お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 
Lecture.608-2 心のキャパを広げよう(2)〜シャドウを受け入れる〜
講師:原裕輝
シャドウを現す人がストレスになっている場合は、受け入れることにチャレンジすることでストレスを減らすという方法があるんです。
受け入れるというのは、シャドウを現す人を受け入れるというわけではありません。
自分の中に抑圧してしまっているシャドウの要素に気付いて、受け入れていくんですね。
それにチャレンジすることで、あなたの心のキャパが広がっていきます。
Keywords
シャドウ 抑圧  気付く 受け入れる  統合


●シャドウを受け入れる

シャドウを現す人が上司になったりすると付き合いを避けたくても避けにくい状況になります。付きあわないようにできるとか、接点を減らすことができれば良いのですが上司などになると付き合い続けなければならないというのが苦しいところになってきますね。

この人だけは無理という人と付き合い続けなきゃいけない環境、避けられない環境というのは強烈なストレスです。

しかしストレスになるからと言っても相手の性格とか、しゃべり方とか、しぐさを変えさせようと試みるのは至難の技になってきます。
特に上司なんかだと立場的にも難しくなりますね。「社長その性格なんとかなりませんかね。嫌な気持ちになるんですよね」とは言いづらいですものねぇ(笑)

しかし『特に害をなされたわけではないけどこの人と付き合うのは無理!』という相手と付き合い続けなければいけないからといって、ぐっとこらえて我慢し続けるというのも苦しいです。なんとかストレスは減らしていきたいものですね。

シャドウを現す人がストレスになっている場合は、受け入れることにチャレンジすることでストレスを減らすという方法があるんです。
受け入れるというのは、シャドウを現す人を受け入れるというわけではありません。

自分の中に抑圧してしまっているシャドウの要素に気付いて、受け入れていくんですね。
このことをシャドウとの統合と言います。

最初は『まさか自分にはそんな要素があるはずがない』と認めたくない気持ちがでてくるかもしれません。
なにせシャドウですから。

シャドウを現す人を見ていて“この要素が嫌い”と思ってしまう部分を『自分にも、そんな要素があるのかもしれないなぁ』と気付いていき、自分にも少なからずそんな要素があるのかもしれないなぁというように受け入れていくんですね。

自分のシャドウを受け入れると今までシャドウを現していた人を好きになっていくのかというと・・・そういうわけではありません。(^_^;A

好きになるわけではありませんが、特に害をなされたわけではないんだけど、この人とだけはつきあうのは無理とか、この人だけは受け入れられないとか、そばにいるだけで嫌な気持ちがしてしまうなどのような過剰に感情的に反応してしまうことが無くなっていくんですね。
ストレスを感じていたことが減り、その人との付き合いも楽になっていきます。

 

社会ではシャドウを現す人と学校で、職場で、習い事の場でなど一緒になることがあります。

そんな時は、その人を避けることも一つの手です。
必ずしもシャドウを受け入れなければならないことはありません。避けたほうが良い時もあります。

しかし自分のシャドウを放っておくと、その人は避けられても別の場所でシャドウを現す人と出会って「この人嫌だなぁ」という気持ちになる可能性もあるんですね。
シャドウを現す人と出会ったことをきっかけに自分の心の中に抑圧しているシャドウに気付いていき受け入れることができると、この先の人生で出会う何十人ものシャドウを現す人との関わりが楽になっていきます。

あなたのシャドウを現す人と出会ったら、考えようによっては、あなたのキャパシティを広げるチャンスとなるかもしれません!


>>>『心のキャパを広げよう(3)〜シャドウの予防接種〜』〜につづく



関連する講座へのリンク集

120.シャドウ〜生き残れなかった自分〜
317.誰かをバカにするときの心理
349.シャドウ〜受け入れないといけないの?〜
434.嫌いなひとがもたらしてくれるも〜あなたの嫌いなひとはあなたの味方〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール