◇どんな自分でいようか?

僕が毎回、メルマガの執筆で一番困ってしまうのが、この情報便のコラム
です。
ブログなら、自分のページな訳ですから、何を書いても基本的にはいいわ
けですよ。
しかし、この情報便のコラムはそうは行きません。
なにせ、カウンセリングサービス情報便に、カウンセラーとして執筆する
わけですから、ネタが全然ありません。
いや、「無い」というのは不適切です。
「困る」というのが正しい表現でしょう。
コラムとは言え、カウンセラーとして書くわけですから、
カウンセラーとして、日常をどういった視点で生きているのか!?
ということを、おもしろおかしく書く必要があります。
僕にとって、このカウンセラーとして、という部分が悩みの種なんですよ
ね。。。
こういった肩書きに何の魅力も感じない僕としては、このカウンセラーと
してというのは足かせにしかなってくれないと感じることが多々あったり
してしまうのです。
なら、そんなの忘れて自分らしく行けばいいじゃないか!!
という、とても鋭利で鋭い突っ込みを頂いてしまうかもしれませんが、そ
んなことをしたら、大変なことになってしまいます。
カウンセラー情報便ならぬ、第3次スーパーロボット大戦α攻略情報便と
なってしまうことは、僕ならありえない話ではありません。
また、心理学を売りにしたメルマガが、単なる子供観察日記になっている
!なんてことは、やっぱり普通にありえると思うので、これも迂闊にネタ
にできません。
しかも、今回は、お正月、一発目のメルマガです。
正月早々、このメルマガを見てくださっている人々を、うならせるような
ネタを書きたいと思うのもまた、性分というものなのです。
そんな感じで、悶々としながらパソコンに向かい、
日常をおもしろおかしく、カウンセラーとしてだとぉぉぉぉっ!?
なんだそりゃあ!
そんなの簡単にできねぇぇぇ!
うおおおおおおっ!!!
と、さんざん頭をかきむしった挙句、あほらしくなって、ベランダに出ま
す。
そして、奥さんが入れてくれた濃いめのコーヒーをすすりながら、
「やあ、お月さん、あんたは今夜もきれいだねぇ。。。」
なんてしんみりしてしまうのです。
で、もういいや。
と思って、思いついたことを、ただ書くのが今回のコラムです。
エクササイズ的ですが、最近のマイブームは、こんな風な自分への問いかけ
です。
ぼくは、今日、一日、どんな自分でいよう?
ぼくは、今日、努力を忘れないだろう。
ぼくは、どんな顔で奥さんに、行ってきますをいいたいだろう?
ぼくは、自分の何をお客さんに表現したいだろう?
ぼくは、どんな顔で子供たちに、ただいまをいいたいだろう?
ぼくは、今日、眠る時、どんな自分を承認したいだろう?
こういう風に問いかけながら日常を過ごしてみると、ただなんとな
くすごすより、充実感が違うということが最近の発見です。
特に、新しい年になったことですし、今日、という部分を、今年に
置き換えてみると、一年の計になるでしょうね。
おもしろそうだと思ったあなたは、ぜひお試しを。
おお、ちょっとは、「らしく」書けました。
「らしく」行こう、というのは、いいことですね。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。