もてる女の心理学2~与え上手になろう!~

もてる女の秘訣、第2段。受け取る事の次は?与えることなのでした・・・。

もてる秘訣、前回のもてる女の心理学では究極の受取上手、究極の愛され上手を目指そうということをしました。
相手の好意を100パーセント受け取ることが大事ですよという内容と、受け取るときに恥かしさ、嫉妬、無価値感、罪悪感いろんな感情が出てきて受けとることの邪魔をしていませんかということを心理学講座では講義しました。

今回のテーマは、”与え上手”
受け取ると同様、あなたが誰かに与えるという行為をする時、なんらかの感情が邪魔をしていませんか?というポイントを見ながら今回の心理学講座を進めていきます。

与えるということは相手が喜ぶ行為。もてる女性は相手の喜ぶ与えるということのポイントを心得えています(もちろんもてる男性も)。与えるということを心理学的に見ていき与え上手になりましょう。

与え上手は幸せ上手

プレゼントをもらうということは嬉しいものですね。誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント・・・etc
与えるほうもプレゼントを受け取る人の嬉そうな顔を見ていると幸せになります。

プレゼントという”物”をもらうということも嬉しいのですが、プレゼントに込められている”気持ち”というものを感じるから受け取る方は特に嬉しくなり、与えるほうも気持ちを受け取ってくれるからとても幸せな気分になります。しかも与えた気持ちを相手が受け取ってくれれば、受け取ってくれるほど幸せな気持ちになれます。

気持ちをちょっとだけ送ればちょっとだけ受け取ってもらうことができるし、気持ちをいっぱい送ればいっぱい受け取ってもらうこともできます。

与えるということであなたが幸せになるコツの一つに、あなたの気持ちをどれだけ与えるかによってあなたがどれだけ幸せに感じるかという度合いが変わるというコツがあります。

頭で『気持ちをいっぱい送ればいっぱい受け取ってもらうこともできる。』とわかっていても出し惜しみしたくなる心理になる時があります。

「彼にいっぱい好きって気持ちを送っても彼が受け取ってくれなかったらどうしよう?」
こんなことを思うと不安な気持ちになります。

受け取ってもらえないと傷つくから、だったら与えないでおこうというのが出し惜しみをする心理です。
しかし、「傷つくのが嫌だからもう与えないもん」と出し惜しみをするということは、あなたの気持ちをどれだけ与えるかによってあなたがどれだけ幸せに感じるかという度合いが変わるという法則とは逆のことをしていますから、あなたが幸せを感じるチャンスを放棄していることになります。

これはもったいないと思います。

与えることを妨害する罠

与えることを妨害する心理に”交換条件”があります。
「私は彼にこれだけしてあげてるのに、彼はこれだけしかしてくれないという」感じです。
これだと自分ばっかり与えてばっかりで、犠牲しているような気持ちになります。

犠牲感がでてくると不毛の大地を耕しているような気持ちになりしだいに疲れてきます。
疲れた後に残るのは、恨みつらみです。

最初は彼と上手くやって行く為に、大好きな彼の為に行っていた”与える”ということも、
『私がこれだけしてあげてるからあなたもこれだけしてね』という交換条件をつけて与えていると犠牲、疲れ、恨みつらみ、となってしまい努力の割りにもったいない結果になってしまいます。

相手側にしてみればなにか与えられる度に、変わりに何かちょうだいねと請求書をつきつけられているようなものですから、相手側も疲れてしまい二人の関係は上手くいきません。

与えるときは、交換条件を持たず無条件で与えるこれが自分を疲れさせず、自分が傷つくことなく与え続けていくことができる、与え上手な方法です。

与え上手は受け取り上手

親になって初めてわかるという言葉を聞いたことがあるでしょうか?親になってみて子供にオムツを換えたり、夜中飛び起きてミルクをあげたり、子供にいっぱい与えて初めて親にしてもらっていたことのありがたさが解るということですが、自分が与えて初めて誰かに与えてもらっていたことが解るということがあります。

今まで受け取ることを見逃してきたものに気づけるということは、今まで見逃してきた分を受け取れるし、これからの受け取るチャンスが増えるということです。

与えることを行うことで、あなたが受け取れるものが増えてきます。
与え上手になる=受け取り上手になれるということですね。

与え上手になる為のエクササイズ

与え上手になる為にあたえるということに自信をもつエクササイズを紹介します。
私たちは『○○してほしい』と欲求不満になっているものは、自分が満足していないので相手に満足する形で与

えるということに自信をもてず出し惜しんでしまいます。
あなたがほしいというものを、あなたが誰かに与えてみましょう。
満たしてもらえなかったことを、あなたが出発点となって与えることであなたの自信になることでしょう。

与え上手、受け取り上手

言葉のコミュニケーション、セックス、気持ちのやり取り・・・etc
男女間の関係では与える、受け取るということが多いです。持てる女(男)になるには、与える、受け取るということをしっかり学ぶことによって究極の愛し上手、愛され上手の持てる女(男)になれるでしょう。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

原 裕輝

若年層から熟年層まで、幅広い層に支持されている、人気カウンセラー。 家族関係、恋愛、結婚、離婚、職場関係の問題などの対人関係の分野に高い支持を得る。 東京・名古屋・大阪・福岡の各地でカウンセリングや心理学ワークショップを開催。また、カウンセラー育成のトレーナーもしている。