2009年4月29日

前進を阻むもの~怖れと向き合って乗り越える~

子供の頃、僕は実はとてもやんちゃ坊主だったのです。
学校で禁止されていたのですが、ばれなきゃいいかという感じで、浜辺で友達
とだけで水泳をしたり、許されている範囲の遙か先まで自転車で遊びに出かけ
たり、製材所のおがくず小屋にカブトムシの幼虫を捕りに忍び込んだり、はた
また潰れた養魚場の池に忍び込んで残っている魚を手づかみしたり、線路脇の
排水溝で沢ガニ取りをしたりと、とにかくスリリングな遊びが大好きで、毎日
がとてもエキサイティングで、楽しく、面白い日々でした。
そんな遊びがたまには学校や親にばれて、重いバケツを持って廊下に立たされ
たり、家で夕ご飯を食べさせてもらえなかったりという事があって、その時は
シュンとなるのですが、ほとぼりが冷めると、またそんな遊びを今度はばれな
いようにしていたのでした。

前進を阻むもの~怖れと向き合って乗り越える~の続きを読む

2009年4月22日

メタボリックシンドローム!~優しくしてください~

「今日の検査はコレで終わりか?数字悪くなってる?薬ちゃんと飲んでるか
って?俺は長生きしたいっておもてないんや。
コロリと行かせてくれへんかなぁ・・・。」
そんな声が、今日も検査室から聞こえてきます。

看護師さんが明るく「だからぁ。言ってるじゃない、糖尿病が悪化したら、
コロリなんて却って逝けないんだからっ!」
仰るとおり。(多分・・・。)

メタボリックシンドローム!~優しくしてください~の続きを読む

2009年4月15日

ワシも族~反応することの大切さ~

巷では、草食系男子というものが、増殖しているそうです。
女友達と添い寝しても、手も出さない。女の子に興味がないわけではないけれ
ど、そんなにガツガツとしていないので、草食系男子と呼ばれているそうで
す。
とても優しい人が多く、女性の気持ちに寄り添ってくれるので、力強さはない
けれど、安心感や親密感を与えてくれる存在で、最近の女性に人気が出てきて
いるようです。
ところが、40代以上の男性は、草食系男子の行動が信じられないそうです。
据え膳食わぬは男の恥と思っておられる男性が多いかと思いますが、そんな往
年の肉食系男子の方々が、定年を迎えると「ワシも族」になるそうです。

ワシも族~反応することの大切さ~の続きを読む

2009年4月 8日

いま、むかし ~昔を想い今を知る。明るい未来のために~

こんにちは。カウンセリングサービスの田中です。
すっかり春めいて、暖かい毎日ですね。

桜の花も満開の頃。青い空を背景にゆれる薄桃色の桜の花を見上げると
なんだか感情が無条件に揺さぶられて、涙が出てしまいそうになります。
よくよく考えてみると、桜は1年のうちに、たったの14日ほどしか
咲いていないにも関わらず、日本全国で、開花宣言やらお花見やら
国を上げての大賑わいですよね。
これほどに愛される花も珍しいなぁ~と想うのですが・・・
見上げる桜の美しさに感動する自分を振り返り、意味は無くとも感動する。
感情に理屈はないものね。と納得するのでした。

いま、むかし ~昔を想い今を知る。明るい未来のために~の続きを読む

2009年4月 1日

呼ぶ声に惹かれて~~あの日の約束~~

 ここで心理学を学び始めて10年を過ぎました。

目立ったきっかけは特になく、心理学自体への関心は以前からあり、あれ
これと本を読み齧ったりはしていたのですが、強いて言うなら自分の生き方
・在り方について再び考え出した、ということに尽きるかもしれません。

呼ぶ声に惹かれて~~あの日の約束~~の続きを読む