一生の投資

男性と女性の一番の違いは、“感情の扱い方”

こんにちは 平です。

男性心理と女性心理の一番の違いは、“感情の扱い方”の違いといっていいかもしれません。

男性は感情を感じることや、感情を処理するということが苦手なので、「ネガティブな感情を感じないようにするにはどうしたらよいか?」と考えます。

一方、女性は自分の感じた感情を「誰かと分かち合いたい」、「共感してもらいたい」といつも思っています。

この違いがあるために、女性が自分が感じた感情をパートナーである男性に伝えたとしても、彼は彼女の思うような反応はしてくれません。

たとえば、イヤなことがあって、そのときに感じた感情を話したとしたら、彼は「その感情を感じないようにするにはどうしたらいいか」をコーチしようとするかもしれません。

彼としては、それが彼女のためになると思っているわけですが、彼女にしてみれば、「私の話を十分に聞かず、私の思いにも気づかず、まるで“おまえが悪いからそうなるのだ”と説教されたみたい」に聞こえるわけです。

そうではなく、「それはつらいよね」とか「よくガマンしたね」と言ってもらうだけでいいんですよね。

あるいは、「僕がそのときそばにいたら、きみを守ってあげられたのに」など、よい感情を感じられるような手助けをしてもらいたいと女性は思うわけですが、それができる男性はなかなかいません。

男性には自分の感情を強く抑圧する傾向があります。

そして、それが上手にできた度合いだけ、自分は成熟できると思い込んでいるので、自分の成功の秘訣をどうしてもあなたにも押しつけようとしてしまうのです。

というか、そのやり方しか、うまくいく方法を知らないといってもいいでしょう。

といっても、じつは男性たちも、男女関係では素晴らしい感情、心地よい感情を分かちあうことが大事ということはわかっているようです。

そして、「この料理、おいしかったね」とか「素晴らしい夜景だね」といった感情なら、彼らにもまだ受け入れることができるのです。

が、それ以上にロマンチックな気分になってくると、恥ずかしがって、素直に受け入れることにおよび腰になる男性が日本には多いのです。

また、ネガティブな感情については、強いアレルギーを示すことが少なくないという傾向もあります。

たとえば、今日、あなたは、会社でイヤなことがあったため、暗い顔で彼との待ち合わせの場所に行ったと思ってください。

あなたと会った瞬間、彼は「俺のせいなのか?」、「俺が魅力的ではないからか?」などと思います。

あなたが笑顔ではなく、落ち込んだ気分でいるだけで、彼は自分を責めはじめるのです。

今日のことは会社で感じた感情のせいであり、その感情を彼にわかってもらいたいがゆえに、あなたはこんな態度をしているわけですが、それを彼はまるで自分が責められているように解釈してしまうわけです。

こんなときの彼は、責められているという気分から逃れたいがゆえ、あなたの表情や態度を変えようという努力をします。

で、「切り換えていこうよ」とか「さ、さ、笑って、笑って」などと言ってくるのですが、もちろん、あなたは笑える気分ではありません。

彼にいい気分にしてもらいたいという期待は裏切られ、それどころか、自分の感情を放っておかれ、態度の変更まで要求されて。

このあとは大喧嘩になるか、あなたが失望して引きこもり、さらに態度を悪化させるかのいずれかになるわけです。

こんな感情の行き違いをなくすには、いったい、どうしたらよいのでしょう?

まず、感情のコミュニケーションに関しては、男性はまったくダメだと認識をあらためてください。

そして、彼のネガティブな感情を理解したり、認めてあげたりすることから始めるといいでしょう。

それによって、感情に寄り添ってもらったり、感情を理解してもらったりというのはどのようなことなのかを彼に理解させるわけです。

そこから先はちょっと面倒なのですが、彼がしてくれることとあなたの感情を一つにするようなコミュニケーションを彼にしていくことがおすすめです。

たとえば、「こう言ってくれたらうれしい」とか、「こうしてくれたら安心する」ということを伝えるわけです。

すると、彼もなにをするとあなたの感情を喜ばせたり、なぐさめたりできるかということを学習していきますので、1年もすると女性の感情を扱う達人になっていきます。

このプロセスを、“男性への1年の投資”と私は呼んでいます。

たしかに、めんどくさいですよ。しかし、彼への1年の投資は、あなたの一生の財産になるかもしれないのです。

『恋愛心理学』の配信は本日が年内最後です。今年も1年間、ありがとうございました。

新年は1月5日よりスタートいたします。

2019年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。どうぞ、よい年末年始をお過ごしください。


心理学講座音声配信サービス・きくまるのご案内

心理学講座を聞いて学ぶ!持ち歩く! あなたのPC・スマホで、人気カウンセラーの講演・心理学講座がすぐ聴けます!

\ここでしか聞けない無料音源!毎月「7のつく日」にアップ中!/ >>>こちらからどうぞ!\今すぐ「最新の心理学講座」が聴ける!毎月「15日」に新作リリース中!/ >>>最新講座ラインナップはこちらから!

この記事を書いたカウンセラー

About Author

平 準司

神戸メンタルサービス/カウンセリングサービス代表。 恋愛、ビジネス、家族、人生で起こるありとあらゆる問題に心理学を応用し問題を解決に導く。年間60回以上のグループ・セラピーと、約4万件の個人カウンセリングを行う実践派。 100名規模のグループワークをリードできる数少ない日本人のセラピストの1人。