もございますので、ご参照ください。

Q カウンセリングって精神的に病んだ方が受けるもの、と思ってしまうのですが。

A 今までの日本では確かにその傾向が強かったようです。
でも、欧米のテレビ番組や映画をご覧頂けば、日常のちょっとした出来事でも積極的にカウンセリングを使うシーンがよく見られるかと思います。
そのようにカウンセリングは「心のエステティック&フィットネスクラブ」のように、よりよい自分になるために使うものだと私たちは考えています。

また、今抱えている問題を乗り越えるために意見を聞いてみたい、楽に乗り越える方法を知りたい、といった目的で使われる方が一番多いのです。
ご利用されたみなさんからも「こんなことをカウンセラーに相談していいものだとは思いませんでした」とか「なんかとっても便利な感じがしますね」とか「もっと早く受けてみればよかったのに!」などのお声をよくいただきます。ぜひ、一度お試しください。

Q「コーディネート」って書いてありますが、具体的にどんなものなんでしょうか?

A 問題解決のために、あなた仕様のオーダーメイドな方法をご提案させていただく、という意味で使っております。
例えば恋愛のご相談でも、あなたの性格や彼のタイプによって提案の方法も自然と変わってきます。
あなたが比較的男の人と抵抗無く話ができるタイプなのか、気持ちを素直に表現できるタイプなのか、どちらかというと引っ込み思案なのか、自立したお姉さんタイプなのか、かわいらしい妹タイプなのか、といったところに私たちカウンセラーは注目します。
それに加えて同じように彼の性格にも注目する必要があって、それらを総合して「これがベスト!」という方法をご提案させていただいています。

個人カウンセリングの受け方について

Q どうして、効果があるのですか?

A 私たちには決まったやり方や順番はございません。
効果が出ることを最大の目的として、すべてあなた仕様にコーディネートされた方法を提供します。
あなたがお話いただく内容やあなた自身の性格、現在の状況などを十分考慮した上で初めて「こういうやり方はどうでしょうか?」と提案します。
それにより無理なく効果を上げることができるわけです。

Q 特に悩みとかないんですけどいいんでしょうか?

A 悩みがあるからカウンセリング、とは私たちは考えておりません。
よりよい自分になるために、あるいは自分に休息を与えるためにもカウンセリングは有効な手段です。
特に何も問題がない場合は、新しい目標を設定し、より自分をステップアップさせることが可能ですよ。
「カウンセリングを受けてみたい」というお気持ちがあれば、それだけで充分です。
気軽に話せる友人に会うような気持ちで、世間話でもするような感覚でお越しください。

Q どんなお話をしたらいいのか分かりません・・・。

A 初めて会う人とは「どんな会話をしようか・・・?」と考えるだけで疲れてしまいますよね。
ご安心ください。私達はお話を聴くことについてはプロです。
あなたのペースに合わせて、お話しやすいよう質問などをしてまいりますので、それにお答えいただくだけで結構です。

Q 自分の悩みなんてくだらない、たいしたことないって思うのですが・・・?

A 私達は自分よりも大きな悩みを抱えている人がいるような気がしてしまうものです。
それでつい比較してしまいますが、大切なのはあなた自身が悩んでいる、ということなのです。
その悩みの大きさは何ものでも測ることができるものではありませんし、比べようのないものでもあります。
なぜなら、あなたという人はひとりしかいないからです。

また、虫歯は早く治療すればするほど、楽で簡単に治すことが出来ますよね。
それと同じで、あなたにとってその悩みがどんなものであれ、早く解決することが出来れば早く楽に簡単により楽しめる自分になることができます。

Q 薬を飲んでいますが、カウンセリングを受けることは可能ですか?心療内科と並行してもいいのですか?

A もちろん可能です。
お薬についてカウンセラーからご意見申し上げるようなことはございません。
ただし、心理的ストレス等、ご本人の負担が大きくなる場合などを考慮するため、お薬を利用されている場合は、なるべくお話いただきたいと思っております。
またご自身の状態についてご不安な場合は、主治医にご相談いただくことをおすすめします。

Q 何回ぐらい受けたらいいんでしょうか?

A たいへん良く頂くご質問ですが、私たちから勧誘することは一切ございませんので、ご自分の感覚に任せていただけたらと思っております。
1回受けただけでも「すっきりしました!!」という感想を本当に多く頂いておりますので、まずは一度試してみられたらいかがでしょうか。
念のため目安を申し上げますと、個人カウンセリングの時間は1回につき最長2時間ですので 「もう少し話をしてみたい」「じっくり向き合って見たい」とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。

そういった方にはとりあえず3回受けてみることをお薦めしています。 また、今お持ちのテーマを現実のものとするためにとことん取り組んで見たいと思われる場合には8回を目安にしていただけたら十分かと思います。
料理に例えるならメインディッシュをじっくり味わっていただくか(1回)、軽いコース料理としてメインにスープとデザートを合わせてみるか(3回)、あるいは、フルコースでしっかり前菜からデザートまで一通 り食べて見るか(8回)、そんなイメージで捉えていただければ幸いです。

その他、ご自身のライフスタイルの一環に取り入れられて、フィットネスクラブに通う感覚で使われる方もいらっしゃいますので、回数に関してはあなた自身の自由にしていただけたら、と思っています。

Q 夫婦の問題は、一緒に受けなくてはいけないのですか?

A もちろんご一緒でも、時間をずらして別々でも、あるいは奥様だけ、ご主人だけ、というのもOKです。
あなたがもっといい関係を作りたいな!と思われたときが、そのチャンスです。

あなた自身がより魅力を伸ばすことで、きっとパートナーシップもよりよいものに変わっていきます。

但し、どちらか一方がカウンセリングを受けることにあまり乗り気でない場合には、お二人で受けられるよりも、お一人の方がより高い効果が得られるようです。こうした点につきましても、いつでも気軽にご相談下さい。

Q 夫婦でカウンセリングを受けることもできますか?

A はい、もちろんできます。お二人同時に面談カウンセリングすることも出来ますし、個別 にお話をお伺いすることも出来ます。※電話カウンセリングはご予約者のみのご利用に限ります

ご夫婦でカウンセリングを受けることは、お互い向き合うことができますし、より良い関係を作っていくのにとても有効です。特にカウンセリングサービスには夫婦で面談カウンセリングをやっている者もおりますので、きっとお役に立てるかと考えております。

なお、ご夫婦ご一緒で受講される際も面談カウンセリングの料金は変わらず2時間で¥20,000+税(一部カウンセラー除く)となっております。

Q 親子でカウンセリングを受けることもできますか?

A はい。もちろん、受けていただけます。お二人同時に面談カウンセリングすることも出来ますし、個別 にお話をお伺いすることも出来ます。※電話カウンセリングはご予約者のみのご利用に限ります
※20歳未満の方が面談カウンセリングをご利用の場合は親権者(一般にご両親です)の署名・捺印のある同意書が必要です。ご予約の際にお申し出ください。

また、私たちは親子関係に関して豊富な臨床経験をもっておりますので、お子様やご両親、ご兄弟に関するご相談など、必ずしもご本人が来ていただかなくとも十分な効果 が得られます。ご安心ください。

Q 自分のことではなくて子供のことですが受けてもいいですか?

A もちろん、構いません。お子様にどのように接したらよいのか?どんな話をしたらよいのか?
など様々な角度からアドバイスを差し上げることが可能です。

Q どれくらいのペースで受けたらいいのでしょうか?

A あなたのお好きなペースでご利用ください。
月に1回でも、2週間に一回でも、毎日でも、2セッション(4時間)連続でもあなたのお好きなようにご利用いただいて結構です。

機関によっては週に1回などをお薦めしているところもございますが、当社はあなたの状況と希望を最優先させていただいております。
ペースについてのご相談も伺っておりますので、カウンセリングの際にお尋ね下さい。

個人カウンセリングのシステムについて

Q どのくらいの費用がかかるのですか?

A 面談の場合は1回2時間¥20,000~、1時間¥10,000~です(どちらも税別)。
電話の場合は1回45分のカウンセリングが4回セットで¥12,000+税などです。カウンセラーによって異なりますので、詳しくはこちら(料金とお支払方法)を参照ください。

Q 追加費用が必要になる場合はありますか?

A カウンセリング料金以外は一切必要ありません。
延長料金もありませんので、ご安心下さい。

Q 当日に予約もできますか?

A 空きがございましたら可能です。
予約センター(06-6190-5131)までお問い合わせください。

Q 無料カウンセリング(プロによる初回無料カウンセリング・ボランティアカウンセリング)の利用に関する決まりはありますか?

A 只今カウンセリングのご要望が多く、ご予約がとりづらい状況が続いております。当社としても、一人でも多くのお客さまのお役に立てるよう改善して参りますが、無料カウンセリングのご予約に際するルールを設けておりますので、ご協力いただきますようお願いいたします。
ご予約ルール
●ご利用可能枠は1ヶ月に最大20枠
(1ヵ月[1日~末日]の初回無料カウンセリング+ボランティアカウンセリングのご予約は、20本以内とさせていただきます)
●1日あたりのご利用可能枠は、1枠まで
●ご予約数は最大4枠まで
(たとえば、1/10・1/13・1/18・1/22をご予約されている場合、1/10のカウンセリング終了時点、もしくは、いずれかの枠をキャンセルするまで、他のご予約はお取りいただけません。)
●ご予約の申し込み/変更は1回のお電話で4つまで
●ご予約のお電話は、1日2回まで

ワークショップについて

Q ワークショップとは?

