なんの為に働くか?

私たちは働いていく以上、より効率よく、より正確に、あるいはミスを少なく、いい仕事をしていく事が求められますね。
そうしていい仕事をしていく事によって、給料が上がったり、出世したりして、より良い仕事や役職につくことが出来たり、もっとやりがいのある仕事をもらえたりする場合もあったりします。

場合によっては、こういった事を何度も繰り返し、どんどん出世していったり、よいお給料をもらっていくという事を繰り返していく事もあるでしょう。
テレビゲームでいえば、敵を倒して、レベルアップをして、お金を稼いで強い武器を買って、さらに強い敵を倒してさらにレベルアップする・・・みたいな感じでしょうか。

しかし、この一連の流れは結局のところ、なんのためにやっているのでしょうか?
ゲームでいえば、「最後の敵を倒してゲームをクリアーする」事が目的なのかも知れませんが、みなさんの人生のレベルアップ、お金稼ぎは、なにが目的なのでしょうか。
 

これがもし、「仕事そのものが楽しいから」とか、「スキルアップ、キャリアアップそのものが楽しいから」という人は、とても素晴らしい人生を送っていると言えるでしょう。
あるいは、「仕事はそこまで好きじゃないけど、稼いだお金で自分の好きな事をやりたいから」という人も、目的が明確で良いと思います。

ところが、このどちらでもない、という人も結構いたりします。
つまり、仕事そのものが楽しいわけでもないし、稼いだお金で特にやりたい事があるわけでもない、という人が、案外多くいたりするようなのです。

こういう人が、しばしば目標、目的として設定しやすいものとして、「もっと沢山お金を稼いで、もっと成功すれば、楽しくなるのではないか?」というケースがあります。
今はまだ楽しくないけど、もうちょっと続けたら、もうちょっと成功したら楽しくなるのではないか、満足できるのではないか、と思うわけですね。
 

そうして、何とか成功する事ができた人のうち、何割かの人は、実際に満足感を得る事ができる場合もあります。
ところが困った事に、結構な割合で、「成功したりお金を手に入れたのに、あまり満足感が無い」とか、「昇進してしばらくは嬉しかったけど、すぐにまた普通の状態に戻ってしまった」という事の方が多かったりするようなのです。

ここには人間の心理的作用が関わっていて、たとえば、「もっとお金を稼がなければいけない」という固定観念を持った人がいたとして、その人は給料が2倍になっても、3倍になっても、「もっとお金を稼がなければいけない」という固定観念に変化がない以上、いつまでたっても満足感を得られないままになってしまうのです。

あるいは、「大成功したら満足感を得られるはず」と思って努力した人は、大成功したその瞬間は確かに満足するのですが、人間の心は同じ状態にはすぐに慣れて、「それが当たり前」になってしまうので、喜びの状態はあまり長く続かない事がほとんどなのです。
 

だとしたら、私たちは一体どうやって、仕事に、人生に満足感を見つけ出したら良いのでしょうか?
これは難しい問題ですが、ひとつには、みなさんにとっての「幸せの定義」がどのようなものなのか、それを明確にする必要があります。
みなさん自身がその事がわかっていなかったら、「適当にやっていたら、いつのまにか幸せになっていた」という事は、なかなか起こりにくいようです。

他にもポイントとして、「自分は仕事が好きなタイプなのか、そうでもないのか」というのも重要です。
「働くために遊ぶのか、遊ぶために働くのか」なんて言葉があるように、仕事に生きがいを感じるタイプなのか、趣味や遊びの方が大事なタイプなのかは、結構分かれていたりするので、自分がどっちのタイプなのかは、理解しておく必要があるでしょう。

一番重要な部分は、「幸せの定義を間違えない事」のようです。
とはいえ、これはなかなか難しいのですが、少なくとも「出世する事」とか「大成功する事」みたいな、「こういう状態になる事」というのを幸せの定義にするのは、あまりうまくいきづらいようです。

どうやら幸せというものは、「達成した瞬間に得られるもの」は長続きしないようですから、「これをやっている時間は自分は幸せだから、これがもっと続けばいいなぁ」という種類のものにした方が良さそうです。
さっきのテレビゲームのたとえで言えば、「ゲームをクリアーした瞬間に初めて満足感を得られる」のではなく、「ゲームをやっている間は、レベルアップもお金を稼ぐ事も、全部が楽しい」という風になっていないと、幸せを感じにくいようです。
 

テレビゲームなら、「面白くなければ、やらなければいい」というだけですが、仕事となるとそうもいきませんね。
仕事に幸せを求めるか、仕事以外に求めるかは選択肢がありますが、幸せの定義を間違えてしまうと、人生はとても難しくてつまらないゲームになってしまうようです。
ぜひ、楽しみながら人生というゲームを攻略していって欲しいと思います。

この記事を書いたカウンセラー

About Author

樋掛 豪

恋愛パターンの改善を中心に、家族関係や職場の人間関係、浮気問題や離婚問題、うつなどの心の問題や男女の心理の違いなど、幅広いジャンルを扱う。 慢性的な不安や孤独感、自己否定や罪悪感などのネガティブな感情を癒し、心の中に安心感や充実感を作っていくカウンセリングを得意としている。