魅力的な人ってどんな人?~わかりやすさは愛され上手~

わかりやすい=愛されやすい

自分の魅力が発揮されていれば、恋愛がうまくいく確率はあがります。好きな人に振り向いてもらえるように、そしてパートナーからずっと愛されるように、魅力的な人になっていきたいものですね。魅力をアップさせる方法として「わかりやすさは愛され上手」という観点からアプローチします。

***

こんにちは。
今日の心理学講座はカウンセリングサービス『高見綾』が担当します。

「パートナーとずっと仲良くしたい」「好きな人から振り向いてもらいたい」など、恋愛の悩みは尽きることがありませんよね。恋愛をうまくいかせるために、「魅力的な人になる」ことをテーマにして考えてみたいと思います。自分の魅力を開花させて、愛され上手さんになっていきましょう。

◆「わかりやすいもの」は愛されやすいという法則

恋愛に発展していくときには、「この人と一緒にいると楽しい」「飾らない自分でいられて落ち着く」など、何らかのいい感情を持つことから始まります。そのため、恋愛上手になろうと思ったら、あなたと一緒にいるときに「相手がポジティブな感情を感じていること」がポイントになります。

心理法則の中に警戒仮説というものがあります。私たちは、知らないものやよくわからないものに対しては恐れを抱くという法則です。たとえば、電車で会っただけの人からいきなり告白されたとしても、大抵はお断りすると思います。なぜかといえば、「相手のことをよく知らないから」です。つまり、あなたのことを相手がよくわからないと思えば、本当は性格が良かったとしても印象としては悪くなってしまうのです。そう聞くと、なんだか勿体ないような気がしますね。

素直に自己表現ができるわかりやすい人ほど、じつは愛されやすいのです。人懐っこいワンちゃんが好かれるのは、しっぽを振って「飼い主さん大好き」という気持ちを全身で表現していたり、散歩が好き・ご飯が好きなど、自己表現がわかりやすいからだと言えるでしょう。

たとえば、あなたが甘いものに目がないと言えば、お土産でおやつをくれる人が現れたりします。意外かもしれませんが、人はあなたを喜ばせたいと思っているのです。

◆自分にダメ出ししていると、愛を受け取りにくくなる

自分の魅力をわかりやすく表現していくことができると、愛されやすくなります。ところが、恋愛において過去に何らかのハートブレイクがあったりすると、自分の魅力に自信がなくなってしまいますよね。「どうせ私なんて」と自分にダメ出しをしたり、「恋愛がうまくいくはずがない」と拗ねたり諦めたり…。

こういう状況になってくると、自分自身を信じることができなくなりますので、相手との間に無意識に壁をつくるようになります。自分が魅力的ではないと思っているときに、好きな人からじっと見つめられると、なんとかして自分を隠さなきゃと思いますよね。

こうした態度は、わかりやすさとは対極にあるもので、相手からすると、なんとなく拒絶されているような感覚になります。物理的には近い距離にいるのに、心理的にはとても遠く感じてしまうのです。

恋愛がうまくいくためには「私と付き合うと楽しいよ!」と堂々と思えるように、自分の魅力に自信を持っていくことなんですね。すぐには自信を持てないとしても、自分にダメ出しするのをやめてみるだけでも、ずいぶんと楽になるものです。ダメ出しをしないでいれたら、少なくとも自分を隠す必要はなくなってきますので、相手からもとっつきやすい雰囲気になるのです。

◆目の前の人を自分の喜びに変えていく

自分の魅力に自信がないときは、物事を複雑に考えてしまいがちです。でも、今まで色んな人のご相談を受けてきて思うのは、魅力のない人はいない、ということです。あなたはすでに十分魅力を持っています。ただ自信が持てないときは、その魅力をわかりやすく発揮することができていないだけのことなのです。

あなたの魅力をわかりやすく表現していくために、おすすめの方法がひとつあります。それは「軽い好意をたくさん示していくこと」。このお店いいなと思ったら、それを店員さんに伝えるだけで喜びが伝線します。この人、細かいところに気がつくなと思ったら、よく見てるんですねと言います。オシャレな人がいたら、いつも靴が素敵ですね、と伝えます。

ちょっとでもいいな、素敵だなと思ったことを、自分の中に留めておかずに本人に伝えることで、わかりやすい自己表現につながるんです。愛され上手さんは、じつは愛し上手さんでもあります。この世界にあなたの好きなものが増えれば増えるほど、幸福を感じられるようになります。

軽い好意を伝える練習をしていると、好きな人ができたときにも、好意が相手に伝わりやすくなって、相手も心の準備ができるんですね。その方が恋愛の成功確率もぐっと上がります。わかりやすい自己表現は、恋愛においても人間関係においても、どちらにも使える方法です。よかったら試してみてくださいね。

(完)

この記事を書いたカウンセラー

About Author

高見 綾

大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事。自身の悩みを解決するために心理学を学び始める。 人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づき、多くの人のサポートを行う。 自己改革及び恋愛・結婚を含む人間関係全般のカウンセリングを得意とする。著書に『ゆずらない力』(すばる舎)がある。