2009年12月 9日

しあわせの感度を上げましょう ~隠し絵の絵本に思うこと~

子どもの頃、絵本一面に描かれた風景の中にたくさんの動物が紛れ込んで隠れ
ている隠し絵の絵本を見た記憶はありませんか?
私が見た絵本にはこんな質問がありました。
「この絵本の中に動物が隠れています。何匹見つけられるかな?」

私は「どんな動物が隠れているのだろう?」と目を凝らして隠れている動物を
探していました。そして上手に隠れた動物たちを一匹、また一匹と見つける度
に嬉しかったことを覚えています。
もう遠い昔のことなんですけど(笑)

先日長い間記憶の底に眠っていたような、そんな出来事を思い出して懐かしん
でいたのですが、そう言えば人生も同じだなぁってしみじみ思ったのです。

しあわせの感度を上げましょう ~隠し絵の絵本に思うこと~の続きを読む

2009年10月 7日

ほっとする時間を持ってみませんか ~カウンセリングへのお誘い~

カウンセリングと言う言葉がそこここで聞かれるようになり、少しずつ社会に
受け入れられてきたのかなと感じる今日この頃ですが、最近になって以前より
カウンセリングを利用して下さる40代後半から50代の方がすこ~しだけ増
えて来たように感じています。
同じ年代でもある私はとても嬉しく思っています。

ほっとする時間を持ってみませんか ~カウンセリングへのお誘い~の続きを読む

2009年7月29日

思い出し笑いをしてみませんか?

皆様夏バテなどしていませんか?
毎年夏が来るたびに私の夫は申します。
「この夏は越えられへんかも知れんなぁ(T_T)」と・・・
今年も既にそのフレーズを口にしまして、私に「俺が夏を越えられなかった時
は、○○生命に連絡するんやぞ!(* ̄ー ̄*)」などと笑いながらのたまってお
ります。
そんな夫を白い目で見ながら「毎年言うてるやん(-"-)」と思う私なのです。

思い出し笑いをしてみませんか?の続きを読む

2009年5月27日

愛されていることを実感するとき

新緑が目に眩しい爽やかな季節になりましたね。涼やかな風が吹くこの季節が
私は一番好きなのです。
そんなGW中に夫婦で夫の実家に帰省してきました。
そこには私の知らない夫を知っている人がたくさんいます。
学生時代からの友人であったり、家族ぐるみで付き合って来た友人の家族であ
ったり、もちろん義母や義兄家族もいます。

愛されていることを実感するときの続きを読む

2009年3月25日

楽しさを共有する ~パートナーとの時間を楽しんでいますか?~

40歳も半ばを迎えた私。同じ年代の友人と話していると、「旦那との会話は
子供のことばっかりやわぁ」と言う言葉をよく聞きます。
これは結構共通したフレーズなのですが、子供のいない私には「そうなの?」
とちょっと不思議な感じがして彼女たちの話で何となく「理解する」と言うの
が正直なところなのです。

楽しさを共有する ~パートナーとの時間を楽しんでいますか?~の続きを読む

2009年1月21日

夫婦喧嘩とその落ち着き先 ~平和な一日の終わりに~

その日はとても平和な一日でした。締めくくりは大好きな緒形拳さんの遺作と
なった「風のガーデン」と言うドラマでした。エンディングに差し掛かり、幸
せだなぁ(*^^*)とゆったりほっこりした気持で平原綾香のノクターンを聴いて
いた23時前。
後はお風呂に入って寝るだけ♪状態で寛いでいたその時、いきなりキムタクの
ドラマ「HERO」のテーマ曲が携帯電話から流れだしました。

大きな喧嘩の幕開けです。

夫婦喧嘩とその落ち着き先 ~平和な一日の終わりに~の続きを読む

2008年11月12日

心の変化とその効果

人にはそれぞれ苦手なことがあると思うのです。
したくても出来ない。続かない。いつも途中で挫折してしまう。
こんな思いをしていませんか?
もちろん私にもありまして・・・ それもかなり苦手なことが・・・

毎日の生活の中でずっと長い間願い続けていたことがあります。
それは「片づけ上手になりたい」と言うこと。

掃除が趣味!と言う人が時々いますが、そう言う人に会うと本当に羨ましくて
どうしたらそんな風になれるのだろう?といつも思います。
実は私の理想とする部屋は<チェックインしたてのホテルの部屋>なのです。
無駄なものが何もないシンプルな部屋と空間にとても癒されるのです。


