台所でロマンス???〜もう一度ラブラブしませんか?〜

「最近、うちのだんなさんがなんだかうっとおしいの」ということはありませんか?
台所で料理をしていると、気づいたら背後にだんなさんがいて、まわりをウロウロしていたり、買い物に出かけようとすると「俺も行こうかな?」とついてきたり・・・
「何か用でもあるの?」と聞いても「別に・・・」と答えるだけで、いったい何がしたいのかよくらからない・・・
だんなさんにそんな傾向があったら、それは「ロマンス」を求めているのかもしれませんよ〜。


「ロマンス???」
「うちのだんなにそんなものがあるはずはないわ」
「私がやさしくしてほしいときには、仕事が忙しいとかいってぜんぜん相手にしてくれなかったのに、今さらそんなこと言ったって・・・」
と言いたくなる奥さまもいらっしゃるかもしれませんね。
実は、それは男性ホルモンと女性ホルモンのバランスのせいなんです。
男性は40代に入った頃から、女性ホルモンの分泌が多くなってきて、性格的にも少し柔らかくなってきます。
そうすると、今まであまり興味がなかった「ロマンス」というものが欲しくなってきます。
そこで、だんなさんは奥さんにそれを求めようと近づいていくのですが、今さらちょっと恥ずかしかったり、奥さんのそっけない態度(これまでだんなさんが奥さんをほったらかしていた場合は、すっかり関係が冷め切ってしまっていることも多いですよね)にひるんでしまったりで、何もできず(>_<) だんなさんは、奥さんのまわりをただウロウロするだけのうっとおしい人になってしまうんです。 ここで奥さんに受け入れてもらえればいいのですが、拒絶されてしまうと、だんなさんはロマンスを求める先がなくなってしまい、浮気や不倫に走ってしてしまうということもあります。 20代の女性と40代の男性の不倫カップルというのは、ロマンスという面で受容と供給が一致しているから成立するんですね。 ↑という話は、私がカウンセリングの勉強をはじめて以来、、何度も何度も先生や先輩から聞いていたし、そしてカウンセリングの中でクライアントさんにお話したこともありました。 しかし・・・最近、この現象がうちでも起きているんです!! 私が料理をしていると台所に、パソコンに向かっていると背後に・・・気が付くとだんながよく私の近くにやってきています。 うちの場合、日ごろからイチャイチャ、ベタベタしていることが多いので珍しいことではないのですが、それにしても今まで以上にくっついてくるのです。 先日も、料理をしていると後ろからハグをしてきて、ずーっとくっついています。 だんなの方から近づいてきてくれるのはうれしいことでもあるのですが、ちょっとはずかしいし・・・料理がしにくいし・・・ どうしたらいいものか、ちょっと困ってしまいました。 「最近のだんなは、やたらと私にくっついてくるけど、何なのかしら?寒くなったからかなぁ?さびしいのかしら?」などと考えていたのですが・・・ そこで、思い出したのが先ほど書いたお話。 そうなんです。うちのだんなも40才なのでした。 これが、うわさに聞いていた40代のロマンスなのね〜。 と理論と現実の一致に妙に納得してしまいました。 よく考えてみると、だんながこんなに私にくっついてきてくれるのは、新婚の頃、以来です。 これって、もしかしていいことなのかも・・・。 そういえば、少し前に、「結婚した当初はだんながよくくっついてきてたのに、最近めっきり来なくなったな〜。前ほどには寄ってきてくれなくて、ちょっとさびしいな〜」と不満に思っていたことを思い出しました。 ということは、またまた新婚時代に戻るのでしょうか? これは、楽しまない手はありませんよね。 というわけで、新婚時代は恥ずかしさもあって「もう、やめて〜」「料理ができないからあっちへ行ってよ〜」と近づいてくるだんなをかわしていたのですが、今回はスリスリしてくるだんなをニコニコ受け止めてみることにしました。 多少、料理はしにくいのですが、きっと愛情たっぷりの料理ができることでしょう(^-^) あなたも背後にだんなさまの影を感じたら、恥ずかしさを越えて受け止めてみませんか? ものすごーーーーーーーいロマンスが待っているかも知れませんよ(*^_^*) 前田紀美子のプロフィールへ>>>

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。