2009年11月25日

「大好き」と言える仕事‐【夢】を語れる大人でありたい

長く日本に定着していた、『終身雇用制』が姿を消し、『能力主義』が、それ
に取って代わった後には、世界的な不況と言われる時代が訪れ、戦後60年以
上かかって作り上げられて来た、『社会の価値観』とでも言えるものが、少し
ずつ、でも!確実に変わろうとしているようです。
「どんな仕事を選ぶか?」と言う選択の重要性は、これまで以上に大きくク
ローズアップされるようになりました。そして『天職』を求める人達は、「自
分らしい人生を生きる」ことに価値を置いて、目に見える条件よりも、自分の
価値観を選択のキーに、目に見えない条件優先で、仕事を見つけようとしてい
ます。

「大好き」と言える仕事‐【夢】を語れる大人でありたいの続きを読む

2009年9月23日

私達も自然の一部-生かされていることに気づく時

お孫ちゃんが歩き始めてから、散歩が彼との日課になりました。
毎日とはいかないのですが、時間がある時は目一杯たっぷり使って、
彼が納得がいくまで、何時間でも2人でブラブラしています^^
この夏は日中の暑い時間を避けて、夕方公園に行っていました。
その公園は、何本もの大きな木々に囲まれていて、どんなに暑くても、
いつも心地よく通る風と、日差しを遮る日陰があって。
お孫ちゃんは、あちこち走り回って楽しそうにしているし、私もそこに
行くと、土の香りと木に囲まれているだけで、ホッとして体が緩みます。
リラックッスして^^のんびりした気持ちになれるんですね^^

私達も自然の一部-生かされていることに気づく時の続きを読む

2009年7月 8日

心の『未病』ーメンタルケアも日常的に

老化を身体レベルで確認する方法として、色々なテストがあります。
その中でも「目を閉じて片足を上げてどれ位立っていられるか?」と、
言うテストはよく知られていると思います。

「目をつぶっていても、1分以上立っていられた何十代」等と言われて、
「自分の実年令より低い年代をたたき出すぞ!」と、意気込んで真剣に
チャレンジした、なんて方もいらっしゃるかも知れませんね(笑)
簡単な上にどこでも出来ると言うことで、体のバランスを確認する時に、
よく使われている方法ですが、そんなテストを試したくなるのも、私達が、
年代が上がるほど、体のことが気になってくるからのようです^^;

心の『未病』ーメンタルケアも日常的にの続きを読む

2009年5月 6日

どこまでもその人にその人として接する~ありのままを受け入れる

アカデミー賞外国語映画賞を受賞した、『おくりびと』みなさんはもう
ご覧になりましたか?(まだロングラン上映してるでしょうか^^)
日本映画がアカデミー賞を受賞すると言うことが、映画関係者だけでなく
日本と言う国にとって、どれ程の偉業だったなのか!一連の報道を見て、
そのあまりのテンションの高さで、改めて実感しました。
『おくりびと』ブ-ムとしか言えない、「どう見ても便乗でしょう」
ものまで現れて、一時は凄い騒ぎでしたねぇ^^;
個人的には、「いい映画は、自分がいいと思えればそれで十分。」
「賞を取った取らないは関係ない」と思っていた私ですが(苦笑)、
洋の東西を問わず、人の心を打つ作品だと評価されたこの映画が、
なし得たことは、本当に凄いことなんですね。

どこまでもその人にその人として接する~ありのままを受け入れるの続きを読む

2009年3月11日

物の価値を大切にする『心』-今在る現実が教えてくれること

昨年秋アメリカから始まった経済ショックは、瞬く間に世界中に広がり、TV
や新聞には毎日のように、見る側の不安を更に大きくするような記事が、並ぶ
なか、2008年度の決算期を迎えようとしています。
経済の混乱が政治の混乱を呼んだのか、国の舵取りをしている筈の政治家さん
達も、他の国から集中砲火を浴びるような状況だったり・・・
「この先どうなるんだろう」と、日本丸に乗っている私達は、益々不安が
大きくなっているような気がしませんか?

物の価値を大切にする『心』-今在る現実が教えてくれることの続きを読む

2009年1月 7日

生きていく原動力ーワクワク・ドキドキしましょう!

学校の先生など教育に携わる人は、みなさん学ばれると思いますが、
心理学の中に、『発達心理学』と言う分野があります。
私達は誰もが胎児期から始まって、乳児~幼児~小学校~中学校~高校
~大学と、長い学校生活を送った後社会人になり、キャリアを積んだり
家庭を持ったりして、様々に環境が変わって行きます。
もちろん誰一人として、同じ生き方をする人はいません。
年令に応じた変化があり、その時期その時期で問題を抱えたりもします。
(もちろん!これだって一様ではなく、それぞれがみんな違っています)
病気になることもあれば、精神的に行き詰ることもあるでしょう、
楽しいことも起きるし、辛い体験をすることもあると思います。
私達は誰もが、それぞれ年令と共に、様々な心と体の変化を経験して、
年月を重ねていきます。
そして・・・それはどれ程年令を重ねても同じなんですね。

生きていく原動力ーワクワク・ドキドキしましょう!の続きを読む

2008年10月29日

幸せそうに見える人~「あなたは満ち足りていますか?」

今私が住んでいる所は、生活圏はほとんど変わらず、駅を挟んで南北に
北側に9年、南側に来て10年がたちます。
どんどん変わっていく商店街や町並みの中で、以前は分かりませんが、
私が知る限りほとんど全く(笑)、変わっていないお店があるんです。

もう13年(娘が中学生の頃から)通っている、お気に入りの飲み屋さん。
ちなみに私お酒は飲めません(苦笑)、なのになぜ?ここに通っているか
と言うと、アットホームで料理が美味しい!!!から。
最初の頃はもっぱら、ランチを食べに行っていたんですけど、仕事をする
ようになってからは、食事の支度がいらない時に、たまに1人でゆっくり
食事をしに行って、奥さんと他愛無いお喋りを楽しんだりしています。

幸せそうに見える人~「あなたは満ち足りていますか?」の続きを読む

2008年8月27日

軽やかに年を重ねて~『ちょっとそこまでカウンセリングに』

先日発表された平均寿命の世界ランキング、ご覧になった方も
多かったのではないでしょうか?
日本は、女性が85.7歳で第1位、男性は78.7歳で第3位、
男女合計でも82.3歳で、第1位と言う、堂々の最長寿国です。
安全な生活環境や、インフラが整備されていること、医療技術の高さ等、
理由は他にも沢山あるだろうと思いますが、長く生きられることがイコール
満足のいく人生、幸せな人生であって欲しいなと、願わずにはいられません。

穏やかな長寿の国であって欲しい日本ですが、実情は問題が山積している
ようで、特に家族関係における問題が、メディアで取り上げられない時が
ない位に、次々とセンセーショナルな出来事が起こったりしています。

軽やかに年を重ねて~『ちょっとそこまでカウンセリングに』の続きを読む