お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 

私たちの心の内にあるものは意識していてもいなくても、外側の世界に映し出されます。その現象を「投影」というのですが、そういう意識で見ると、実は私たちが見ているのはすべて自分の心の中の世界、すなわち、目に映るもののすべては投影である、と言えるのです。なぜかというと、同じ景色を見ていても人によっては見方が違います。もし、あなたが新しい車を購入したいと思っていればその景色に映る車に目が行くでしょうし、あなたと一緒にいる人が草木が好きであれば、その景色の中の緑に目が奪われるでしょう。
同じものを見ているはずなのに、見方は違うのです。
そうした投影の現象は人間関係にも及びます。あなたが出会った人にネガティブなイメージを抱くのも、過去の痛みに触れたからかもしれません。その人に似た人の記憶があろうと、無かろうと。
だから、もし、あなたが過去に癒していない(許していない)人がいるとしたら、これから出会う人にその人を投影してしまうかもしれません。その結果、その人との関係性が思うようにうまく行かなくなるかもしれないのです。
誰を投影しているか?によって人間関係が変わるとすれば、やはり癒しはとても大切な方法だと思うのです。

Keywords;投影 自分を知る 感情 人間関係 癒し

Lecture.652-1

投影とその活用方法2〜目に映るもののすべては投影である〜

講師:根本裕幸
もし、あなたが料理に興味を持っていて、たまたまある映画を見ていたとしたら、きっとあなたはその映画に出てくる料理に意識を取られるでしょう。投影とはあなたの心の中にあるもの(意識、無意識問わず)が外の世界に映し出されることです。すなわち、外の世界を通じて自分の心を知ることができる方法なのです。あなたが見ている世界を意識してよく見てみると自分の心の内を知ることができるのです。
Keywords
投影 意識 無意識 感情 自分を知る

●目に映るもののすべては投影である。

私たちの心は目に見えないものと思いがちですが、“投影”という現象を知ると、自分自身の心(それを応用すれば人の心)を知ることができます。
私たちの心は目に見えるものに投影されるのです。

だから、あなたの心がとてもハッピーであれば、曇天の暗い冬の空も明るく見え、あなたの心がアンハッピーであれば、爽やかな秋空も暗く見えるのです。

もう少し具体的な事例を紹介していきましょう。
投影という難しい概念は理屈で理解するよりも、様々な例を通じて“感覚的に理解する”方が早いみたいです。
だから、「そんなもんかー」なんて聞いてもらえると嬉しいですね。

あなたがパートナーとケンカしてぷんぷん怒りながら街を歩いてると思って下さい。もともと今日はラブラブ買い物デートのはずだったんですが、些細なことからケンカになり「俺(私)は行かへん!」と別行動の休日になってしまいました。
つまんない気持ちとイライラする気持ちと寂しい気持ちがごちゃ混ぜになったあなたがいるんです。
するとあなたはその街でどんな光景を目にすることになるでしょう?

なぜか、いちゃいちゃして仲良さそうに歩いているカップルばかりが目につくはずです。

つい「ん?何かい?梅田はカップルしか歩いたらあかんのかいっ!」と思ってしまうかもしれません。

いやいや、そんなことはないはず。よくよく目を凝らしてみればカップルばかりでなく、一人で歩いてる人、女の子同士、家族連れ、友達のグループなどもいます。

でも、あなたの目には「仲良さそうなカップル」しか目に入りません。

なぜでしょう?

「せっかくの休日なんだから彼(女)と本当は私もあんな風にいちゃいちゃしたい。」という思いを街行く人たちに“投影”した結果、「いちゃいちゃしているカップル」にばかり目につくようになるのです。

そこで「あれ?そんなことないよな?」と意識を変えると、その「カップルばかり歩いてるわけがない」という思いを“投影”するので、カップル以外の人たちの姿が目に入るようになります。

もっとシンプルなところでも投影が起こっています。
もし、あなたの周りに怒ってる人、文句言ってる人、ケンカしている人が目に付くとしたら、自分では気づかなくても「私がイライラしている」のかもしれませんし、あなたが寂しさを持っているのであれば、あなたの目には一人でつまんなさそうにしている人や同じく寂しそうな人ばかりが目につくことでしょう。

この投影はあなたがその感情を意識しているかどうかに関わらず、あなたの目から入って来るものなのです。

だから、投影を使うと自分の心の状態を知ることができるのです。

あなたは今、どんな風に世界を見ていますか?
あなたの周りにはどんな人たちがいますか?

それはすなわち、あなたの心の世界なのです。

だから、こんなことも起こります。

「根本さん、前回カウンセリングを終えて外に出たら、街路樹や空がすごく鮮やかに見えたんです。こんなに緑が青々してた?とすごく不思議だったんです。」

そんな話をしてくださる方がいらっしゃいます。

きっといいカウンセリングだったのでしょうね!(←ここ大事!!(笑))
心が洗われて気持ちがすっきりした分だけ、それを外の世界に映し出します。
そうするとより色鮮やかに世界が見えるようになるのです。

実は私たちは目に見えるものを自分で(無意識に)選択して生きています。
そして、その選択の基準はあなたの「感情」や「感覚」、すなわち「心」なんです。

皆さんも誰かと映画を見に行って、その感想を話してる時に「え?そんなシーンあった?」とか「え?そんな景色映ってた?」みたいな会話を交わしたこと、ありませんか?
映画館でずっと同じ映画を見ているのに、その見ているものが違っているんです。

あなたが今、家を建てようと思っているのであれば、映画にもその心が投影されて、登場する建物や家の間取りが気になるでしょう。
あなたが今、料理を習おうかと思いながら映画を見ているとしたら、出てくる料理に意識が向き、「この盛り付けきれいだな」などとの印象を持つでしょう。

だから、あなたが目にするもの、そのすべてはあなたの心を映し出していると言えるのです。

だから、注意深くあなたが見ている世界を観察してみましょう。
そこで見ているもの、そこから感じること、思うことが、今のあなたの心を教えてくれるのです。

>>>『投影とその活用方法2〜私たちは過去のすべての記憶を保有している〜』につづく


関連する講座へのリンク集

14.投影とその活用方法〜人は心の鏡〜
311-3.人の目が気になる時(3)〜投影が作り出す「人の目」〜
314.投影を活用する
362.感じることを支配するもの〜投影の法則〜
417-1.投影と許し(1)〜投影とは〜
417-2.投影と許し(2)〜心の内をクリアにしていくと外の世界が変わる〜
417-3.投影と許し(3)〜投影を取り戻す〜
417-4.投影と許し(4)〜許しという手法で痛みのリピート再生から解放されよう〜
535.心の壁・人との距離を感じるとき 〜疎外感と分離感と投影のお話〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール