2005年12月28日

私信〜お世話になった皆様へ〜

拝啓
この季節、凛とした厳しい空気の中、夕焼けの美しさが一層増すようになってきますね。
‘心が洗われる’とは昔の人はよく言ったものですね。

私が企業を卒業する決心をしたのは、昨年のまだ紅葉の美しい季節だったかと思います。
突然の退職に驚かれた方もたくさんにいらっしゃったようです。

1年が過ぎ、心も整理され、やっと皆様にお伝えしたかった事が出てきました。
人との別れであれ、何であれ、後になって分かることってたくさんあるものですね。

出社最後の日にあったのは‘もういいんだな…’という安堵感でした。

私信〜お世話になった皆様へ〜の続きを読む

2005年12月21日

老化の心理学5 〜セックスレスにつながる年をとるという自己嫌悪〜

年をとることについて、心理学してみようという試みのラストは、
セックスレスにつながる、自己嫌悪ついて考えてみたいと思います。

セックスが無い、ということは、ある意味、夫婦の間に大きな川が
流れてしまって、近づけなくなるということです。

年をとって、セックスが少なった、あるいは完全に無くなった、と
いう場合、よく、

「パートナーを、異性として見れなくなった。」

ということを理由として聞かせていただきます。

老化の心理学5 〜セックスレスにつながる年をとるという自己嫌悪〜の続きを読む

2005年12月14日

幸せについて 〜どうすれば幸せになれるの?幸せってどこにあるの?〜

「幸せになりたい」
これは、いつでも誰でも思っている事ではないでしょうか?
もし、そんな事考えないという方でも、ちょっと忙しい手を休め、頭の回転を
止めてみたらどうでしょう?
今の自分は、何を求めて、どうなりたくて生きているんだろう?
なんて、ふと考えたりしませんか?
まあ、こんな思想的発想に、それじゃなくても忙しい12月に時間をとるのは、
あまり好ましくないかもしれませんね。
でも、心理的には、こんな時期だからこそ、たくさんご相談を頂くのかもしれ
ません。

幸せについて 〜どうすれば幸せになれるの?幸せってどこにあるの?〜の続きを読む

2005年12月 7日

愛は勝つ? 〜義母の思い〜

夫が離婚を申し渡してきたとき、それはそれはやんちゃなやり方でした。
いきなり、「離婚してくれ」といったかと思うと、私の意見には聞く耳をもたず、
そのまま、ひとりその足で双方の両親に離婚することになったと、挨拶に行ってしま
いました。
その後は、帰宅しない日が続くようになり、私を攻め立てる手紙が次々と玄関ドアに
貼られ、部屋には私の知らないものがあふれだし、カードの請求明細はショッキングな
内容で……ただでさえ混乱してしまうのに、強引に話を進めていく彼に、私はすっかり
参ってしまいました。

愛は勝つ? 〜義母の思い〜の続きを読む