◇歌

僕は、自分の気持ちが良くわからなくなった時、よく歌をきくことがあります。
特にメロディにのって伝わってくる歌詞の中に、自分がわからなくなってしまってしまった
気持ちを代弁している時があります。
悲しい気持ちの時は、悲しい気持ちを代弁してくれて、愛しい気持ちの時は愛しい気持ちを
代弁してくれていうときがあります。
自分のわからなくなっていた気持ちが、歌によってくっきりとわかった時、気持ちが
すっきりします。
みなさんも経験があるのでは、ないでしょうか?
落ち込んでしまた時や、イライラしている時は、やさしい気持ちや、愛しい気持ちを
思い出すこともあります。
最近、自分の気持ちがわからなくったことがあり僕は、
自分探しの為に何枚も何枚もCDを書けて何十曲も歌を聴きました。
そして自分の本当の気持ちや心を思い出せたときて僕は癒された気持ちになれました。
歌っていいですね。
by 原裕輝

この記事を書いたカウンセラー

About Author

原 裕輝

若年層から熟年層まで、幅広い層に支持されている、人気カウンセラー。 家族関係、恋愛、結婚、離婚、職場関係の問題などの対人関係の分野に高い支持を得る。 東京・名古屋・大阪・福岡の各地でカウンセリングや心理学ワークショップを開催。また、カウンセラー育成のトレーナーもしている。