お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 
Lecture.520-4 エゴとハイアーマインドのお話(4)〜エゴの消滅と抵抗、ハイアーマインドの選択〜
講師:原裕輝
愛やつながりの発想に耳を傾けてみようとした時にしばしばエゴがさわぎだすことがあります。
愛やつながりという発想に抵抗感を覚えたり、「人に心を開いたら傷つくだけだぞ」などとエゴの主張が強くなったりなどします。それはエゴが愛やつながりの選択をさせないようにの抵抗をしているのです。そのエゴの抵抗を乗り越えてハイアーマインドの提案を選ぶことがいるのです。
Keywords
エゴの声 手放し 選択 エゴの抵抗 勇気

●エゴの消滅と抵抗、ハイアーマインドの選択

昔、私はハイアーマインドという考え方にとても抵抗感があった時代がありました。
ハイアーマインドなる目に見えない不確定なものは本当にあるのか?と大きな疑惑の目(耳)でハイアーマインドという考え方の話を聞いていました。

あるセミナーで「今ある問題に対しての答えが見つかるかるように、ハイアーマインドに助けを求めてみてはいかがでしょう?」そんな話を聞きました。
ハイアーマインドに答えが降りてくるように頼んでみたり、今ある怖れをハイアーマインドに処理してもらうように心の中で念じて助けを求めてみるというのです。
この話に抵抗感があったのを覚えています。

しかし、その後に目から鱗がポロリと落ちた考え方を聞きました。
「ハイアーマインドの助けを借りてみようと、とりあえずやってみてください。やってみて損するということはないですよね?」
確かにそうだと思いました。目から鱗の言葉でした。

たしかに、やってみてハイアーマインドが答えとなる提案をださなかったとしても、怖れを処理しなかったとしても、それは現状と変わらないだけだから損はないはす。
むしろ、ハイアーマインドの助けを借りてみようと心の中で思ってみるだけで、もし何日か後に答えをひらめいたり、怖れが処理されてしまうことがあればもうけもんですものね。

愛やつながりの発想に耳を傾けてみようとした時にしばしばエゴがさわぎだすことがあります。
愛やつながりという発想に抵抗感を覚えたり、「人に心を開いたら傷つくだけだぞ」などとエゴの主張が強くなったりなどします。それはエゴがさわぎだしているのです。

エゴは恐れに基づいた発想を私たちにささやきます。その声に耳を傾けると恐れの力は大きくなりエゴのマインドは大きくなっていきます。

逆に愛やつながりの発想に耳を傾けていくとエゴはどんどん小さくなっていきエゴのマインドは消滅してしまいます。
エゴは自分が消滅しないように存亡をかけて抵抗をするのです。私たちに愛やつながりの選択をさせないようにの抵抗です。それでエゴがさわぎだすのですね。

今、思えば愛やつながりという考え方に耳を傾けようとしたので、エゴがさわぎだし抵抗感を感じていたのかもしれません。私はエゴの策略にまんまとひっかかってたわけです(笑)

エゴの抵抗を乗り越えて、ハイアーマインドの提案を選ぼうというのは勇気がいることがあります。

例えばエゴは「もう傷つかないように人付き合いは表面的にあわせて、心の扉は閉ざしてつきあおう」という恐れに基づいた提案をするとしたら、ハイアーマインドは「心の扉を開いて人とのつながりを作っていこう、孤独は喜びや幸せを感じられるないよ。つながったり誰かを愛することで喜びや幸せがあるはず」というような愛に基づいた提案をします。

大変な状況の時に自分を開いていくのは勇気がいると思うのです。
例えば、動物なんかはケガをして大変なときは傷が癒えるまで籠ってジッとしていたり、何かが近づくと身を守るために攻撃的になったりします。それは本能ですね。

大変な状況の時にはエゴの発想である、人との距離とり、心を閉ざし(エゴは攻撃的な発想もする)というのは身を守る本能的なものに則しているのかもしれません。

大変なときに自分を開いていくというのは、本能的なことと反対のことをするように思うのです。
心を開いて自分から近づいたり、相手を受け入れたりすることは、とても勇気がいることのように思うのです。
そういう意味では人生を変えるというのは勇気なのかもしれません。

勇気が入りますがエゴの声を手放し、ハイアーマインドの声を選択していくことが人生を良くしていくのにつながります。
傷つかない人生ではなく、愛やつながり、幸せを作っていく人生を選んでいくことがいるのかもしれません。

エゴの声を手放して、ハイアーマインドの声を選んでいけるといいですね。

(完)


関連する講座へのリンク集

82.あなたの肩にのっている悪魔さんと天使さん
188.心の中の小悪魔ちゃんと仲良くなってみよう〜自己嫌悪とエゴの声との付き合い方〜
391-4.デットゾーンの心理学 〜エゴの罠 疑いの心理〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール