仕事・恋愛・家族についての悩み事

相談者名
Mr.Wings
はじめまして

男性 (24) のMr.Wingsと申します。呼ぶときはWingsだけで構いません。私は今年の3月に工学系の大学院を修了しましたが、下記の理由から外国でツアーコーディネーターをしていました。
・エンジニアになりたくなかったから
・家族と距離を起きたかったから
・好きになってはいけない人を好きになってしまったから
しかし、そんな仕事が続くはずもなく、1ヶ月弱で会社を辞め、日本に帰ってきてしまいました。

・エンジニアになりたくない理由
私は工学に対して夢や希望がないため就活の意欲がなく、その他の職業に対してもやる気が起きません。以前はゲームクリエーターになりたくて、9年間工学の道を歩んで来ましたが、ゲームから離れたことやプログラミング能力が低いことからエンジニアになることを諦めました。学生時代は色んな業種のアルバイトをしていましたが、人間関係のもつれなどから1年続けるのがやっとです。

・家族と距離を起きたい理由
デリカシーのない母親、テレビ番組ばかり見ている姉、単身赴任で会うことが少ない父親にはあまり多くのことを話したいと思いません。3人揃ってスポーツや時代劇を見るのが好きで、私とは趣味が合わないのです。一緒にご飯を食べることもない訳ではないのですが、正直何を喋っていいか分かりません。

・好きになってはいけない理由
私には3年前から好きな大学の元後輩 (ストレートの同性) がいます。告白してフラれましたが、諦めきれず友人として8月にまた会う約束をしています。たまに会えるだけでいいと自分に言い聞かせているつもりですが、気持ちは膨れ上がるばかりです。本当は同棲をしたいと思っているのですが、彼にはまだ話せていません。

詳細は長くなるので省きますが、過去に受けたセクハラ、アカハラ、パワハラの影響で仕事や恋愛に対する考え方や感じ方が変わっているのかも知れません。次第に感情や表情も失われ、何が楽しくて生きているのかも分からなくなってきました。でも、ニートになる訳にはいきません。自殺をすることもできません。

私は一体どうしたらいいのでしょうか?

カウンセラー
工藤絢子
ご相談拝見いたしました。
Wingsさんのとても辛い気持ちでいらっしゃるのが伝わってきました。今ご自分のこれからの人生に、夢も希望も見いだせず苦しんでいらっしゃるように感じました。また、とてもまじめな方だけにご自分に対して、こうしなければいけない、こうあるべきだといった気持ちが大きくあり余計に苦しんでいらっしゃるように感じます。
まず最初にお伝えしたいのは、エンジニアになりたくなければ、ならなくてもいいと思いますよ。工学を実際に学んでこられたからこそ、いろいろわかることもあるかと思います。その上で、自分の道ではなければ違う道を行かれていいと思いますよ。
しかし、Wingsさんはずっと工学の道を歩んできたのに・・・とご自分で今の気持ちになっていることをとても責めていらっしゃるのではないかと感じます。

ただ、エンジニアになりたくない理由 には エンジニアだけでなく、その他の職業に対してもやる気が起きない という気持ちや、いろんな業種のアルバイトをしても、人間関係のもつれなどから1年続けるのがやっとです といった事が書かれてありました。エンジニアになりたくないというより、仕事や人間関係という事に大きな不安をお持ちではないかと思いました。いろんな辛い経験を過去に受けたことがあれば なおさらだと思います。
また家族に対して、いろんな感情を抱えていらっしゃいますよね。距離を置きたい という気持ちであれば、今は話をしないように関わらないようにしていいと思いますよ。

3月に卒業して3つの理由からツアーコーディネーターをしていたとありました。やりたくないこと、受け入れられない現状から逃げ出したかったのかなと思います。
いろんなことが、ご自分の希望や思いとは違ってうまくいかず、ご自分の人生ではあるけれど、思い通りにならない感覚をずっと味わってこられたのではないかなと思います。
家族のことも含め、今までたくさん辛い思いをしてこられたんだろうと思います。それを今までずっと一人で耐えてこられたのではないでしょうか。

好きになった人に告白しフラれても、諦めきれず気持ちは膨れ上がるばかりとありました。ご自分の思い通りにならない辛さがたくさんあり、好きな人に関しては思い通りにしたい・・・と相手の気持ちを受け入れられずに、現実に目を向けることを避けてしまっているのかもしれません。それが良い悪いではなく、それだけ今Wingsさんの心に余裕がなく、切羽詰まっている状態なのではないかと思うのです。
今までの経験等からご自分に対して、このままではダメだ・・・本当はこうすべきだ という思いと、働くことや人間関係のこと・・・将来への不安とが混ざって今の気持ちになっていると思います。このような過去の事と、将来の事で心がいっぱいになっていれば、今何をするかに目を向けることが難しくなってしまいます。このような時は誰もが、どうしていいかわからなくなってしまうんです。

今までの辛かった事や忘れられない出来事、今心の中にいっぱいに溜まっているいろんな気持ちがあるかと思います。その気持ちと向き合いましょう。そして、ご自分の気持ちも今の状況も、良い悪いの判断をせずにそのまま受け止めましょう。その後にWingsさんの心に、どうしていきたいのか が出てくると思います。それからどうしていくか、今何ができるかを考えていきましょう。Wingsさんの大切な人生です。自分の心に向き合って一つずつ考えていかれてはどうでしょうか。
まずはWingsさんの思いを誰かに話すということから始めませんか。話すだけでも心が落ち着いてくる場合もあるんです。また、話すことでご自分の心の整理もつきやすくなりますし、改めてご自分の気持ちに気づくこともあります。よろしければカウンセリングをご利用くださいね。いろんなカウンセラーがいますし、電話での無料カウンセリングもありますから。少しでもご参考になれば幸いです。ご相談ありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

誠実にクライアントと向き合い、感じていることを代弁できる為、「話を聞いてもらうだけで『大丈夫』と思わせてくれる」「元気になれる」と好評である。自身の経験をもとに、仕事やパートナーシップ等で戦いがちな人間関係を、もっと自由に自分らしく楽になる為に、「今」できることを提案している。