2010年1月27日

深刻さの罠 ~問題ではないと思うと問題がなくなる!?~

先日、徳島県の祖谷渓(いやだに)に行きました。
切り立つ緑の山に挟まれたその谷底には、川底が透けて見えるほど綺麗な水
の祖谷川が流れ、まさに深山幽谷と呼ぶにふさわしい自然溢れる場所です。
そこに、入った瞬間に体がとろけてしまうような素晴らしい秘湯があり、そ
の温泉に心ゆくまでゆったりと浸り、そしてこの地方独特のかなり太めで短
い祖谷そばを美味しくいただきました。
「あ~、癒された」と感じながら、せっかくここまで来たのだからと、そこ
からほどなく行ったところにある有名な祖谷のかずら橋を訪れ、渡ってみる
事にしました。

深刻さの罠 ~問題ではないと思うと問題がなくなる!?~の続きを読む

2010年1月20日

やりたいことは何ですか?

「あなたがしたいことって何ですか?」
こういう質問を、お客様にさせていただくことがあります。
やりたいこと、好きなことを我慢しすぎていると、こういう質問をされても、
なかなか出てこないものなのです。

「えっと・・・とりあえず貯まっている仕事を片付けたいです」
「うーーーーん、子供と遊んであげたいですね」
「お部屋を綺麗に掃除したいと思っています。最近さぼり気味で・・・」

こんなお返事が返ってくることも少なくありません。

やりたいことは何ですか?の続きを読む

2010年1月13日

希望 ~A Happy New Year~

年が明ける、というのはなにやら私たちのこころに瑞々しさをまた感じさせて
くれるようですね。
みなさま、あけましておめでとうございます。

「節目」という言葉がよく似合う季節です。
この節目、もちろん、竹の節目、から来ているのでしょうね。
竹のしなやかさ・・・、今となってはなかなか群生しているところを見る機会
もそうそうなくなりました。

希望 ~A Happy New Year~の続きを読む

2010年1月 6日

楽しい日々を過ごす為に ~いろいろな事に興味を持ってみる~

人生も折り返し付近になると、できないことばかり目に付いて、なんとなくあ
きらめの気持ちが漂い始めます。
24時間働けず、膨大な夢も持てず、新しい出会いも期待できず、もう、新鮮な
感覚なんて、持てないんじゃないかと思ったりします。
体の小さな故障がときどき発生したり、内外ともにいろいろな変化に気がつい
て、がっくりということもあるかもしれません。
けれど、長く生きていれば、経験した事はたくさんあります。そして、どんな
に長く生きていても、未経験な事もたくさんあります。
豊富な経験を生かし、未経験を楽しむ時間にする事もできますね。
若い時は、周りの動向に振り回され、楽しそうな事はやってきたけれど、
心から楽しんではいなかった事もあったのではないでしょうか。
これからは、経験を通して、基準は自分です。自分がいいと思ったものはいい
し、好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、つまらないものはつまらないと思
ってもいいのではないでしょうか。

楽しい日々を過ごす為に ~いろいろな事に興味を持ってみる~の続きを読む

2009年12月23日

本当にうれしいことって何だろう

子どもがある程度、大きくなって、何かのイベントで家を留守にすることに
なり、夫婦二人きりで久しぶりに過ごす夜。
そんな時に、何を話したらいいかわからない、なんて経験をされたことはあ
りませんか?
子どもが生まれれば、どんな夫婦でも、生活の中心は子どもです。男と女か
ら父と母へ。そうした流れは自然なことですが、そのうちに、夫は仕事でな
かなか家に帰って来れなくなり、妻は子育てと家事に追われて余裕がなくな
り、しらずしらずのうちに、男性と女性という意識が薄れてきて、親として
の会話はあっても、男女の会話はなくなりがちです。中には会話そのものが
なくなってくるというご夫婦もあるのではないでしょうか。

本当にうれしいことって何だろうの続きを読む

2009年12月16日

師も走る~~年の瀬に思う~~

 師走です。「師」も走る慌ただしい月、とされていますが、私にとっては、
あっという間に年を越した実感が、ふつふつとわく季節でもあります。

 4年前までは、学校現場の事務を執っていたので、この季節は職員の年末
調整事務や、3月の年度末に向けての準備などが、経常の仕事に加えてあっ
たよなぁ、と思い起こしています。

師も走る~~年の瀬に思う~~の続きを読む

2009年12月 9日

しあわせの感度を上げましょう ~隠し絵の絵本に思うこと~

子どもの頃、絵本一面に描かれた風景の中にたくさんの動物が紛れ込んで隠れ
ている隠し絵の絵本を見た記憶はありませんか?
私が見た絵本にはこんな質問がありました。
「この絵本の中に動物が隠れています。何匹見つけられるかな?」

私は「どんな動物が隠れているのだろう?」と目を凝らして隠れている動物を
探していました。そして上手に隠れた動物たちを一匹、また一匹と見つける度
に嬉しかったことを覚えています。
もう遠い昔のことなんですけど(笑)

先日長い間記憶の底に眠っていたような、そんな出来事を思い出して懐かしん
でいたのですが、そう言えば人生も同じだなぁってしみじみ思ったのです。

しあわせの感度を上げましょう ~隠し絵の絵本に思うこと~の続きを読む

2009年12月 2日

結婚と離婚 ~こころの成長~

結婚を長く続けていると、誰しも1回や2回は離婚の危機を感じた経験が
あるのではないでしょうか。
それが結婚の継続になるのか、離婚になるのかは、ケースによって
さまざまで、何がいいとはいいきれませんが、どの選択をするにしても、
この結婚に対して自分がどのように「感じられるか」、が大切なように
思います。

結婚と離婚 ~こころの成長~の続きを読む

2009年11月25日

「大好き」と言える仕事‐【夢】を語れる大人でありたい

長く日本に定着していた、『終身雇用制』が姿を消し、『能力主義』が、それ
に取って代わった後には、世界的な不況と言われる時代が訪れ、戦後60年以
上かかって作り上げられて来た、『社会の価値観』とでも言えるものが、少し
ずつ、でも!確実に変わろうとしているようです。
「どんな仕事を選ぶか?」と言う選択の重要性は、これまで以上に大きくク
ローズアップされるようになりました。そして『天職』を求める人達は、「自
分らしい人生を生きる」ことに価値を置いて、目に見える条件よりも、自分の
価値観を選択のキーに、目に見えない条件優先で、仕事を見つけようとしてい
ます。

「大好き」と言える仕事‐【夢】を語れる大人でありたいの続きを読む

2009年11月18日

問題からギフトを受け取る~北九州市公害克服の歴史から~

私達は問題を抱えると「なんて不幸なんだ!」「どうして私にこんな問題が
!」と問題を遠ざけようとしたり、問題を見ないようにしたりしがちになり
ます。
でもちょっと待ってください。
実は、問題はそれを乗り越えるためにやってくるのです。
問題は、私達がそれを乗り越える過程で様々なギフトを与えてくれて、本当
の自分の気持ちを感じさせてくれたり、今まで気がつかなかった才能を開花
させてくれたりします。
確かに、問題を抱えることが好きな人はいないかもしれません。辛い事もあ
るでしょう。

問題からギフトを受け取る~北九州市公害克服の歴史から~の続きを読む