◇縦社会大国・ニッポン

 私たちカウンセラーは、その技量を磨くため、
 欠かさずグループセミナーなどにも積極的に参加しています。
 電化製品が著しく次々と進化していくのと同じように、
 実は、心理学やセラピーの世界でも、
 日々進化は起こっているからです。
 ちょっと目を離した隙に、「え?なに?どうゆうこと?」なんていう、
 深層心理についての新たな発見は、途絶えることを知りません。
 そして先日参加していたセミナーで、ひとつ気付いたことがありました。
 それは「心の世界まで、日本って”縦型”なんだ」ということです。
 目には見えない心をイメージしやすいように、
 私たちはよく深層心理を「海」に例えます。
 そして、才能や、その人が持つ本来の自然さや、愛情などを、
 見つけるべく、その「海」に潜っていくわけです。
 私は、個人的にも海が好きで、海辺で育った経験があるからか、
 よくこの例えを使います。
 若い頃は、スキューバダイビングのインストラクターになろうか、
 と真剣に思っていたぐらいです。
 (人を抱えて何十メートルも泳ぐ体力が無く、断念しましたが。笑)
 ”海女”というのは、私が知る限り日本特有ですよね。
 そして、みなさんご存知でしたか?
 実は、世界一を誇る潜水技術の保有国は、
 この日本なんです。
 私たち人間は、遠く彼方の宇宙のことを知りたがりますが、
 足元に広がる深海の生物や環境については、
 ほとんど研究が進んでいないそうなのです。
 さぁ、日本の腕の見せ所です。
 感情を表現したり、コミュニケーションが、
 比較的苦手な日本人ですが、いやいやなんのその、
 実は、深く理解して物事を突き詰めようとする、
 そして、その理解を通してまわりに関わっていこうとする、
 そんな民族的な才能が、私たちにはあるような気がしました。
 毛嫌いされてきた”縦社会”の中に、
 日本の誇りのようなものを発見できたように感じています。
by 源河はるみ

この記事を書いたカウンセラー

About Author

アバター

退会しました。