A ワークショップとは参加型の講座のことです。
講師の話をただ聴くだけでなく、メモを取ったり、その場で考えてみたり、
参加者同士で話し合いをしたりしながら講座を進めていきます。
(実際にどんな実習をするかは講師が内容やその場の雰囲気によって決めていきます)

耳で聴くだけですと、その時「なるほど〜」と思ったとしても、なかなか理解し、定着させることは難しいのではないでしょうか?

例えば、結婚式のスピーチ。
とても感動的な話を聞いたとしても、式の後にその内容を聞かれたら、どれくらい覚えていられるものでしょうか?
「すごく感動的で良かったってのは覚えてるけど・・・内容までは・・・」
ということが多いのではないでしょうか。

ある調査によれば聴講形式では、講演会終了後に7%ほどしか内容が記憶されていないそうです。

でも、実際に試してみて、使ってみて、その効果を実感してみると、さらに深く知りたくなったり、応用が利きやすくなりますね。

いわば、陶芸教室で粘土のこね方や轆轤(ろくろ)の廻し方、焼き方を聞くだけでなく、実際にやってみた方がずっと感動も興味も沸いて楽しめるのと同じです。

カウンセリングサービスのワークショップでは、テーマに沿った講義とそれを実際試してみる実習(ワーク)を取り入れています。

講義は難しい理論を並べるのではなく、例え話や実例、ユーモアを取り入れて、感覚的にも分かりやすく、腑に落ちるお話をさせていただいております。
実習(ワーク)は、初心者の方でもすぐに取り組めるように工夫し、もちろん、その都度解説付きで、より深い理解に役立てられるようにしています。

きっと皆様の日常にお役立てできるアイデアもたくさんありますので、ご都合の良い日時に是非いらしてください。

Q どんな人が参加しているの?

A 初めての方は参加するのに勇気が要りますよね。
掲題のようなご質問は特によく頂きます。

他にも
「初めてなので、ちゃんと参加できるかどうか不安で」
「一人なんだけど、大丈夫かな?」
「既に雰囲気が出来上がっていて入りにくいんじゃないか?」
そんな疑問を持たれる方も少なくないのかもしれません。

カウンセリングサービスのワークショップでは、地域・日程により多少の違いはありますが、1/3〜半分程度は初めて参加される方ばかりです。
お友達同士やカップルで参加下さる方もいらっしゃいますが、多くはお一人で参加されます。
年齢層は20代から5,60代まで幅広く、女性の比率が多めです。

もちろん、ワークショップを通じて知り合い、友達になる方もたくさんいます。
ですから、会場で「お久しぶり!元気してた?」なんて会話が飛び交うこともしばし。
(私達のワークショップでは心の話ができる友達、深い話ができる友人ができることも少なくありません!)

そのため、毎月のワークショップを楽しみにしていて、ワークショップ終了後の打ち上げも含めて「心の休日」として参加してくださる方も多くいらっしゃいます。
もちろん、心理学を積極的に日常に生かしたくて利用される方もたくさんいます。

ですから、
「悩んでいる人たちばかりが集まるのでは?」
という限りではありませんし、
「特に今悩みがないんですけどいいのでしょうか?」
と思われる方も大歓迎です。

また、
「カウンセラー志望ではないんですけど参加していいんでしょうか?」
「心理学をちょこっとかじってみたいだけなんですけど・・・」
「カウンセラーという方がどんな人なのか見てみたいのですが・・・」
といった質問も多く寄せられます。

ご安心下さい!

私達のワークショップは皆さん全員に開かれています。
一回完結にてお送りしておりますので、ちょっとでも興味を持たれたとしたら、参加資格は十分あると思ってください!
どのような目的であっても、もし興味を引かれるテーマ、日程、講師だとしたら、ぜひ、一度足を運んでみてください。

ワークショップの内容に関してもそうですが、参加されるにあたって特に準備いただくこととか、心構えとか、目標などは一切私達からリクエストを申し上げることはありません。
そのままの自分でいらしてくだされば十分です。

私達は「ふらっと寄ってみました〜」という気軽な気持ちで参加いただけるようにワークショップを作っていきたいと考えています。
そして、きっとご満足頂ける内容を実感していただけると思っております。

機会があれば、ぜひ、ご検討下さい。

Q 申し込み方法は?

