補償行為で接してくる人への執着を手放す

相談者名
流星
元職場の先輩に、1年ほど片思いしています(お互い既婚です)。
半年ほど、チャットでほぼ毎日、他愛もない会話をしていました。彼は面倒見がよく、とても気遣いができて、ちょっとプレイボーイさんです。
他の女の子の話が多く、聞いていて自信をなくしてしまうのですが、寂しがり屋さんなんだと思って割り切っていました。

しかし、先日、二人で食事をしていたときに、彼が最近特にお気に入りにしている女の子とのメールを見せられたりして、さすがにショックを受けてしまいました。
彼も、彼女のことが大好きなんだそうです。

そこで、今まで面と向かって言ってこなかったのですが、「好きですよ」と言ってみたところ、「こんなしょうもないおっさんでごめんね」と断られてしまいました。

今でも、時々彼からメールが来たりしますが、とても隔たりを感じます。

思えば、彼はずっと、「自分を好きでいてくれる女の子のために頑張らなきゃ」と思っていたのではないかと思うのです。
だから、話しかけてくれたし、お誘いにも付き合ってくれた。

一方で、分かりやすい嘘をついたり、遅刻することが多かったので、私と一緒にいることは、彼にとって、「努力」だったのだと思うのです。

そして、私は、「彼は補償行為で私といるんだ」と思い、彼の努力を受け取れず、ずっと距離感が縮まりませんでした。

—–
私は、彼に、できれば信頼してもらえる位の人になりたいと思っています。
しかし、今のままでは、他の女の子に対する競争心や、自分可愛さで、
彼に要求ばかりしてしまいそうです。

・執着(競争心)、もしくは彼をうまく手放す方法
・補償行為で接してくる人が楽になれる方法(離れたほうがいいのか、努力できることはあるのか)

をアドバイスいただけるとうれしいです。

カウンセラー
馬渕瑛子
流星さん、はじめまして。担当させていただくことになりました馬渕瑛子です。
よろしくお願いします。片思いって、辛いですよね。恋愛は相手ありきのことだから、うまくいかないことも多いですね。でも流星さんはとても前向きな方。乗り越えられると思います。一緒に頑張りましょうね。

さて、ご相談の一つ目、
・執着(競争心)、もしくは彼をうまく手放す方法
ですが、まず、流星さんは、彼のどんなところが好きですか?お互い既婚だということは、流星さんは、パートナーがいる状態で、それでも尚、彼に惹かれているわけです。そこに、流星さんが彼の何に執着しているのか、ヒントが隠れているのかもしれません。
どうして彼じゃなきゃダメだったのか、彼がいないとどうなってしまうのか、
ご自身に聞いてみて下さい。
執着してしまう理由が見えてくると思います。

そしてそれを手放す方法ですが、彼と一緒の時でしか味わえない感覚を、彼のいない世界でも感じられるようになることが目標になると思います。

今の流星さんには、彼が必要なのです。意味があって好きになったのです。だから執着してしまうんです。決して悪いことではありません。ご自身の自己成長だと捉えて、取り組んでみて下さい。

ご相談の二つ目、
・補償行為で接してくる人が楽になれる方法(離れたほうがいいのか、努力できることはあるのか)
補償行為とは行動の動機が何かの埋め合わせである場合、のことを言います。彼が補償行為で流星さんに対して接してきていたとしたら、そこには、彼の痛みが隠れているのかもしれません。
埋め合わせの為にものすごく頑張らないといけない、と思っている過去の罪悪感が、たくさんあるのかもしれません。

そんな人に対してやってあげられること、それは、とにかく愛することです。
相手が罠にハマりそうになった時に、
そんなことしなくても私はあなたのこと嫌いにはならないよ。
っていうメッセージを送ってあげる。方法はどんな方法でもかまいません。何か言葉をかけてあげることかもしれないし、時には離れることかもしれません。その辺は流星さんのセンスで。
そして、いつか補償行為を手放すことを信頼してあげること。

流星さんは優しい方ですね。想いは必ず伝わりますから。

流星さんは、信頼されていると思いますよ。彼が流星さんを振った理由は、流星さんがダメだからではないと思います。
競争を手放すには、自己承認が必要です。自分のいいところをたくさん見つけて、自分を大切に…
応援しています。

ありがとうございました。

馬渕瑛子

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。