中年男性の視線に嫌悪感

 

相談者名
マリ
こんにちは。

私は、職場や公共機関などで中年以降の男性の視線がとても気になって、恐怖感さえも抱いてしまいます。昔トラウマがあるとか、そういう経験はないのですが、どうしても存在が気になり、
被害妄想かもしれないけれど「そんな風に私を見ないで」と感じ、目を合わせる事もできません。
何度か勝手に好きになられて、ちょっとしつこくされたのがちょっと嫌な思い出として残ってはいます。

親しい上司や先輩等は大丈夫なのですが、単なる同じ会社の人や道ですれ違う男性は本当に駄目なのです。特に外見的にきつい場合は特にその傾向が強いです。

視線を感じると必ず目を背けて、「見ないでよ!」とひとりで勝手にむかついてしまう事があり、これではこの先も神経質になって仕事上よくないと思うのです。
私は30代で独身ということもあるのか、視線を感じると「恋愛対象に見られているのではないか」「いつか迫られてしまうのではないか」とおびえてしまうのです。

ちなみに恋愛はもちろん出来ますが、だいたい同じ年か、年下の人としかつき合えません。
被害妄想だ、と一蹴されるかもしれませんがなんとか苦手な気持ちを解消したいです。
よろしくお願いします。

カウンセラー
沼田みえ子
マリさん、こんにちは。
この度はご相談メールをお寄せいただき、ありがとうございます。
今回担当させていただきます、沼田みえ子です。
どうぞよろしくお願いいたします。さて、マリさんからのメールを拝読いたしました。
中年男性、それも相手の事が良くわからない人に対して嫌悪感を
感じていらっしゃるようですね。

人の人格形成において、両親からの影響はとても大きいものです。
特に異性に感じる感情は父親からの影響を受けやすいと言われて
います。

マリさんとお父さんとの関係はどのようなものだったでしょうか?
特に、幼稚園くらいの年齢のお父さんへの感じる思い、
「怖いお父さん」
「優しいお父さん」
「沢山愛情を注いでくれたお父さん」
「大嫌いなお父さん」
「大好きなお父さん」
等々色々とあるかと思います。

ここでネガティブなイメージをお父さんに持ってしまっている時、
特に自分より年上の男性に対して嫌悪感を感じる時があります。

父親が一番影響を受けやすいですが、小学校の頃の学校の男の
先生も対象になることがあります。

ここでさらに注目すべきは、

>親しい上司や先輩等は大丈夫なのですが、単なる同じ会社の人や
>道ですれ違う男性は本当に駄目なのです。特に外見的にきつい場
>合は特にその傾向が強いです。

つまりよく知っている人ならOK,知らない人はダメな訳ですね。
人は当然、わからないもの、コントロールがきかないものには、
「脅威」「怖れ」を抱きます。
これは危険から身を守るのに必要な感情です。

>何度か勝手に好きになられて、ちょっとしつこくされたのが
>ちょっと嫌な思い出として残ってはいます。

これももしかしたら関係があるかもしれませんね。
「ちょっと嫌な思い出」
とありますが、本当に「ちょっと」でしょうか?
しつこくされたりしたら、やはり「怖れ」は感じるのではないで
しょうか?
昨今はストーカー被害も多く存在します。
色々なニュースを見聞きしている現代では、当然ですがストーカー
への怖れも女性ならば抱くものだと思います。

この時、どんな感情だったのかをもう少しみて行くと、
何か男性に対して「怖れ」「嫌悪感」を感じてしまう原因が何か
わかるかもしれませんね。

また、恋愛対象は同年代か、年下。
ここも、自分のコントロールが利く範囲として安心感を得られる
からなのか、または年上だと年下にはない不利益なこと、例えば
「自分がコントロールされてしまうのではないか?」
⇒父親にコントロールされた経緯はありませんか?
「脅威を感じてしまう」
⇒過去の年上の方から付きまとわれたり、仕事関係などで
嫌な目に会うことがあった等はなかったですか?

など年上の人が絡む嫌な思いでが何かあるのかもしれません。

メールですと、どうしても憶測でしかお答えできない部分があるので、
このような回答になってしまいますが、特にお父さんに対して
どのような感情を抱いているか?が関係しているように思います。

お父さんへのイメージが良いものだった場合、他に原因があるかと
思いますが、それを探っていくにはやはりこちらから色々とご質問
させていだたかないと、わからないのが正直なところです。

その場合は是非、お電話の初回無料カウンセリングで伺わせて
頂けると助かります。

マリさんが一日でも早く、心穏やかに生活できるようにお役に立て
ればと思っております。

ご相談、本当にありがとございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

沼田 みえ子

自身の夫婦間に生じた問題を心理学を使って乗り超えた経験から、婚活、不倫、恋愛心理、夫婦関係の問題解決が得意。 幼少期は経済的に厳しい家で育つも、夢だった国際線CAを経て海外駐在妻として18年過ごし、豊かさを手にれた体験からビジョンを叶えるノウハウを伝えるカウンセリングも人気である。