A こちらのワークショップ申し込みフォームからお申し込み下さい。

インターネットが利用できない環境にいらっしゃる方はお電話でも受け付けております。
・希望されるワークショップの日程、会場
・お名前
をお伝え下さい。

お友達や家族など複数名でお申し込みされる場合には、お手数ですが、人数分繰り返しご入力いただけますと助かります。

会場には定員がありますので、満席になりましたら受付終了させていただいておりますので、ご了承下さい。

Q キャンセルしたいんだけど?

A やむを得ぬご事情等でワークショップをキャンセルされる場合には、お手数ではございますが、「ワークショップ/イベントキャンセルご連絡フォーム」より、その旨ご連絡下さい。

また、当日の急用などの場合には、カウンセリングサービス(06-6190-5613)までお電話にてお願いいたします。
会場へ直接お電話されることは避けていただけますようお願いしています。

なお、キャンセル料は頂いておりません。

Q ワークショップの料金は?

A カウンセリングサービスのワークショップは参加される皆さんに一律の料金をお願いしています。

神戸メンタルサービスのカウンセラー養成コースに含まれているワークショップとは異なりますのでご注意下さい。

また、カウンセリングサービスでは入会金等は頂いておりません。
各ワークショップの説明ページにてご案内しております料金のみご用意下されば結構です。
(打ち上げに参加される場合は、割勘にて精算しますので、ワークショップとは別にご用意下さい)

料金は当日受付にて現金にてお支払い下さい。

Q 打ち上げはありますか?

A カウンセリングサービスのワークショップでは、ワークショップ終了後、会場近くの居酒屋等にて講師やゲストカウンセラー、アシスタントを交えた打ち上げ(懇親会)を行う場合があります。
しかし、当日担当する講師が打ち上げの有無を決定いたしますので、ワークショップ当日、講師にご確認ください。

打ち上げでは、ワークショップ内での話題が出ることも多いため、「当日のワークショップ参加者のみ」打ち上げへご参加いただけます
自由参加ですが、講師やスタッフと直接お話できる機会ともなりますので、お時間の許す方はぜひご参加下さい。
(費用はワークショップ受講料とは別です。場所にもよりますが3千円前後が目安となります。)

Q ワークショップのテーマは?

A ワークショップのテーマは毎回講師が一回完結にて独自に企画しています。
講師色豊かなワークショップとなっておりますので、その人となりを確かめる意味でもご利用いただけるかと思います。

また、ワークショップ中、メモは自由に取っていただいて結構です。
但し、録音につきましては、プライベートな内容を含むレクチャーを行う場合や、ワークショップご参加の方の個人のプライバシーに配慮する関係上ご遠慮下さい。

Q 持っていく物はありますか?

A アンケートを毎回取っておりますし、実習の際にメモを取っていただいたりすることがありますので、筆記用具はご用意いただけますと助かります。

その他は特にご用意いただくものはございません。

その他

Q メールカウンセリングはないのでしょうか?

A  メールカウンセリングは現在は行っておりません。

Q カウンセラーになりたいのですが、どうしたらいいのでしょうか。

A 心理カウンセラーの養成は下記の窓口にて承っております。 ぜひ一度、お問い合わせ下さい。 そして、一緒に頑張りましょう。

◆神戸メンタルサービス◆
URL:https://www.healing.ac E-mail:kms@healing.ac
〒564-0052 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602
Tel & Fax : 06-6190-5611 / 06-6190-5612
営業時間:12:00~20:30(定休日:月曜日、その他休業日あり)
※カウンセリングサービスは、神戸メンタルサービスを母体として設立されました。

Q カウンセラー宛にお手紙・物品を送付したいのですが可能ですか?

A カウンセラーあてのお手紙(年賀状等含む)、プレゼントなどの送付物は予約センター/事務所では受付けておりませんので、お送りにならないようお願いします。

お送り下さいましても、カウンセラーへの個別転送は行っておりませんので、ご了承ください。

 

カウンセラーにお手紙、プレゼントなどの物品をお届けになりたい場合は、面談カウンセリング時や感謝祭、ワークショップ等にご参加の際に、カウンセラー本人に直接お渡しください。

ただし、お手紙・物品はご返却を希望されない場合に限ります。

一度、カウンセラーにお渡しいただいたものはご返却できかねますので、ご了承ください。

カウンセラー宛の個別メッセージは、下記の「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

「お問い合わせジャンル」で「カウンセラーへのメッセージ」をお選びのうえ、カウンセラー名をご記入ください。
●カウンセリングサービスお問い合わせフォーム