心の変化とその効果の続きを読む

2008年9月17日

好みの違い ~違って当たり前なのに~

先日、夫が初めてデジカメを買って来ました。
仕事で使うと言うことで急遽量販店に行き、あれこれ迷った挙句1台のデジカ
メを買って来たのです。以下夕食後の会話です。

私:「どんなん買ったん?^^」
夫:「これやねん(*^^*)」

なんせ私にとっても初めてのデジカメです。(どんなんかなぁ?o(*^^*)o)と
わくわくしながら箱を開けてそのデジカメを見た私は、開口一番

私:「わぁ、めっちゃダッサ~イ! 
   なんでこんなん買ったんよぉぉぉ( ̄□ ̄;)!!」

好みの違い ~違って当たり前なのに~の続きを読む

2008年7月 9日

体の声と心の声 ~あなた自身からのメッセージ~

先日私は寝違いで首が回らなくなってしまいました。
朝の10時頃から「あれ?何となく首が痛いなぁ」と感じ始めて徐々に痛みが
酷くなっていきました。
その後時間とともに激痛が襲って来て首を動かすことも出来なくなってしまい
ました。
夜になっても痛みは消えず枕をすると痛みが走り、寝返りを打とうとすると激
痛で目が覚めます。
翌日になれば少しは楽になっているかも・・・と言う願いも虚しく翌日にはさ
らに悪化し、結局信頼しているカイロプラクティックの先生に電話をして治療
を受けることにしました。

よっぽど酷い寝方をしたんだなぁと思っていたのですが実は違っていたようで
、「肩こりから来てるよ。めちゃめちゃ固いよ。」とのこと。
首も肩も背中もガチガチに凝っていたようです。

体の声と心の声 ~あなた自身からのメッセージ~の続きを読む

2008年4月23日

自分のやり方を変えるとき~自分を変えるのは難しい~

春になり「春眠暁を覚えず」の言葉通りいくら眠っても眠り足りない季節がや
って来ましたね。
皆さんはぐっすり眠れていますか?
先日私はとっても変な夢を見たのです。
その時の夫とのやり取りがとても面白かったので、今日はその事を書いてみよ
うと思います。

夢と言うのは元来とっても変てこなことが多いのですが、今回もやはりとって
も変でした。

場所は建築現場のプレハブの事務所。
上司と部下がソファーに座り応接机を間に挟んで向かい合っています。
何故か部下は小島よしおさんです。

自分のやり方を変えるとき~自分を変えるのは難しい~の続きを読む

2008年2月27日

天国と地獄にあるもの

最近良く思い出す光景があるのです。
それは天国と地獄の光景なんです。

どうしてそんなこと??とは聞かないで下さいね。
どうしてなのか自分でも解らないのですから(笑)


でも、「天国と地獄の光景」とお聞きになってあなたはどんな光景をイメージ
するでしょうか?

天国と地獄にあるものの続きを読む

2007年12月12日

どう〜でもいい話・・・だけど

私はここしばらく仕事が忙しい日々が続いていました。
毎日残業続きであっという間に時間が経ち、一日が過ぎ、一週間が終わり、気
が付いたら一ヶ月が過ぎ去っていたと言うような忙しい日々でした。。
結婚以後、こんなに残業をしたのは初めてで体が持つかなぁ?なんて心配して
いたのですがなんとか無事に終わって、いまは達成感でいっぱいです(笑)

・・・で、これだけ働いたので少し自由になる収入も入ってきます^^
何を買おうかなぁ〜♪
何が欲しいかな〜♪ と考えてみると、出てきます出てきます。
あとからあとから続々と。。。(笑)

どう〜でもいい話・・・だけどの続きを読む

2007年9月26日

母の背中を追い続けて 〜しなければならないを手放した後に〜

みなさん こんにちは。
前回(2007/07/11)に〜手放すことで得られたもの〜と言うコラムを書かせて
いただいたのですが、今回はその後に起こった心の葛藤について書いてみたい
と思います。

いきなりですがみなさんのお母さんはどんな人でしたか?
お母さんにどんな影響を受けましたか?
良い影響、良くない影響人それぞれだと思いますが、私の心の中の母はいつも
働いていました。
私が幼かった頃は自営業を営んでいた父の仕事を手伝い、父が自営業を辞めて
就職してからはパートに出て家計を支えて来ました。
そのパートは私が中学生の頃から40歳を超えるまでずっと続きました。

母の背中を追い続けて 〜しなければならないを手放した後に〜の続きを読む

2007年7月11日

〜手放すことで得られたもの〜

私が心理学を学び始めて3年と少し経ちます。
当時最悪だった夫婦関係を振り返って随分変わったなぁって素直に思える今、
その時の自分が感じていたことを書いてみたいと思いました。

その頃の私は結構ハードな仕事をフルタイムでこなしながら家事も全て受け持
っていたので、毎日毎日忙しくてゆっくりする時間が殆どありませんでした。
仕事が終わって帰宅するのが早くても19時。
20時を過ぎることもざらでした。
その時点ですでに疲れているのですが、座ってしまうともう立ち上がれなくな
ってしまうのでそのまま台所へ直行です。
とにかく夕飯の支度が最優先。食後は後片付けが待っています。
それから洗濯物の取り込みと洗濯とアイロン掛け。部屋の掃除にお風呂洗い。
やらなければならないことが山積みで気持ちが焦っている私のそばで、夫はと
言うと・・・

〜手放すことで得られたもの〜の続きを読む