2007年12月26日

ロマンス再考 その3 〜パートナーシップがもたらすもの〜

成熟したロマンス、というとどんな感じを思い描くでしょうか。

夫婦生活も長くなると、「あ・うん」の呼吸というように、どんなときに
どんなことをするか、決まってきますね。
朝は何時からご飯で、和食か洋食か、つけるおかずは何品か。
当然のように、決まった時間に起きて、子供のお弁当を作る、奥さんの作っ
たものを食べて、決まった時間に家を出て。
何かしらのルールができたりします。
どんな話をすれば、相手がどんな反応を返すのかもだんだんわかってきます
よね。
以前はどうしてこうなの!、と思っていたけれど、だんだん「こんなものよ」
「このひとはこういうひと」みたいな考えに変わってきたりもします。

ロマンス再考 その3 〜パートナーシップがもたらすもの〜の続きを読む

2007年12月19日

ワーカーホリックの罠

僕の社会人としての振り出しは、定年退官された大学の恩師(先生)が自分の
技術をもっと世の中に活かしたいという思いで設立された、ご家族で運営され
ている研究開発の会社でした。
先生はその分野では世界的に有名な方で、退官後も私立大学の学長を務めなが
らご自分の会社を運営されていました。
最初、僕は学生時代から始めた予備校の講師を続けながら、アルバイトとして
週3回ぐらいのペースで、共同研究先の企業から派遣されている方々と一緒に
仕事をしていました。

ワーカーホリックの罠の続きを読む

2007年12月12日

どう〜でもいい話・・・だけど

私はここしばらく仕事が忙しい日々が続いていました。
毎日残業続きであっという間に時間が経ち、一日が過ぎ、一週間が終わり、気
が付いたら一ヶ月が過ぎ去っていたと言うような忙しい日々でした。。
結婚以後、こんなに残業をしたのは初めてで体が持つかなぁ?なんて心配して
いたのですがなんとか無事に終わって、いまは達成感でいっぱいです(笑)

・・・で、これだけ働いたので少し自由になる収入も入ってきます^^
何を買おうかなぁ〜♪
何が欲しいかな〜♪ と考えてみると、出てきます出てきます。
あとからあとから続々と。。。(笑)

どう〜でもいい話・・・だけどの続きを読む

2007年12月 5日

彩を添える〜感じるこころを大切に〜

 車を走らせていると、日に日に景色が変わるのを感じるこの季節。澄んだ
秋空に金色の炎をゆるやかに巻き上げているような公孫樹が美しい。数ヶ月
前と比べ物にならないほどに影を落としたかのような緑の山に、真紅の楓。
春とは全く異なる街に見せてくれる、桜並木。茶色くなって丸まって、やが
て風にさらわれてしまう葉っぱの数々は、どこへ行くのでしょうか。

 人生はよく一日や一年に例えられるが、これが「ひと月」ではないのは
きっと、その風景にメリハリがあり、心に感じるものが大きいからではない
か、とこんな風景を見ると思ってしまうのです。

彩を添える〜感じるこころを大切に〜の続きを読む