お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 

 私たちの行動の動機は突き詰めていくとか愛か、もしく恐れかのどちらかになってくると言う話があります。
カウンセリングでは愛を動機とした選択をしていきませんか?とお勧めすることがあります。それには訳があるんですね。その訳はいったいなぜなのか?ということに触れていきたいと思います。
私たちは愛ではなく恐れを選んでしまう時や、ニーズを見てしまう時があります。その心理についても触れていきたいと思います。しかし心があったまる思いなどのような愛を感じる体験をしたいとしたいと思うなら、恐れや、ニーズを見てしまう心理を超えて愛を動機とした選択をしていくことなんですね!心理学講座を読んで愛を選んでいきませんか?

Keywords 愛 選択 恐れ コミット ニーズ

Lecture.570-1 愛を選択する(1)〜愛からの選択をお薦めするわけ〜
講師:原裕輝
私たちの行動の動機は突き詰めていくとか愛か、もしく恐れかのどちらかになってくると言う話があります。
カウンセリングでは愛からの選択をしてみませんか?と提案し、そしてお勧めすることがあります。それには訳があり恐れからの選択をしている時は、本人が頑張っているにもかかわらず手に入れたいものが手に入っていないことがあるからなのです。
Keywords
愛 恐れ 動機 選択 得れるもの

●愛からの選択をお薦めするわけ

私たちの行動の動機は突き詰めていくとか愛か、もしく恐れかのどちらかになってくると言う話があります。

恐からの行動とはどんなものででしょうか?

例えば、自分が嫌われたくない、仲間はずれにされたくない、失敗したくない、評価をさげたくない、がっかりされたくない、恥をかきたくない、みじめな思いはしたくない、無価値観を感じたくないなどなどの為に何かをする、もしくは何かをしようとしないということが言えるかと思います。

例えば、あんまり心を開いて人と深く人と関わっていると煩わされてることがあるかもしれないし、深いりするだけに傷つくことがあるかもしれないという思いから、人とのつきあいに一線を置いてつきあうというのは恐れを動機とした行動の一つの例かと思います。

その他にも嫌われないように恥をかかないように自分のキャラを隠して人当たりにいい私を作っていようとするのも恐れを動機としているものと言えるでしょう。

恐れかを動機として何かするとか、何かそしないとかを選択した時に手に入るものは「よかった評価をさげなくて」とか「よかった恥をかかなくて」などの、“よかった傷つかなくて系”になることが多いかと思います。

恐れを動機とした行動は、傷つきたくないとか、嫌われたくない、仲間はずれにされたくないなどなどで傷つくことから身を守るためや、問題から回避するためなどのリスク管理という意味では役立ちそうですね。言い方を変えると傷つかない為の選択とも言えるでしょう。

しかし見方を変えると、それは傷つかないための選択をしているのであって幸せにつながるための選択をしているわけではないようです。

逆に愛からの行動とはどんなことがあるでしょうか?

例えば、人を喜ばせたい、笑顔をにしてあげたい、楽しんでもらいたい、自信をつけさせてあげたい、大切にしたい、成長の力になりたい、楽にしてあげたい、助けてあげたい、満たしてあげたい、などなどのために何かをする、もしくは何かしようとしないということが言えるかと思います。

愛を動機として何かするとか、何かしないとかを選択した時は「よかった満たされた」「よかったなぁー。なんだか心があったかくなってきた」「よかった自分を好きになれた」「よかったあの人の為になにかができて」などの充足感や、満足感、達成感、自信につながるような思い、心があったまる思いなどなどの幸せにつながる思いを感じることが多いようです。

恐れからの選択は傷つくリスクをなるだけ少なくしようということであり(リスクが無くなるわけではないのですが・・・)、愛からの選択は傷つくリスクもたしかにあるけど充足感や、満足感、達成感、自信につながるような思い、心があったまる思いなどなどの幸せにつながる思いを増やしていくための選択とも言えるかと思います。

あなたが本当に欲しいのは傷つかないことでしょうか?それとも幸せになることなのでしょうか?

さて、カウンセリングではクライアントさんからお話をお聞きしていて恐れからの選択をした行動があったとわかった時に、場合によっては一度立ち止まって愛からの選択をしなおしていきませんか?とお薦めすることがあります。

なぜ愛からの選択をお薦めするかといいますと、恐れから何かを選択して傷つかないための選択をしているのであって幸せにつながるための選択をしているのではないので心は満たされず、頑張っているのにクライアントさんが望む幸せにつながっていないことがあるからなんですね。

それでクライアントさんが望む幸せにつなげていく為に愛からの選択にしなおしていきませんか?とお薦めすることがあるんですね。

愛を持って人にかかわってみようとしたり、愛を持って見守ってあげようなどの愛からの選択を今より増やしていくと、ああなたのもとに充足感や、満足感、達成感、自信につながるような思い、心があったまる思いなどなどの幸せにつながる思いが増えていくことでしょう!

>>>『愛を選択する(2)〜相手のことを見よう〜』へ続く

 

関連する講座へのリンク集

114.幸せな恋をしよう〜恋の動機の心理学〜
284-2.犠牲をやめて幸せになる(2)〜行動の動機をみてみよう〜
512.弱点を補うより価値を見てみよう〜行動動機と目的の心理学〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール