就職や将来への不安

相談者名
蒼宇宙
はじめて投稿します。
こちらに相談したのは友人に悩んでるなら吐き出すのがいい。相談するならここがいいよと言うことで紹介してもらいました。

今、就職のために資格取得の勉強をしています。
医療系と事務系です。どちらも自分が就職したい業種に必要だと思われる資格だと思い勉強を始めました。
この勉強を始めたのは、就職するのに求人を見ていたら『有資格者優遇』などと書いてあったし、今の時代は手に職をつけていた方がなにかといいと思ったからです。
それで、今は資格取得のために日々頑張っていますが、この資格を取ったからと言って自分の希望通りの職場に就職できるか分からないし、だからといって諦めたくないし、とにかく自分では考えても答えの出ないものが頭の中でぐるぐるしてて、でも就職のために資格取得は急がないといけないし、でも急ぐとあれもこれもとなってほかのことがまともに考えられなくなってしまいます。

とにかく自分でも不安だからこのような状態になってしまうのは分かります。
とにかく勉強に集中して、考えない時間を作ろうとは思っていますが、それでも考えてしまいます。
とにかく今は目の前のことをやってはいますが、どうしたら生活を送るために必要なことを考えつつ、将来のことをきちんと考えられるようになるでしょうか。

1人で考えていては、答えが出ないと思い相談させて頂きました。
長文、乱文で読めないところもあるかもしれませんがなんとかよろしくお願いします。

カウンセラー
中村きよの
蒼宇宙さん、こんにちは。
今回担当させていただきます中村きよのと申します。
どうぞよろしくお願いします。

この度はご友人の方の勧めでこの無料相談をご利用くださいましてありがとうございます。

蒼宇宙さんは今就職活動を控えそのために必要である資格取得に向けてとても頑張っていらっしゃるんですね。

蒼宇宙さんより頂戴いたしましたご相談内容からも蒼宇宙さんが今とても目指していらっしゃる業種への就職する事への強い想いがとても伝わってきました。

私たちは、とても叶えたい物事がある時、チャレンジしたいという気持ちと、自分の想いがちゃんと未来に叶うのかという不安が入り混じってしまいます。

今、もしかしたら蒼宇宙さんも目標としている業種への就職に向けて高いモチベーションと、だからこそ芽生える不安な気持ちをずっと一人で抱えていらっしゃったのかもしれませんね。

蒼宇宙さんより頂戴いたしましたご相談内容を拝読し、就職活動に向けての漠然たる大きな不安で胸がいっぱいなのかもしれないなと感じました。

これから就職活動を行われる蒼宇宙にとって、目標としている業種へ進まれるためのお手伝いができればと考えております。

それでは私の感じた事をお伝えさせてくださいね。

 
私たちは、本当に手に入れたいものや夢を叶えたい事が目の前にやって来た時、とても不安な気持ちになってしまいます。

このまま夢は叶えられるんだろうか
目標としている事について自分のスキルの水準は達しているのだろうか
今やっている事は目標に向かうために必要な事なのだろうか

等、私たちは自分自身の叶えたい夢や目標と向き合った時に大きな不安を感じてしまう事があります。

そして、その不安な気持ちが大きければ大きい程、頭の中がいっぱいいっぱいになってしまい、普段行う勉強や仕事に集中できない・・・という場合もあったりします。

その時に一番大切な事は、今の自分自身の状況や状態を知り、そして目標に向かって進むには何が必要なのかという事を一度棚卸しして確認する事だと、私は考えております。

この頭の中で考えている事を棚卸しする事で、冷静に自分自身を振り返る事ができます。

そして、感じる事がたくさん出てくるんじゃないかなと思います。

そこに今抱えている不安を乗り越える為のヒントがたくさん隠されているようにも思います。

その色々とリストアップして感じた事、考えた事をもしよろしければ私たちカウンセラーにお伝えいただけませんか。

そして一緒に、蒼宇宙さんが目標としている業種へ就職される為のお手伝いをさせてくださいね。

蒼宇宙さんにとって、今抱えている不安を乗り越えて希望している業種への就職を果たし笑顔で新しい道に進まれる為の一つのヒントとなれば幸いです。

蒼宇宙さんがチャレンジされる就職活動、心より応援しております!!

もし、これから先の就職活動中に不安を感じたり辛いなと想われたら時は、一人でその気持ちを抱えずに、よろしければどうぞその想いをうかがわせてくださいね。

 
この度はご相談いただきましてありがとうございました。

中村きよの

この記事を書いたカウンセラー

About Author

恋愛や仕事などの人間関係を始め、キャリアアップなどのやりたいことを実現するサポートまで幅広いジャンルを扱う。 特に失恋に対するカウンセリングを得意としお客様より好評を得ている。 また自身の両親が障害者であり、家族の介護経験から、心身のハンデキャップに関するサポートも行っている。