お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 
Lecture.533

執着からの脱出〜感情を変化させる〜

講師:大門昌代
納得して別れたはずなのに、嫌な出来事や、言われえ嫌だったことを思い出して、イライラしたり悲しい思いばかりをしてしまうと言う時、それは失恋の傷に執着してしまっているからかもしれません。イライラする悲しいという思いの下に、もっと深いところにどんな感情があるのかを、探ってみると、執着からの脱出方法も見つかりやすくなります。「私が悪かったからだ」「もっと出来ることがあったかもしれない」「もう男なんてこりごりだ」見つかった感情を変化させていくことで、執着から脱出することも可能になります。失恋を学びに変え、相手に感謝できるようになるには、自分自身が変化していくことと、幸せになっていくことが必要なのです。まずは自分が感じている感情に変化をもたらしましょう。
Keywords
失恋・執着・手放し・学び・変化


◎リクエストを頂きました◎
===================================
心理学講座、いつも楽しみに読んでいます。ありがとうございます。

執着とその克服について

浮気ばかりだった彼に「あなたでは満足できない」と、振られてから5カ月がたちます。自分でも、つらく、我慢も多い恋愛だったので、限界だと納得して別れたはずなのでした。なのに、今になって以前より強く、特に彼に言われてイヤだったこと、されて傷ついたことなどを思いだし、イライラしたり、泣きたくなったりします。
自分の勉強だったと感謝して、穏やかに温かい気持ちで彼を見守るようになりたいのに、どうしてイヤな執着の仕方をしてしまうのでしょうか?克服する方法があったら教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

===================================

執着というのは、何かにしがみついている状態のことを言うのですが、「何か」は様々です。
辞めてしまった会社に執着していたり、今現在の仕事のやり方に執着していたり、恋愛では、元彼や、元彼女に執着していることもあるでしょう。
今回リクエストいただいた場合は、恋愛での執着ですが、仕事でも恋愛でも、執着を超えていくのは、同じようなプロセスを辿ることになると思います。

元彼に執着してしまう場合を例にとってお話しさせていただきますね。

失恋によって元彼に執着してしまって、新しい恋に進めない、いつまでも悲しい気持ちが消えないということは、よく起こるようです。
友達に相談したら「いつまでもそんな人のこと想っていないで、次の恋をした方がいいよ」「彼だけが男じゃないよ」なんて言われるかもしれませんね。
ところが、これがなかなかできない。
もしも、友達と立場が逆であったら、自分も同じことを言うかもしれないなと思うのに、自分のこととなると、それが出来ない。

自分自身の場合と、友達の場合で、何が違うのか?

感じている感情が違うのです。

友達の場合ですと、「あなたには、もっと良い人がいる」「もっと幸せになっていいのよ」と思えるのです。

ところが自分の場合ですと、彼が素晴らしい人であったとしたら「もうあんな良い人はいないだろう」と感じるでしょうし、彼から散々ダメな所を指摘されて別れたりしたら、自信を喪失してしまって、「私なんて幸せになれないだろう」と思ってしまうでしょう。

別れてしばらく時間が経過した時には、「もっと頑張れたのではないか」「もっと努力した方がよかったのではないか」と、当時の痛みが少し癒えた分だけ、自分に厳しくなってしまうことがあります。

友達の場合と違って、自分に対しては、ダメ出しをしてしまうようなのです。

また、彼と別れて一人でいる時間が長く続いた分だけ、孤独を感じることが多くなってきます。
そうすると、「例え嫌な想いであっても、何もないよりはまし」となってしまって、傷ついた当時の痛みや傷を思い出して、抱え込んでしまうことも出てきます。

頭では、「もう限界だった」と思う恋愛であったのに、執着してしまって、とても嫌な気持ちを味わっているのだとしたら、今どんな感情を感じているのかを、探ってみると良いかもしれません。

「もっと頑張れたのではないか」と、自分を責めているのかもしれません。
「私なんて幸せになれないだろう」と、自分に失望してしまっているのかもしれません。
「もう恋愛なんてしたくない」と、恋愛に失望してしまっているのかもしれません。

自分がどんな感情を感じているのかを探ってみて、その感情を変化させていく作業が必要になります。

「もっと頑張れたのではないか」と感じているのであれば、限界まで頑張った自分を褒めてあげたり、あれが自分の限界であったと受け入れることも必要です。

「私なんて幸せになれないだろう」と感じているのであれば、自信を取り戻していくことが必要になります。
彼にダメだしされた所を改善したり、彼が言っていたことは無茶だったと理解していったり、「私は幸せになっていい」と思えるように自分の価値を見つけていくことが必要です。

「もう恋愛なんてしたくない」と感じているのであれば、もう一度、新しい恋愛に目標設定ができるように、恋愛に対するイメージを変えて行くことが必要になります。
「恋愛は苦しい」と思ってしまっているかもしれません。それならば、幸せそうにしている人を見て、「恋愛=幸せ」というイメージに変化させていくこともいいでしょうね。

感じている感情を変化させていく方法は、状況にもよりますし、感じている感情にもよるので、それぞれですが、執着してしまっているときは、その感情を変化させることで、執着から脱出していくことができるのです。

執着から脱出することを、手放すと表現したりしますが、手放すとどうなるか?

どうでもよくなるのです。
気にならなくなるというか、気にも留めなくなるのです。
そうなれると、手放し完了となるのですが、執着を手放すのは、一苦労です。
執着してしまうぐらいに、大切なものであったはずですからね。
ですから、すぐにうまくいかなくても、落胆しないでくださいね。

執着を乗り越えていくのは、焦らずゆっくり、何度もチャレンジする覚悟が必要なのです。

一人で挫けそうになってしまうことも多々ありますから、友達やカウンセラーにサポートしてもらってもいいと思います。

元彼に感謝できるのは、自分が何かを学びとってからになるでしょう。
学びとって、何か変化し、当時よりもより幸せになったときに、自然と元彼に感謝できて、心が穏やかになれるのです。

(完)

関連する講座へのリンク集

20.執着を手放す方法
51.執着の心理〜失恋編〜
264-1.執着を手放して自由になろう!(1)〜執着をなかなか手放せないのはなぜ?〜
264-2.執着を手放して自由になろう!(2)〜どうして手放さないといけないの?〜
264-3.執着を手放して自由になろう!(3)〜手放しとは何?〜
264-4.執着を手放して自由になろう!(4)〜手放した自分が受け取れるもの〜
453.本当に執着を手放すとき〜一歩ずつ段階を経て手放していくこと〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール