特別視されたい自分

相談者名
あひる
私の中にはいつも「特別視されたい」という想いがあります。
何をしていてもその世界の中で「皆に注目されている特別な自分」を想像するし、
そうでないと「私ってダメな奴…」と極端に落ち込んでしまいます。
「特別な人と肩を並べたい」「あの人みたいになりたい」
いつもそんな風に思っているので、人目を気にしてのびのび出来ません。
特別じゃなくても、自分が好きで物事を楽しんでいる人を見ると羨ましいです。
私は何をしていても自己中心で息苦しい…。
プライドが高くて、つまらない自分をさらけ出せない。
ありのままの自分を認めるにはどうしたら良いのでしょうか?

分かりにくい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

カウンセラー
根本裕幸(退会)
あひるさん、こんばんわ。根本です。
お返事お待たせしました。

「特別視されたい」という気持ちは少なからずみんなにあるものだと思います。
ですから、その多少は議論できないけれど、それを自分の問題として捉えるのは、大きな一歩になるんじゃないかと思います。

ちょっと想像してみてくださいね。
「どうして特別視されたいんだろう?」って思ってみてください。
きっと何か目的があるんじゃないかな?って思うんです。

ある人はその質問に「自分が偉くなったような気がするから」と答えます。
またある人は「優越感を感じられるから」と答えます。
またある人は「特別になったら、みんなに慕われるんじゃないか?」と思います。

そうすると、僕はこう思うんですね。
「特別扱いされることでしか、自分の価値や魅力を感じられないのかな?」と。

多く、この特別視されたい気持ちの裏側には大きな無価値感があるようです。
ですから、あひるさんの「私ってダメな奴・・・」という部分がいつもどこかにあるんじゃないのかな?と感じるのですが、いかがでしょうか?

プライドが高いとしたら、やはり同じことなんですよね。
そのプライドの内側には自分の魅力や価値を全く認められない、感じられない自分がいて、だからこそ人に気付いて欲しいし、認めて欲しいし、特別に扱って欲しい、と思ってしまうのかもしれません。

そうするとね、何か自分自身の価値を認められない何らかの心の痛みがあるのかな?と思うんです。
例えば、自分の親にずっと否定されてきたとすれば、自分はダメな奴って思い込むようになることが多いんですね。
でも、ダメな奴ではいつまで経っても他の人から愛されないし、自分の居場所を見失ってしまいますから、何とかそんな自分でもOKって言ってくれる場所が欲しくなります。
人間ならば、誰でもそんな気持ちになるでしょう。
それが特別扱いを求める気持ちだし、プライドを高くしてしまう背景かと思うんです。

> プライドが高くて、つまらない自分をさらけ出せない。
> ありのままの自分を認めるにはどうしたら良いのでしょうか?

ちょっとしたエクササイズを考えてみました。
まずは、あひるさんという人物について、どんな要素があるのかを書き出して見ましょう。
・特別になりたい
・プライドが高い
・本当はつまらない人間だ、等々
という風に、自分が感じている自分自身をただ書き出すだけでいいです。

そして、その一覧を見て感じる気持ちをそれに続いて書いて見ましょう。
・苦しい
・寂しい
・本当に嫌な奴だと思う、等々

そして、静かに目を瞑ってこうつぶやいて見ましょう。
「これが、私です」と。

ネガティブな要素ばかり挙げないように、いくつかは長所も探し出して入れておくのがコツです。
でも、悪いところばかりが目立ってしまうかもしれないけれど、まずは、そんな自分のネガティブな要素も受け入れてみるのが肝心ですね。

でも、だからといって自分を責めたり、卑下したりする必要ってないと思うんです。
それぞれのネガティブな要素がある背景には、それなりの理由(心の痛み)があるものです。
そして、それが未だに痛み続けるから、ネガティブな要素として感じられてしまうのかもしれません。

ですから、次は、そんな傷ついた自分を感じてみて下さい。
感じられなくてもいいですから、感じようと思うだけでいいですよ。

そうして、ありのままの自分を認めてあげることがまずはその一歩になるかと思います。
そして、できれば誰かにそんな自分を見せてあげましょう。
話を聴いてもらってもいいですね。
もし、誰にも話せなければ、カウンセラーを使って練習してみてもいいですよ。

少しでも、プライドが無くなり、ありのままの自分を生きられますように。

ありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。