ストレスでおかしくなりそうなんですが……

相談者名
SA
はじめまして。19歳女子、現在予備校生です。
最近、奇妙な気分になることが多く、このままではプツンと精神の糸がきれてしまうような不安に駆られ、とても悩んでいます。

例えば、息が苦しくて死にそうだったり、物事がぼやんと現実味をなくしてしまったり、変なもの(黒い点とか糸みたいな…)に付きまとわれている気がしたり、死にたくなったり、手当たり次第友人を殺したくなったり、後から振り返るとおかしいとしか思えない気分で、それもしょっちゅう繰り返しなるんです。
一過性で数時間から半日くらいで治まりますし、どうしても気持ち悪いときも壁や机に体当たり(?)とかすると一時的に落ち着くので、基本的には一人でひっそり部屋で苦しんでいるだけで済んでいるのですが、いつか治らなくなったり、いつか暴発してしまうのではないかとともかく気が気ではありません。

実はかなり昔から、もう少し軽い感じで、ぼやんとした気持ちになったり訳のわからないことをしたりということはあって、鬱とか自律神経何とかというやつかもしれないと思ってはいたのですが、頻度や、言動のおかしさが際立ってきている気がします。入試が近いのでそのストレスのせいかもしれないのですが、このままで大丈夫でしょうか。

カウンセラー
高橋大
SAさん、はじめまして。高橋 大と申します。
ご相談ありがとうございます。

例えば、頭が痛くて、くしゃみやせきが出る時、もしかしたら風邪かな、と想像
することができますよね。だからたとえそれらの症状が出たとしても、その症状
自体に奇妙さは感じないと思います。それは原因が連想できるからです。

でも、今起きている症状は何が原因か、連想しづらいですよね。だから不安な気
持ちもおありかと思います。その不安な気持ちがなくなっただけでも、だいぶ気
が楽になるのではないでしょうか。

ちょっと想像して欲しいのですが、ある日ふと気が付くと、SAさんの部屋に風
船があって、気が付いた瞬間からだんだんだんだん膨らみだしていくとします。

最初のうちはほっといておくことができるかもしれません。でもパンパンに膨れ
だしたら、どうでしょうか?

とても圧迫感を感じるだろうし、追い詰められている気がするかもしれません。
あるいは風船のことを考えないように、現実から意識を切り離してしまうかもし
れませんね。そして、もしもSAさんが手に針を持っていたとしたら、それを使
って風船を割りたくなるかもしれません。

積もり積もって膨らんでいる何かが、SAさんの心の中におありのようですね。
多分入試に伴うストレスは、二個目の風船なのだと思います。ただでさえいっぱ
いいっぱいなのにもう一個風船が増えてしまったら、頭がおかしくなりそうにな
っても不思議ではないのではないでしょうか。

理不尽な環境、もしくは予測のできない日々などを、長らく過ごしてはいません
か?例えば、原因のわからない言動をSAさんにぶつけてくる家族がいたり、家
が経済的に苦しくて、やることが制限されたりなどです。

やり場の無い気持ちを、長らく抱えていらっしゃるのではないでしょうか。
そしてそれはSAさんにとって、晴れることの無い気持ちだと感じていらっしゃ
るのかもしれません。でもきっと今の症状は、その気持ちを解放する必要がある
ことを表しているメッセージなのではないかと僕は思います。

今の辛さが大きすぎて、未来への希望をほとんど感じられなくなってはいません
か?それは、現在にあまりにも大きな不安や怖れがあるからです。その感情を少
しでも解放する必要があると思います。そうすれば、これらの症状は治まってゆ
く可能性はあるはずです。

そのキッカケとして、カウンセリングを活用することは効果的だと思います。

合格後の喜びを、感じられるようになるといいですね。

ありがとうございました。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

高橋 大

自己イメージの変革・男女関係・人生の目的 を探す、などの分野を得意とする。 心の力学をわかりやすく説明する理性的な側面と、多くの臨床経験を通して培った直感的な把握能力をもってするカウンセリングに定評がある。 長期的な支持を受けることも多く、長い目で見守るスタンスを重視している。