カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
積極的になる方法
相談者名
てる
初めまして。テルと申します。
私は現在26歳で恋愛経験はありません。
昔、容姿を原因にイジメを受けた頃を境に、引きこもりがちだったのですが、一年前から、自分を取り巻く状況が色々と変わりました。
無職の引きこもりから、公務員として就職し、社会人二年目となり、人との関わりが増えました。
その中で、人になんとか好かれたい、人に与えたいということを強く意識して、社会の中で人間関係を築いてきました。
元々、自分の容姿に強いコンプレックスもあって、行動に積極性は欠けていたかも知れませんが、物腰の柔らかさなど、自分が持っているもので良い関係を築けたらなと意識して、自分なりに一生懸命人との関わりを作れるように頑張りました。
その一年間の結果、あくまで職場でなのですが、男性の同僚とプライベートでよく飲みに行ったり、女性が自分に話しかけてきてくれることなどもあって...色々な経験をしました。
そして、相手は既婚女性なのですが、すごく美人な女性が自分と二人で飲もうと言ってきてくれることなどがありました。
残念ながら、その相手はその時職場で嫌がらせにあっていて、苦しい状況で愚痴る相手が欲しかっただけのようで、
飲んだ後も男女として何か進展がある訳でも無く、その後職場で特に仲良くしているというだけなのですが、
それでも自分にはすごく嬉しくて、自分なんかには、身分違いの恋も良い所なのですが、あわよくばもっと仲良くなれたならな、なんて考えたりしたり
とにかく、25年間の中で自分なりに人として一番変化があった一年間でした。
一年間色々なことを学びましたが、未だに自分の中で出来ないことがあって、人を自分からプライベートに誘うことです。
職場では男女関わらず、とても良い関係が築けています。
でも、それはあくまで仕事の関係で、女性のプライベートに自分が踏み込むなんて...とどうしても最も重要な一歩が踏み出せません。
普段から話せる女性や、上記の自分を飲みに誘ってくれた女性に対しても、こっちからまた誘い返すことも出来ず、自分なんかが誘ったりしたら迷惑かな、と考えてしまいます。

取り留めの無い長文相談になってしまいすみません。もし良かったら何かアドバイスを頂ければすごく嬉しいです。
よろしくお願いします。
カウンセラー
大谷常緑
てるさん、こんにちは。
初めまして。
ご相談を担当させていただく大谷です。よろしくお願いします。
さて、てるさん、この1年はとっても頑張られましたね。
就職すること、就職後職場で人とかかわること、様々なできごとを受け容れ、そして、てるさんからも周囲に何らかの発信をしていくこと(意識しなくても、てるさんの存在や行動自体が発信になっています)、全てに勇気がいったことではないかと思います。
大いなる拍手を送りたいと思います。

さて、今、てるさんが最もチャレンジしたいこと、人を誘うということですね。
「断られたらどうしよう」とか「私なんかが誘うのは迷惑ではないか」という様々な思いが頭をよぎり、ついつい尻込みをしてしまうのは仕方がないことです。
怖いですからね。
でも、ここは勇気をもってやってみるしかありません。
この1年間で随分と様々なことにチャレンジされたご自分を認め、成長した自分を認め、堂々と胸を張って実行してみるのみです。
人生を切り拓くのは、勇気です。
相手は、てるさんが誘いやすい方がいいと思いますので、誘われたことのある方がいいのではないでしょうか。
練習をするつもりでお誘いになってみてはいかがかと思います。

このときに、心がけてほしいことがあります。
例え、相手に断られたとしても「自分のせい」と問題化し、それをネタに自分いじめをしないでほしいということです。
人には様々な事情があります。人が誘いを断るのはてるさんの問題という訳ではありません。
特に男女間の場合は、同性間に比べて様々な事情は多いものです。
例えば、誘った相手が恥ずかしがり屋さんという場合もありますし、恋人やパートナーとの関係で断るということもあります。
そこは、ご自分のせいと自分だけを見て解釈せずに、相手の事情もあるんだなぁというように軽く受け流されるといいのではないかと思います。
そして、また次にチャレンジしてみる、これぐらいの軽い気持ちで慣れていかれるといいと思います。
頑張って、チャレンジしてみてくださいね。
成功を祈っています。


●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●

●このページはリンクフリーですが、著作権は当社にございます。無断転載を禁止いたします。