長男は家を継ぐべきなのか?

 

相談者名
道しるべ
こんばんは。
現在,大学生をしているもので,長男です。家が小売店,商売をしています。
株式会社などではなく,個人商店です。
長男は家を継がなければならないのでしょうか。両親や家族には言っていませんが,私は,正直継ぐのに前向きになれません。
(小学校や中学校の頃までは,家を継ぐことも考えていたのですが。)
でも,うちは100年以上の歴史があります。古くからの家,そして何より私は「長男」です。ちなみに,私には妹しかいないので,継承ということになれば選択肢は他にありません。また,「長男なのに家の手伝いをしない」などと,言われたりもします(家の手伝いをしなくても言われませんが,店の手伝いをしないと言われます)。「長男だから,あたりまえでしょ」と。継がせることを見据えているようにも,感じます。
さらに親は,私に将来結婚を要求します。まだ大学生ですが,今のうちから「将来結婚して」「優しいお嫁さんをもらって」とうるさいです。結婚に消極的な発言をすると「孤独死だ」と脅してきます。だから,私が彼女がいないことについても嘆いてきます。(私自身は,無理してまで彼女欲しいって思わないのですが・・・。出会いがあればするし,無ければしなくてもいいというだけです。とにかく,今は彼女,恋愛,必要ないかな?,と思います)これも店や家系の存続のためでしょうか。それに「結婚=幸せ」だと,私は思いません。親からは「継ぎなさい」とは,明言されていません。しかし,無言の期待を託しているようにも,見えます。
「自分の気持ちを汲み取ってほしい」「長男なのだからその位自覚しなさい」と。(昔からそんなところがあります)こんなことを書くと,「就職難の今,自営業をしている家にいるだけでも恵まれているのに・・・」と言われそうですが,別に家を継ぐことを望んでいない以上,ちょっと言われても困るな,という感じです。研究職に就かなくとも,普通の学生と同じように,就活をすると思います(因みに私の父は一般企業に数年勤めて,そこで私の母と出会い結婚して,それを機に継ぎました。誰も何も言わなくとも,継ぐ自覚があってそうしたと祖母から聞いています。もしかしたら父も同じように,「無言で」求めてくる可能性も無きにしもあらず,です。)私自身,どうしたらよいのか分からずにいます。よろしくお願いします。
カウンセラー
沼田みえ子
道しるべさん

ご相談ありがとうございます。
今回担当させていただきます沼田みえ子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、道しるべさんのご相談拝読いたしました。
道しるべさんのご両親のお店の後を継ぎたくはない、とのこと。

道しるべさんがお仕事として将来、どのようなものをお考えでしょうか?
まずどのような仕事につくことが道しるべさんにとって幸せに感じるのか、
考えることが大切になってくると思います。

ご両親は息子に後を継いでもらいたい・・と思ってはいるかもしれませんが、
息子には幸せになってもらいたい、と思うもの。

ご両親は「後を継ぎなさい」とは明言されていないようですね。
それはもしかしたら、
息子の人生をコントロールしてしまうのではないか?
本当は他に夢があるのに、それを奪ってしまうのではないか?
と葛藤があるのかもしれません。

継いで欲しいという気持ちと、息子には幸せになってもらいたいという気持ち。

それは道しるべさんが
自分は家業を継ぎたくはない。
けれどもそれは100年以上も続いた家業。
そして僕は長男。
親の期待に応えるべきなのか?
と葛藤していることと同じ感覚ではないでしょうか?

きっとお互いに避けてしまっている話題なのかもしれませんね。

>長男だから,あたりまえでしょ」と。継がせることを見据えているようにも,
>感じます。

>これも店や家系の存続の親からは「継ぎなさい」とは,明言されていません。
>しかし,無言の期待を託しているようにも,見えます。

>もしかしたら父も同じように,「無言で」求めてくる可能性も無きにしもあらず,
>です。)

道しるべさんが無意識に「長男だから継ぐべきだ。でも継がない自分は悪い奴だ」
と自己攻撃をしてはいないでしょうか?

自己攻撃をしている分、全てが「後を継ぐために親が期待しているから」という
心情に結び付いているように思います。

結婚も後を継がせるのに必要だから。
後継者(つまり孫)をつくるためにも結婚を親は迫ってきているのでは?
と考えてしまうのかもしれません。

もしかしたらご両親は
「道しるべが孤独死のような寂しい死に方はして欲しくない。
優しい奥さんや子供達に囲まれて最後まで幸せに生きて欲しい。」
そんな思いから結婚という言葉を使っているかもしれないのです。

道しるべさんが恋愛を考えられないのは、無意識に
「結婚⇒家業を継ぐために期待される!⇒家業は継ぎたくないから結婚はしないでおこう」
のような心理が働いているのかもしれません。

ここで大切なのはご両親とのコミュニケーションだと思います。
道しるべさんが何度か文章内で使っていた「無言」の真逆ですね。

ご両親が何より大切に思っていることは
「道しるべさんの幸せ」
だと思います。

道しるべさんが本当に幸せになるためには、どんな将来を描いているのか。
どんな仕事をしたいのか。

そのことをご両親に伝えて欲しいのです。

道しるべさんの人生ですから、道しるべさんの幸せをまず第一に置いてくださいね。

ご相談どうもありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

沼田 みえ子

自身の夫婦間に生じた問題を心理学を使って乗り超えた経験から、婚活、不倫、恋愛心理、夫婦関係の問題解決が得意。 幼少期は経済的に厳しい家で育つも、夢だった国際線CAを経て海外駐在妻として18年過ごし、豊かさを手にれた体験からビジョンを叶えるノウハウを伝えるカウンセリングも人気である。