妻との不仲

相談者名
アクア
既に1ヶ月以上妻には食事を作ってもらっていません
家に来る野良猫には食事を与えて可愛がってます
こちらも食費は与えてませんが、週二日働いてるので
生活には困ってないみたいです

出会ったときに、幼少時に母親に苛められたと言ってました
父親には甘やかされたみたいで我欲が強いです
夫婦生活では思いやりが必要ですし我慢できなくて衝突します
家事をほったらかしにしてチームドリームなるサークルにでかけ
一攫千金を夢見てますが、楽して金持ちになれますか?
やたらと方位を気にしますし、それと出武将です
慰謝料はこちらがもらいたいぐらいです

家庭を大切にして、こつこつ働いたほうが、良い結果がでると思います
妻は何を考えているのでしょうか?

カウンセラー
嶽きよみ
アクアさま、はじめまして。
担当させていただきます、嶽きよみ と申します。

奥様との関係についてのご相談ですね。
アクアさまが今後 奥様との関係をどうされたいかということが書かれていないようだったのですが、今回は、今後 関係を改善したいと思っていらっしゃ
る、という前提で書かせていただきますね。
もし 違っていましたら大変申し訳ないのですが、何か少しでも参考になればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

アクアさまの文面から、奥様が何をどういう風に考えていらっしゃるのか全く
理解できない(理解したくない)、というお気持ちが伝わってきました。
そして その思いの奥には、奥様に対しての「苛立ち」や「怒り」のような感
情がおありのようにも感じました。

もしかしたら、アクアさまは、これまでいろんな場面で ご自分の気持ちや言
いたいことを抑えたり我慢されたりして来られたのかもしれない、と感じたの
ですがいかがでしょうか。

> 既に1ヶ月以上妻には食事を作ってもらっていません
> 家に来る野良猫には食事を与えて可愛がってます

確かに こういうようなことがあると、納得いかないお気持ちにもなりますよ
ね。
今以上に相手のことを理解しよう、という気持ちも薄らいでしまうかもしれま
せん。

> 夫婦生活では思いやりが必要ですし我慢できなくて衝突します

と書いてくださっているように、思いやりというのは 本当に大切なことですよね。しかしながら、お互いがいっぱいいっぱいになってしまっているときは
、頭ではわかっていても なかなかそれが出来ないことも多いとも言えると思います。

> 家事をほったらかしにしてチームドリームなるサークルにでかけ
> 一攫千金を夢見てますが、楽して金持ちになれますか?
> やたらと方位を気にしますし、それと出武将です

奥さまは、そんな中で、何か外に「夢」を見ようとされているのですね。
一般的には、今の状況に諦めを感じてしまっているようなときは、案外 身近
にある幸せには目を向けずに、外にある一発逆転のようなものを狙ってしまう
ことが少なくありません。
もしかしたら奥様も、自分の力ではどうしようも出来ない、これ以上幸せには
なれない、というような思いがどこかにおありなのかな、と感じました。

だからこそ、方位やサークルの方たちといった、自分以外の力を借りようとし
てしまうのかもしれません。
普段は家に閉じこもっていらっしゃることが多いのでしたら、なおのこと 心
の中にはネガティブな感情をたくさんお持ちの可能性があるように思いました。

> 家庭を大切にして、こつこつ働いたほうが、良い結果がでると思います

とおっしゃるアクアさまは、家庭の大切さや日々の生活の重要性を日々実感さ
れている方なのかもしれませんね。

ですから 外にばかり目が行ってしまっている奥様を見ていて、アクアさまも
どこから近づいていいのかわからないという感じなのでしょうか。

そんなふうに お互いが向き合わなくなってしまったのは、いつごろで、どん
なことが原因だったのでしょう。
これまで衝突されたことで、その後まだ解決されていないことはどんなことでしょうか。
長い間生活を共にする間に、長所だと思っていたところが そのまま形を変
えて短所に見えてしまうこともあります。

一度 出会った頃からの感情の流れを、順番に ゆっくり考えてみるお時間を
取られてもいいかもしれませんね。

> 出会ったときに、幼少時に母親に苛められたと言ってました
> 父親には甘やかされたみたいで我欲が強いです

と アクアさまが書いてくださっているように、実は、子供のころのパターン
と言うのは、大人になってから、パートナーとの関係の中で 再現されてくる
ことが少なくありません。

それは、奥様だけではなく、アクアさまのパターンとも関係していることかも
しれないですね。

いずれにしても、今後のご夫婦の関係を改善していくには、二人のコミュニケ
ーションが必要となってくるかと思われます。

今回の内容だけでは詳しいことがわかりませんので、よろしければぜひカウン
セリングをご利用いただいて、詳しくご相談いただければいいのではないかと
思います。

今回は ご相談ありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

嶽 きよみ

柔軟な視点で問題を捉え「人間関係」「自己表現」「セクシャリティ」に関する悩みを多く扱う。 特に、現役で自身のビジネスも続けていることから、やりたいことを見つける、夢を叶える、など自己実現のサポートを得意としている。 「見た目の印象とは違い、声に癒される」との声が多く寄せられている。