発想の大転換

なにかを得るためには、なにかをがまんしなければ、と思いこんでいませんか?

こんにちは 平です。

私の古くからのクライアントさんの一人にとてもおもしろい人がいます。

彼は車がとても好きで、ヒマさえあればドライブに行きたいというタイプです。
そして、「これで、横にカワイイ彼女がいたら最高だよなぁ」、「カッコいい車に彼女を乗せてあげたいなぁ」といつも思っていたのです。

といっても、自分の収入の範囲で無理なく買える車として彼が選んだのは燃費のいい大衆車でした。
一人でドライブするには経済的で非常によかったのです。

が、もちろん、彼女とのドライブという場面を想定すると、この車は彼の美学に反しているわけです。

無理をしてローンを組み、カッコいいスポーツカーを買うという選択肢もなかったわけではありません。
が、こと車に関しては彼は浮気性なところがあり、いろいろな車に乗ってみたいという思いがあったので、
1台に決めて、ローンを組んで‥‥という気持ちにはならなかったようです。

その後、その彼にも彼女ができ、ずっと夢見ていたドライブ・デートに彼女を連れていくことになったのです。
で、私は聞いてみました。

「ということは、あの大衆車でドライブに行ったんだね?」

「いいえ、あの車は売りました」

「じゃあ、こんどはどんな車を買ったの?」

「いろいろ考えて、車は買わないことにしたんですよ」

「え? あんなに車好きのきみが?」

「自分の車は持たず、ドライブのときはレンタカーを借りることにしたんですよ」

車を所有することによる年間経費を思うと、必要なときだけレンタカーを借りたほうが経済的だと彼は考えたわけです。
しかも、そのときの気分で好きな車を選ぶことができますから、彼のライフスタイルに合っているわけですね。

また、これまではゴールデンウィークや年末年始に遠距離移動の際には必ず大渋滞にはまっていましたが、
最近は目的地の近くまでは列車で移動し、そこでレンタカーを借りることでぐっと快適な旅になっているようです。
列車+レンタカーという割引プランがあるので、料金的にもおトクであるわけです。

車好きなのに車を持たないというのは、不思議な気がするかもしれませんね。
しかし、「ほんとうに車が好きだからこそ、車を自分のライフスタイルの中心において考えてみた。
その結果、このアイデアが湧いて出てきた」と彼は言います。

彼はいま、彼女との結婚も考えているとのこと。
そして、「いずれ家族で旅行に行くようなときはワゴン車を借りて出かけよう」、
「結婚記念日にはスポーツカーを借りて、彼女と二人でデートしよう」などと楽しい夢を思い描いているようです。

私たちはさまざまな物事に対し、固定観念をもつものです。

そして、「なにかを得るためには、なにかをがまんしなければならない」などと思い込んでいるわけですが、
その固定観念を一度忘れてみると、意外な方法が見つかることもあるのですね。

たとえば、世紀の大発明や大発見をした人々にしても、「もうあきらめるしかないのか‥‥」という場面で
「まったく違うものごとの見方」をすることにより、問題が抜本的に解決した、画期的ななにかに結びついたということが多いようです。

私のカウンセリング経験においては、こんなケースもありました。

ご夫婦は結婚15年目。ご主人が会社の若い女の子と浮気をし、その彼女にのめりこんでしまったのです。

その状況でご主人に離婚を切り出されたら、世の中の奥さまの多くは怒ったり、嫉妬したり、失望したりといった反応をすることでしょう。
しかし、この奥さまはすごい嫁といいましょうか、まったく違う発想のもと、ご主人にこう言ったのです。

「それなら、1年間、彼女と同棲してみなさいよ。その結果、その子が私よりよかったら、
無条件に譲ってあげる。きょうから彼女の家に住んでみな」

恋は盲目といいますか‥‥、奥さまに反対されるどころかお尻を押してもらったような状況ですから、
ご主人はよろこびいさんで若い彼女との同棲を始めました。

が、3カ月目ぐらいから、若い彼女はご主人の期待どおりの女性ではどんどんなくなっていき、
彼の中では奥さまのほうがよかったという思いがどんどん強くなっていきました。
そして、5カ月目、ご主人は奥さまの元に帰り、ご夫婦は元の鞘に収まったのです。

すべての人が同じやり方でうまくいくとは思いません。
このご夫婦の場合、奥さまにはよほど自分の愛情に自信があったのか、ご主人のことを見切っていたのか、
もしくは、その両方があったためにうまくいったのかもしれません。

ともあれ、「私以上にあなたを愛する人がいるなら、いつでも譲るよ」と言えるほどだれかを愛することができたなら、
もう、怖いものなしかもしれませんね。
このご夫婦の場合、
その後、ご主人はまったく浮気をしなくなったということです。

では、来週の『恋愛心理学』もお楽しみに!!


心理学講座音声配信サービス・きくまるのご案内

心理学講座を聞いて学ぶ!持ち歩く!
あなたのPC・スマホで、人気カウンセラーの講演・心理学講座がすぐ聴けます!

\ここでしか聞けない無料音源!毎月「7のつく日」にアップ中!/
>>>こちらからどうぞ!

\今すぐ「最新の心理学講座」が聴ける!毎月「15日」に新作リリース中!/
>>>最新講座ラインナップはこちらから!

心理学講座音声配信サービス・きくまる」最新情報はこちらのブログから!。是非チェックしてみてくださいね♪

この記事を書いたカウンセラー

About Author

平 準司

神戸メンタルサービス/カウンセリングサービス代表。 恋愛、ビジネス、家族、人生で起こるありとあらゆる問題に心理学を応用し問題を解決に導く。年間60回以上のグループ・セラピーと、約4万件の個人カウンセリングを行う実践派。 100名規模のグループワークをリードできる数少ない日本人のセラピストの1人。