2006年9月27日

命の泉〜誰かの思いがもたらすもの〜

長い人生の中で、とってもとっても苦しいとき、というのはあります。
そんなときに、私を支えてくれたひとがいました。
それは、たくさんいて、数え上げればきりがないほどです。


中でも、本当に苦しいとき、カラカラに乾いているときというのは、
ドロ水でも飲みたくなってしまうものなんですよね。
ドロ水をがつがつと飲んでいるさまは、どう考えても見苦しく、あまりひとにはさらしたくないものです。

命の泉〜誰かの思いがもたらすもの〜の続きを読む

2006年9月20日

問題解決の方法〜力を抜いてみよう〜

人は、様々な問題に直面します。問題、どうにかして解決したいなぁ〜と思
いますね。
では、問題とは、一体どんなものなのでしょうか?
問題とは、たとえば、「仕事で頑張れない」とか「みんなの役に立ってない」
とか「お金に不自由している」「人に優しくできない」とかですね。
もう少し掘り下げてみると、「頑張れない」という事は、「頑張りたいけど、
頑張れない」、「役に立っていない」という事は「役に立ちたいけど、役に
立っていない」、「お金に不自由している」は、「お金に不自由したくない
けど、不自由している」、「人に優しくできない」は「人に優しくしたいけ
ど、優しくできない」ということになります。つまり、問題は、「こうした
いけど、こうならない」「こうありたいけど、こうではない」という事です
ね。

問題解決の方法〜力を抜いてみよう〜の続きを読む

2006年9月13日

パートナーシップ〜父と母の真実

父と母は私が子供の頃からケンカばかりしていました。
父はとても潔癖症の亭主関白タイプで、そのくせ我慢をするのでいつも神経が
ピリピリしているような人でした。
子供の私にはとてもやさしかったのですが、対母親に対してはいつも怒ってい
るようなエネルギーで、子供心にこの父の二つの顔に戸惑ったものです。

パートナーシップ〜父と母の真実の続きを読む

2006年9月 6日

こころの押し入れの中には??

僕はもともと、物を捨てることが苦手な性格です。
時々、押し入れやタンスの中を見てみると、
もう何年も開いていない本、何年も着ていない服など、
色んな物が溜まってしまっています。

特に服については、お気に入りの服ばっかり毎日でも着てしまうタイプです。

季節が変わる度、タンスの中を整理してくれる妻に叱られます。

こころの押し入れの中には??の続きを読む