お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 

嫌味を言われる、からかわれる等の否定的なことを言われると気分は良くないですよね?でもそこで笑って許す、笑って流せることができると、今日会ったムカムカする嫌な思いを家に持ち帰ってムカムカせずによく、家に帰ってからムカムカした気持を沈めることにエネルギーを割くのではなく、違うことにエネルギーを割けるので有益そうですね。そんな自分に変わっていく為に意識していくといいテーマをご紹介していきます。私たちは自分で自分を認めていないところ、ダメだししているところ、否定しているところ、劣等感を感じているところを人にさらダメだしされるなどをされると傷つきます。傷つくだけではなく腹が立ってしまう、嫌な気分になることもあります。このことから見ると自分で自分を認めていないところ、ダメだししているところ、否定しているところ、劣等感を感じているところを何とか変えていくことがいるようです。

Keywords:許し 自己肯定 不完全さ 完璧主義 ルール

Lecture.800-1

笑って許せる私になる講座(1)〜流せるようになる2つの鍵〜

講師:原裕輝

嫌味を言われる、からかわれる等の否定的なことを言われると気分は良くないですよね?
そんなことを言われると人によったらカチンときてしまい顔に出る、嫌味を言い返す、切れてしまう、表面的には出ないものの内心マグマのように煮えたぎる等のことも・・・・。
しかし、そんな局面に笑ってやり過ごす、笑って流せる人もいます。
実は、このタイプの人達にある共通点があるのです!しかも2つ。そのことをご紹介します。

Keywords
許し 否定的なこと 気にならなくなる 自己肯定 不完全さ 

●笑って許すとは

嫌なことを言われてカチン!とくることがあった時、不快なことがあっても今よりも笑って許せることが増えると人生が今より楽な感じがすると思いませんか?楽しめる感じがしませんか?そうできるようになるにはどうすればいいのか?そんなことをテーマとした4回講座になります。

 例えば、あなたが仕事を頼まれたとします。

「この仕事お願いできない?」と頼まれてあなたは「いいよー」と引き受けるのです。しかし思いのほか頼まれた仕事は難しくなかなか終わらない。残業をしてその仕事を終わらそうと頑張っている最中に仕事を頼んだ相手がやってきてあなたに言うのです。

「えっ!まだ終わってないの?要領悪いねー」と。

あなたは笑って「ごめん、まだできてないんだ」と言いながら、心の中では必殺仕事人のテーマソングが流れ始めるのです。 チャラリーンチャチャチャチャラリーン♪ジャジャーン!とあなたの心の中では必殺仕事人の中村主水ばりに刀でバッサリのシーンが・・・・。

これは顔で笑って心では怒ってますね(笑)
許しとは、気にならなくなるということなんですね。

「ごめん、まだできてないんだ」と言って後は相手の言ったことが気にならずその場だけで流せるということ。

そうできると言われたことを仕事とが終わってからも家に持ち帰ってムカムカせずによく、家に帰ってからムカムカした気持を沈めることにエネルギーを割くのではなく、違うことにエネルギーを割けるので有益そうですね。


●自分の可能性を自分で閉ざさないこと

そんな笑って許せる人になるには、まずは『そうなってみよう』『そうなりたい』『そうなろう』など思ってみること、心に決めてみることを私はお薦めしています。

『そんな寛大には思えないな。私には無理だな』と思ってしまうと、そうなるのは無理と自分で決めてしまうことになりますよね?

『そんな寛大には思えないな。私には無理だな』というのは誇張した言い方をすると、『今後も頑固な私は一切感じ方を変えることはないだろうし、捉え方が変わるような成長する余地は私にはないだろう。笑って許すなんてそんな偉大な心の持ち主にはなれません。だから私はこのままでいます』と決めているようなものかもしれません。

そう決めてしまうと心はそこから動かなくなります。

つまり自分で自分の成長の可能性を閉ざしてしまうことになってしまいます。

まずは、自分は変化できるし成長できることを信頼して『そうなってみよう』『そうなりたい』『そうなろう』など思ってみるんですね。ここからスタートをお薦めしています。


●2つの特徴

先ほどのようなシーンで顔で笑って心では相手を惨殺しているような人もいれば、「ごめん、まだできてないわー」と相手の言ったことを笑って許せる人もいる。人それぞれ反応が違います。

同じシチュエーションなのになぜこんなにも感じ方が違うのでしょう?

笑って許せるタイプの方とお話をしていると2つの特徴が見えてきます。

それは・・・

・ 自己肯定感が高い
・ 自分の不完全さを許している

なのです!

この説明はまた次週に。

>>>『笑って許せる私になる講座(2)〜自己肯定〜』へ続く


関連する講座へのリンク集
65.許しの心理学〜許可を与えてみましょう〜
67.許しの心理学2〜恨みつらみを許してみよう〜
75.許しの心理学3〜許したいけど許せない〜
417-1.投影と許し(1)〜投影とは〜
417-2.投影と許し(2)〜心の内をクリアにしていくと外の世界が変わる〜
417-3.投影と許し(3)〜投影を取り戻す〜
417-4.投影と許し(4)〜許しという手法で痛みのリピート再生から解放されよう〜
この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール