お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 
Lecture.532-3 頑張りすぎていませんか?(3)〜期待の心理の話2〜
講師:原裕輝
自分へ過度な期待を課していると、無意識的に周囲の人に対しても同じようなものを求めてしまいがちになります。その期待どおりに相手が動いていない時に、人はイライラしてしまったり、ストレスを感じがちになってしまいます。そうなると自分がしんどいですよね。自分への過度な期待を手放すことがテーマになります。
自分へ過度な期待をかけつづけ頑張り続けてしまい燃え尽きそうになっている方は特に手放すことがいるでしょう。
Keywords
過度な期待 他人への期待  ストレス イライラ 手放す

●他人に求めてしまうもの

自分に対して過度な期待をかけていると無意識的に周囲の人に対しても同じようなものを求めてしまいがちになります。周囲の人にも期待をしてしまいがちになるのですね。

その期待どおりに相手が動いていない時に、人はイライラしてしまったり、ストレスを感じがちになってしまいます。

例えば、こんな感じで・・・

(自分に対しての過度な期待をかけている)
私は頑張れるはず。(本当はしんどくて心は疲れていてても)
私は強くならねばいけない。
きちんとできるようにならねば。
私は耐えれるはずだ。
私はしっかりしなきゃいけない。
     ↓
(すると無意識的に周囲に対しての過度な期待をかけてしまう)
しんどくても、疲れていてても、あなたも頑張ろうよ。
強くあろうよ。
きちんとしよう。
しんどいことも耐えようよ。
しっかりしなきゃいけないよね。
    ↓
(周囲が期待どおり行動できなかった時の心理)
それくらい、もっと頑張りなさいよ(怒)
強くあろうとしなさいよ(怒)
それぐらいきちんとしなさいよ(怒)
それぐらい耐えなさいよ(怒)
しっかりしなさい。甘えているんじゃないの(怒)

無意識的に『私も頑張っているのに、あなたもそれくらい頑張りなさいよ』的な心理が働き、ストレスや、イライラを感じてしまいがちになってしまうわけです。

あなたはイライラしたり、ストレスを感じていたいでしょうか?

答えはNoですよね。
このイライラや、ストレスは心地よいものではありませんから。

●自分への過度な期待を手放してみては?

自分に過度な期待をかけている時に、周囲へも無意識的に同じような期待をかけてしまうという心の動きがあるわけですから、イライラや、ストレスを感じがちにならなためには、自分への過度の期待を手放していくことが鍵となるわけですね。

また自分への過度な期待が原因で燃え尽きまっしぐらのループにはいっている方も、同じく自分への過度の期待を手放すことがいります。
自分への過度な期待を手放して、頑張り続けるループから抜け出すことがテーマになるわけですね。

『自分に過度な期待を課していたんだなぁ・・・』と認め(期待の心理にはまっていると認めようとした時に『過度に期待なんかではない、私はまだまだ頑張らねばいけないはず』的なエゴの声がでてきやすいです。エゴが抵抗するわけですね)、手放すことがテーマになります。

そうできると、高いハードルをクリアーしなくとも自分なりの頑張りを認めてあげやすくなっていきます。

すると他人のことも認めやすくなり、イライラや、ストレスになることも減っていくでしょう。
もっと、もっと、もっと、もっと、もっと・・・とやっている方は、自分への過度な期待を手放すことをテーマにされてみてはいかがでしょうか?

 

>>>『頑張りすぎていませんか?(4)〜一人で頑張りすぎてしまう人〜』につづく



関連する講座へのリンク集

69.心に鞭をいれるよりもいたわってあげよう
76.燃え尽き症候群〜バーンアウトシンドローム〜
118.自立の心理
391-1.デットゾーンの心理学(1)〜自立の最終段階〜
428-1.自立のマインド研究会(1)〜“良い面”と“問題”は紙一重〜
494-4.自分が作るプレッシャーからの解放(4)〜期待を手放す〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール