嫌悪感をいだいてしまいます。

相談者名
あゆ
こんにちは。どうか相談させてください。
私には彼氏がいるのですがつき合ってからずっと悩んでいることがあります。
それは私がものすごく嫉妬してしまうとと、性欲が強いということです。
彼氏の女友達にはもちろん、AVや好きな芸能人にまでも嫉妬してしまいます。
特に男性特有のことですがAVについては本当に本当に嫌なんです。仕方ないことなんですが自分以外の人に・・・と思うと悲しく嫌悪感を感じてしまいます。周りの友達は気にするなといいますが・・・他にも町を一緒に歩いていて他の女性をいやらしい目でみていたり(露出などです)するとホントに感情がコントロールできずすぐ顔にでてしまいます。彼には男の性と言われました。
どうしたら気にしないようになりますか?
私は自分の体や全体にあまり自信がもてません。性欲が強いというのも彼氏にだけで他の人とはしたくないです。愛されたい欲求がとても強いです。彼の愛情は感じるけど自立型、自分優先の人なので時々わからなくなります。AVのことなど仕方ないことなのにこうやって考えてしまう自分が嫌です。でも理解できなくて苦しいです。助けてください。
カウンセラー
岡田英里子
あゆさん、こんにちは。ご相談ありがとうございます。
初めまして。お返事を書かせていただきますカウンセラーの岡田です。
よろしくお願いします。

あゆさんはとっても彼のことが好きなんですね。文書からそれが伝わってきます。
大好きな彼ともっと楽しくおつきあいしたいですね。
何が問題なのかをみていきましょう。

自分に自信がない感じがしますね。愛されているということに自信がないみたいな印象をうけます。
彼に愛されているとちゃんと感じられていますか?
彼が他の女性を見たときにきっとこう感じているんじゃないですか?
[他の女の人を見る→すてきって感じている→私はすてきじゃない→あの女性の方がいいと思ったんじゃないか?→あの女性の方がいいんだ!そうに決まって
る!]
ちらっと見ただけでもこれだけの反応がおこることも不思議ではありませんよ。
嫉妬してしまうのは「私よりも他の女の人のほうがいいんじゃないの?」っていう疑いがたくさん心の中にあるからじゃないでしょうか。

性欲が強いというのもこう考えることができますよ。
sexしているときだけ「愛されている」とか「私だけのものだ」と実感できる。
だとしたら、性欲が強いのではなくて愛情を確認するためにsexしているのかもしれないですね。
そのときだけ安心できるということも不思議なことではないと思います。
こういうことは男性の方が多いかもしれませんが。

残るはAVに嫉妬ですね。
AV女優さんは艶っぽい人が多いですから、自分の女性性に自信がない分だけ同じレベルで比べると「負けてる」って感じてしまいますね。
たぶん、AV見ただけでも『浮気』されたようにあゆさんは感じているんじゃないかしら?
「この浮気者!!!本当に私のことが好きなの?」って気分になるかもしれません。
ビデオですから彼は無実なんですが。

きっと頭では「愛されてる。」ってわかっているはずです。
心がわかっていないんじゃないかしら?

いつもどこかで「彼が他の女性のところに行ってしまう。」という恐れを感じていませんか?
愛されたい欲求というのは言い換えれば「私が望んだ方法でその通りに愛してね!」と相手に要求しているわけです。
その愛し方でないと愛されていると感じられないこともあります。
でも、百人いれば百通りの愛し方があるんですよね。
百人いれば百通りの愛情の表現の方法があるわけです。

彼は愛情を表現していないんでしょうか?
あなたの望んでいる方法ではないかもしれませんが。

自分に自信がない人は「こんな私が愛されるはずはない。」という信念を持っています。
彼に愛されているということを受け入れることはこの信念をくじくことになります。
どこに自信がないですか?
それはどうしてですか?
彼は「この子いいことろないわ~。」と思ってつきあい始めたわけではないと思いますよ。
「この子かわいいな~。」などと思ったからつきあい始めたはずです。

自分を嫌っているのはあゆさんであって、彼ではありませんよ。
「私が彼なら他の女の子とつきあうわ。だって私にはいいところないから。」
と思っているとき彼を「他の女の子の方がいいんでしょ?」と疑って疑って疑ってしまいます。

まずは彼が本当に愛情を表現をしていないのかを観察してみてください。
自信のなさから一つ一つを見逃さないでくださいね。もったいないですよ。

そして、自分のいいところを探していきましょう。
今から無理をして何かをしなければならないということではありません。
今、すでに持っているはずです。

すべてを一人でしなくてもいいのです。
私たちカウンセラーはそのお手伝いをするためにいるのですから。
無料の電話カウンセリングなどもありますから、よければ利用してみてくださいね。
本当にここに相談してくれてありがとうございました。

あゆさんが彼と楽しい時間を過ごせますように。
少しでも参考にしていただければ幸いです。
ご相談ありがとうございました。

岡田英里子

この記事を書いたカウンセラー

About Author

岡田 えりこ

家族を失った悲しみを乗り越えた経験や、燃え尽き症候群を克服し社会復帰した経験を持ち、<生死の問題><自分自身の生き方><対人関係から恋愛の問題>まで幅広いジャンルをサポートする。 感情や感覚の深い部分に寄り添い、本来の自分を取り戻して笑顔になれるようにサポートすることを信条としている。