2005年8月31日

遊び 〜童心にかえってみよう〜

先日、カウンセリングをしているときに、あるクライアントさんと子供
の頃の遊びについての話になりました。

私が子どもの頃、今のようにTVゲームやパソコンがあったわけではあり
ません。
それこそ、自然が遊び場であり、おもちゃでもありました。

遊び 〜童心にかえってみよう〜の続きを読む

2005年8月24日

老化の心理学4 〜パートナーシップを常に新鮮に保つには?〜

パートナーシップというのもいろいろあります。
仕事でのパートナー。
私生活でのパートナー。

会社とのパートナーシップ。
恋人や夫、妻とのパートナーシップ。

つまり、パートナーとは、共に生きる人のことを言います。

老化の心理学4 〜パートナーシップを常に新鮮に保つには?〜の続きを読む

2005年8月17日

ロマンス再考 〜シンプル自己表現〜

私は、10年間の結婚生活の末にピリオドを打ちました。
離婚した今でも、時々、ふとした瞬間に、いろんなことを思い出します。
そして、今だからこそ、見えるものというものがあります。

結婚して、最初のうちは、仲むつまじく楽しい時期でした。
しかし、夫の仕事はどんどん忙しいものになってゆき、次第に会話が少なく
なっていきました。

ロマンス再考 〜シンプル自己表現〜の続きを読む

2005年8月10日

数字のおはなし〜成長曲線〜

 家を片付けていました。そうしたら、小さな小さな、名前入りの足首にはめ
るバンド。そこには「中村ベビー○月○日○時○分出生  2230g 」と
いう記載が。

 我が家長男が生まれてすぐにつけられたバンドでした。この数字を見てわか
るように、彼は本当に小さく生まれました。10ヶ月お腹にちゃんといて、母
子共に健康・・・だったんです。

数字のおはなし〜成長曲線〜の続きを読む

2005年8月 3日

嫁姑〜遠慮の壁を越えて〜

私は結婚して今年で22年目になります。
ということは、嫁姑としての付き合いも22年という時間が流れました。

結婚10年目くらいまでは、私は良い嫁であることに全力を傾けていました。というのも、私18歳、旦那20歳の結婚だったため、私の心の中にはお義母さんから息子を奪ってしまったという罪悪感と、きっと頼りないと思われる・・・という自信のなさを隠すために一生懸命だったわけです。

嫁姑〜遠慮の壁を越えて〜の続きを読む