地域や職場との人間関係

相談者名
みんじ
初めまして。私は、6年前に、今の地域に引っ越してきました。
私は、軽度の発達障害があるので、福祉に力を入れている、今の地域に引っ越してきました。

でも、引っ越し早々に勤めた職場で、無視されるなどのいじめに遭い、3日で退職してしまいました。
今は無職で家に引きこもり状態です。

近所の方にも、無視されたり、敬遠されたりの嫌がらせを受けています。
これは、最初からでして、自分に思い当たる原因がありません。(何も悪いことはしていません)

せっかく、福祉に力を入れているということで、期待に胸を膨らませて引っ越してきたのに、残念です。
かといって、また引っ越すのも、お金がかかりますし。

私は、どうしたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

カウンセラー
中村きよの
みんじさん、こんにちは。
今回担当させていただきます中村きよのと申します。
どうぞよろしくお願いします。みんじさんは、色々と思うところがあって今の場所に引っ越しをしたものの、みんじさんが最初に思っていらっしゃった生活とかけ離れている状況に対して、どのようにしていけば良いのかなと考えていらっしゃるんですね。

みんじさんより頂戴いたしましたご相談内容を拝読し、みんじさんが希望と期待を持って、今住んでいらっしゃる場所へ引っ越しをする事を決め、それを実行なされた事がとても強く伝わってきました。

でも、その希望と期待を持って引っ越しをしたのにも関わらず、就職先ではとてもお辛い目に遭われて止むを得ない事情で退職をなされたり、引っ越した先でのご近所づきあいでも色々とお辛い目に遭われている状況なのですね。

みんじさんが今、とてもお辛い状況で職に就きたいと考えても、以前の経験からもしかしたら今は就職をしたくても怖いという気持ちの方が強くなっていらっしゃるのかもしれないなと感じました。

一度、職場という環境で辛い体験をした場合、私たちは多かれ少なかれですが、同じ思いをしたくないと感じたり、同じ経験で怖い体験を再度したくないと思い、職場という環境に行くという就職活動をする事から距離を置いてしまう事があります。

みんじさんより頂戴いたしましたご相談内容からも、今は引きこもりという状況に身を置いていらっしゃいますが、何かしらの行動を取りたいという思いがとても伝わってきました。

そのみんじさんが心に抱いていらっしゃる思いはとても素晴らしい思いだと私も感じました。

みんじさんがこれから先の生活が今よりも良い環境となるお手伝いができればと考えております。

それでは、私が感じた事をお伝えいたしますね。

みんじさんが、今感じていらっしゃるのは、私が想像するに『今の状況を打破したい』という強い思いなのかなと、思いました。

そして、これは私の想像でしかないのですが、もう一度就職活動をして仕事をするなど、自分らしい生活を送りたいと感じていらっしゃるようにも感じました。

過去にお辛い経験をなされている状況で、前に進めない苦しい思いをずっと一人で抱えていらっしゃるようにも感じました。

だからこそ、みんじさんにチャレンジしていただきたいことは、もしよろしければ私たちカウンセラーに今のみんじさんの思いを伝えていただきたいなという事です。

これは一般的な話になるのですが、私たちが今の生活スタイルを変化させるとき、色々な思いを抱えるものなのですが、真面目で優しい人ほど、一人でその思いを抱えて、一人でひっそりと行動しようと思う場合がある事があります。

でも、何事も一人で頑張ろうとするからこそ、行動に移す時にとても勇気が要ったり、たくさんのエネルギーを費やしてしまい疲弊する事があります。

そういう時こそ、一人で頑張るのではなく、誰かに自分の変化したいことを宣言し、自分が進み歩む人生を見守ってもらったり応援してもらうことがとても大切かなと、私自身そう感じております。

だからこそ、みんじさんが私たちカウンセラーに今の状況を伝えてくださったり、どういう人生を歩んでいきたいかという宣言をしてくださる事で、私たちカウンセラー一同がみんじさんの応援団として応援させていただきたいのです。

そして、みんじさんが私たちカウンセラーと色々お話しする中で、例えば就職活動をチャレンジしてみようと思った時に、もしかしたら過去の職場での嫌な思い出が出てきてしまう場合があるかもしれません。

その時は、その気持ちを私たちカウンセラーにお伝えいただく事で、一人でその怖さを抱え込まないようにしていただきたいなと思っております。

そして、就職活動をなされる時に、ひとつお伝えしたいことは、新しい就職先は決して以前の会社とは違うという事です。

以前は職場で悲しい思いをされたかもしれませんが、新しい職場は以前の職場と同じ職場を選ばない限り、違う場所、違う人たち、違う環境となります。

違う環境に入る事で、今までいた環境から抜け出せるチャンスを掴めるかもしれません。

だからこそ、勇気は要ると思いますが、みんじさんのペースでより良い環境をみんじさんが手に入れるためのお手伝いを私たちカウンセラーにさせてくださいね。

私たちカウンセラー一同にみんじさんのこれから先どういう風に過ごしていきたいかというビジョンに向かい歩まれるための応援をさせてくださいね。

みんじさんにとって、今の環境が変わるためのひとつのヒントとなれば幸いです。

この度はご相談いただきましてありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

恋愛や仕事などの人間関係を始め、キャリアアップなどのやりたいことを実現するサポートまで幅広いジャンルを扱う。 特に失恋に対するカウンセリングを得意としお客様より好評を得ている。 また自身の両親が障害者であり、家族の介護経験から、心身のハンデキャップに関するサポートも行っている。