会えない彼と年下の彼

相談者名
なぎさ
こんにちは。
どうしていいかわからず、こちらに相談させていただきます。私にはつきあって1年半になる彼がいて、結婚の約束もしていますが、
途中から彼の仕事が極端に忙しくなり、現在会えるのは半年に1回ほどです。
今は彼が大変な時期なので、メールや電話で彼を励ましたり支えたりしながら
おつきあいしています。
ただ、この先が見えない状態(彼の仕事が落ち着いてまた普通に会えるように
なるようになるのか?)がだんだん耐えられなくなり始めています。最近、友達の飲み会で知り合った人が気になり始めて、時々会ったり
するようになりました。
このまま行けばその人のことを好きになり、つきあいたくなるだろうというのが
今までの経験上わかっているので、すごく迷っています。
ですが、その人はかなり年下なので、つきあったとしても
結婚が考えられるかどうかわからないので、そのへんに迷いがあります。

彼とつきあい続けても未来が描けず、別の人とつきあいを始めても
またいろんなことで迷いがでそうで、自分がどうしたら良いのかわかりません。
この迷路から抜け出すにはどうしたら良いでしょうか。

カウンセラー
原裕輝
こんにちは、なぎさん
カウンセリングサービス 原と申します。
宜しくお願いします。> こんにちは。
> どうしていいかわからず、こちらに相談させていただきます。ご相談ありがとうございます。

>
> 私にはつきあって1年半になる彼がいて、結婚の約束もしていますが、
> 途中から彼の仕事が極端に忙しくなり、現在会えるのは半年に1回ほどです。
> 今は彼が大変な時期なので、メールや電話で彼を励ましたり支えたりしながら
> おつきあいしています。

半年に1回はさみしいですね。
そんな中彼をはげまし、応援し、
彼のことを想って上げることができる
なぎささんは愛情深い思いやりがあるかたに思います。

> ただ、この先が見えない状態(彼の仕事が落ち着いてまた普通に会えるように
> なるようになるのか?)がだんだん耐えられなくなり始めています。

不安ですものね。
彼もこの先どうなっていくかわからないのでしょうか?
彼に聞いてもしわかれば目処がつきますから不安も
減っていくでしょうがわからないと不安になりますね。

> 最近、友達の飲み会で知り合った人が気になり始めて、時々会ったり
> するようになりました。
> このまま行けばその人のことを好きになり、つきあいたくなるだろうというのが
> 今までの経験上わかっているので、すごく迷っています。
> ですが、その人はかなり年下なので、つきあったとしても
> 結婚が考えられるかどうかわからないので、そのへんに迷いがあります。

なるほど、気になる人があらわれたわけですね。
そして迷いもいっぱいある感じですね。

迷いがでてくる訳は
会えない不安や、さみしい気持ち等がいっぱいふえてきて
彼氏から得られない安心や、やすらぎなどが
新しく知り合った彼から得られる感じがするのではないでしょうか?
そこから好きになっていくこと自体は悪くはないと思うのですが、
さみしさや、不安から誰かとつきあったりする自分がいて、
誰と付き合っても繰り返してしまうのではないかというのを感じると
付き合うという行為自体に恐れがでてきますから、
好きな人と付き合いたいという気持ちと、付き合うことに関する恐れが
同時に存在することになり迷いがでてきます。
答えが見えないことでますます不安や恐れが強くなっている感じも
あるのではないでしょうか?

> 彼とつきあい続けても未来が描けず、別の人とつきあいを始めても
> またいろんなことで迷いがでそうで、自分がどうしたら良いのかわかりません。
> この迷路から抜け出すにはどうしたら良いでしょうか。

抜け出していくのにいくつかやっていくことがあるかと
思いますが一つは
さみしさという感情を解消していくことがいると思います。
さみしいという気持ちを一人で溜め込んでいませんか?
彼に伝えていますか、お友達に話を聞いてもらっていますか?
どっかで寂しいという気持ちを出していくといいと思います。
感情を表現していくということは彼に感情をぶつけるということとは
また違います。ぶつけてしまうと喧嘩になってしまったり、お別れにもなり兼ねませんね自分の気持ちをただ伝えるということ、彼がその気持ちに答える権利も答えられない権利も認めた上で伝えていくことがいると思います。
上手くいう自信がない時は、彼にいわなくず
お友達に話したり、カウンセリングを使って溜め込んでいる感情を
解消していってもOKです。こちらのほうがリスクが少なくていいかも
しれませんね。

> 今までの経験上わかっているので、すごく迷っています。
と書かれているところで思ったのですが
もしかすると寂しさや、何らかの感情がきっかけで
誰かにひかれてしまうパターンをお持ちでしょうか?
ずっと寂しさを抱えていたり、何らかの感情が解消されずに持ち続けて
いるので、寂しさを埋めてくれそうな人、何らかの感情を満たしてくれる人に
ひかれてしまうというのがあれば、
昔から抱えている寂しさや、何らかの感情を癒していくといいでしょう。
自分のパターン(パターンについては心理学講座をご参照ください)に
気づき癒していくことで、
迷いがない自分になれていくことができると思います。

迷路と表現されていることから、とっても迷われているんだなと感じました、
迷いができてしまう原因はさみしさだけでなくいくつかあるかもしれませんね
今回の相談内容からはさみしさというものが大きな原因の一つと分析しましたが、
その他なにがあるかもチェックしていきたいですね。
一度チェックしてみてください、一人でチェックしていてわからないようでしたら、
よろしければ、カウンセリングもご利用してみてください。
一緒に考えましょう。

迷いがなくなり、自分の欲しい幸せの形がはいるといいですね。
応援してます。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

原 裕輝

若年層から熟年層まで、幅広い層に支持されている、人気カウンセラー。 家族関係、恋愛、結婚、離婚、職場関係の問題などの対人関係の分野に高い支持を得る。 東京・名古屋・大阪・福岡の各地でカウンセリングや心理学ワークショップを開催。また、カウンセラー育成のトレーナーもしている。