お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 
Lecture.706-3

あなたのパートナーはどのタイプ?(3)〜誰かに似てる人〜

講師:根本裕幸

過去の誰かを思い出させてくれる人をパートナーに選ぶ場合があります。とはいえ、意識的に探すことは滅多になく、気が付けば「元彼と似てる」というケースがほとんどです。
しかし、私たちが大人になって出会う人は少なからず過去に出会った人を投影しています。
だから、少なからず全員に当てはまるこのパターン。実は過去を手放し、より自分が自由になるためのパートナーなのです。

Keywords
パートナー 投影 無意識 手放し 自由

(3)誰かに似てる人 → あなたを自由にしてくれる人。

3つめのパターンは、その人の背景に色濃く他の誰かを思い出すケース。
ただ、明らかに元カノが忘れられずにその子に似た人をお嫁さんに選ぶ、という場合はあまりないですよね?
そういう意識的なものではなく、このパターンのほとんどが「無意識」によるものです。
だから、当人に自覚が無いことがほとんどなのです。

そして、このパターンは驚くなかれ、全員にあります。
どんなカップルにもこのパターンは多かれ少なかれ当てはまるんですね。
それは人である限り、過去の記憶を私たちが持ち続けている限り避けられないのです。

例えば、彼が無意識に「お母さん」の代わりを求めて彼女を選ぶ場合があります。
家のことをやってくれて、自分の面倒を見てくれるような母性的な人。
でも、意識的には「うちの奥さん、家庭的なんだ。とても料理がうまいんだ」と思っていたりします。
でも、実質、お母さんの代わり。
だから、「甘え」が出て来てしまいます。
やってくれて当然、分かってくれて当然、受け入れてくれて当然。
それが奥さんの不満になってケンカになったり、不和になります。

ところが、奥さんにお母さんを求めてる、という自覚がないものですから、このすれ違いはなかなか埋まりません。

「私はあなたのお母さんじゃないの!」って言われても、「そりゃそうでしょ。違うよ。」と受け入れられないのです。

ちなみに、夫が妻に「お母さん」の代わりを求めるのは理解できると思いますが、時代なんでしょうね。
最近多いのは、妻が夫を「お母さん」代わりにするケース。

「僕は君のお母さんじゃない」と言われたりするんです。

もちろん、この場合の奥さんは家事・育児を夫に任せるわけではなく、精神的な部分での支えを求めています。
お母さんみたいに優しくして、受け入れて、分かって、という風に。
彼の男性的な部分を否定するので、これが浮気、セックスレスなどの問題につながることもよくあります。

また、過去に付き合った人、好きになった人で忘れられない場合、これまた無意識にその人を求めて新たなパートナーを求めるケースも多いです。

明らかに元彼・元カノを引きずってる場合もありますが、多くは「自分ではすっかり過去のものだと思ってる」ことも多いのです。

例えば、かつて、すごく優しい彼がいたとします。そして、すごく幸せだったんだけど、別れてしまいました。
それ以降、彼女が誰かと付き合うと、必ずその彼と比べるようになってしまいました。

またその人と出会ったら付き合うか?と言われたら、Noなんだけど、でも、その優しさは忘れられないのです・・・。

誰もがそんな思いを持っていると思います。
そうすると、無意識に今のパートナーに「あの彼と同じように私に優しくするべきよ」と要求してしまうのです。

だから、ここでは「手放し」を再度提案したいのです。

謙虚になって、まだ両親(きょうだい)や元彼・元カノの影響が残っていることを受け入れて、そして、手放してみましょう。

Q.今のパートナーに見る、ご両親、もしくは、かつての恋人の影を見付けてください。
例)○○という部分がかつて付き合った××ちゃんに似ているかもしれない。
例)○○してくれて当然というのはお母さんに対して求めているものだ。

そこに気づくだけでおそらく手放しのプロセスは始まっています。

もし、強い執着に出会った場合はぜひ一度カウンセリングをご利用ください。

>>『あなたのパートナーはどのタイプ?(4)〜シャドウ〜』につづく

関連する講座へのリンク集

14.投影とその活用方法〜人は心の鏡〜
164.許しと手放しの心理学
264-4.執着を手放して自由になろう!(4)〜手放した自分が受け取れるもの〜
652-1.投影とその活用方法2〜目に映るもののすべては投影である〜

この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>心理学講座音声配信サービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内

●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
弊社人気カウンセラーが講師として登場!心理学ワークショップは、東京/大阪/名古屋/福岡で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 / 06-6190-5613 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-17-602(郵便物はこちらへ)
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール