男性恐怖症を治すには?

相談者名
あき
17歳の女子高生です。
私は、過去にレイプされたことから男性恐怖症になりました。
元々男性と話すことは苦手な方だったのですが、わずかなボディタッチでも恐怖で手が震えたり、涙が出てきたりします。それからは毎日息苦しい生活が続いています。そして今では恐怖症に加え、男性不信や偏見などで全くどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。けれど私だって普通に恋愛とかしたいし、それに私は音楽系の仕事に就きたいと思っているんですが、音楽業界は男性の数が多いので、できれば治したいと思ってるんです。
一体どうしたら男性を怖いと感じなくなるでしょうか
どうもありがとうございました。
カウンセラー
田村厚志
あきさん、こんにちは。
田村ともうします。

とってもひどい体験をなさったんですね。

そんなきつい体験を人に話すだけでも、怖さが伴なったりしたんではないで
しょうか?
もともと、男性が苦手ならば、なおのことですよね。

大事なお話を聞かせてくださって、ありがとうございます。

あなたのそばに、だれか頼れたり、あなたの怖さをわかってくれる人はいますか?
そんな人たちに、まずは頼ってあげてくださいね。

あなたにとって、男性は、今は全員が恐怖の対象、となっているわけですが、
その恐怖自体を押さえ込むと、余計に恐怖が大きくなりますから、お勧めしま
せん。

怖いと感じて、問題ありません。

当然、あなたを傷つけた男性に対して、怒りを感じるかもしれません。

それもまた、問題ありません。

ただ、あなたにとって、男性全てが対象となっているなら、それは確かに
きつくてたまらないと思います。

ここでは、あなたにとって、傷つけられた人に対する、直接的な怒りと
憎しみが必要だと僕は思います。

どういうことかというと、あなたをレイプした人に対して、あなたが
どれだけ深い怒りと恐怖を感じているか、そして、どれだけ深い傷をつけられ
たか、を正しく認識してあげることです。

あなたが感じる恐怖や苦痛の感情は、その相手に対して、本来、向けらている
ものですから、それを抑圧する、あるいは、抑圧せざるをえない状況になった
場合、相手を象徴する全てに対して投影されます。

そして、多くの場合、そういう風に別に関係ない誰かに対して、同じ
感情を持った場合、やさしい人ほど申し訳ない気持ちをたくさん自分の
中に作ってしまうこともあります。

別に、復讐しに行けとか、そういう話では、当然ありません。

あなたに悪さをした人たちは、あなたを理不尽に傷つけたわけですから、
もっと恨みに思っても、なんら不思議はないし、それでいいんですよと
いうことです。

信じられないかもしれませんが、もし、あなたがこの苦痛と恐怖の感情を、
向けるべき相手にのみ向けたとき、見つかるはずです。

あなたの味方が本当に、大勢いることに。

この痛みをやさしく扱ってあげてください。
本当に癒してあげることです。

また、カウンセリングなんぞも使ってみてください。

では、ご相談、ありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。