はじめてご覧の方へ
カウンセリング予約センター
06-6190-5131
<電話番号タップで通話>

営業時間:12:00~20:30
定休:月曜 (祝日は翌日代休)

カウンセリングサービス

←ここを押すとメニューが出ます。

Lecture.287


セックスレスの解消に向けて

講師:木村祥典

いただいたリクエストを元に、セックスレスになる背景と、セックスレスの解消に向けてのヒントをご紹介します。
セックスに関する問題というのは、遠慮や恥ずかしさや怖れといったネガティブな感情のために、夫婦の間でもなかなか面と向かって話をしにくいものの一つです。
セックスを通して、そして、セックスレスという問題を通して二人は何を伝えようとしているのでしょう?
その「コミュニケーション」の部分に目を向けてみたいと思います。

Keywordセックスレス 役割 不満 コミュニケーション 手放し

=================

「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座 」は大変興味深い内容が多く、参考にさて頂いています。
さて、今メルマガのテーマとして挙げられています「セックス」について少し質問があります。
妻との間には2人の子供がいます。この2人子供が生まれて以降、私たち夫婦は今セックスレスとなっています。妻が拒否を続けたのが原因、と私は思っています。
私自身はもっと楽しみたいと思っているのですが、妻が拒否するのです。
(妻に言わせれば「拒否し続けたことはない」と言うのかも知れませんが…)
拒否されれば強要する訳には行きませんので私からは誘わなくなりました。妻から誘われたことは結婚当初からありません。妻が私とのセックスを拒む理由や、このような妻の心理状態はどのようなものなのかが分からず、悩んでいます。
何か解決策はないものでしょうか?メルマガで取り上げていただいても結構です。

=================

心理学講座にこのようなリクエストをいただきました。ありがとうございます。

●セックスレスになる背景

セックスレスになるきっかけや要因というのは様々ですが、「子供ができた」「子供が産まれた」というのがきっかけになることが少なくありません。

子供が産まれることで、これまで「男と女」だった関係が「お父さんとお母さん」の関係に変化することがあります。
そうすると、「男と女」の関係の時にはお互いに向き合っていた状態から、「お父さんとお母さん」の関係になって、二人が(もしくはどちらか一方が)子供の方に向く状態へと変化するのです。

特に女性は、妊娠~出産の過程で、体も心も大きく変化します。
自分のお腹に新しい命を宿すことで、産まれてくる前から「母性」を感じ、発達させ、意識はお腹の赤ちゃんに向くことが多くなります。

出産後の育児に関しても、それ以外の家事に関しても、一般的には女性が担う部分が多いため、自分のことも、パートナーのことも後回しにして育児にかかりきりになることも少なくなく、心身ともに疲れていたり、余裕が無くなってしまいがちです。

そんな背景から、知らず知らずのうちにセックスから遠ざかってしまうことがあります。

それ以外にも、結婚や子供の有無とは関係なく、セックスを含めた性的なこと自体に抵抗や嫌悪感がある時にもセックスレスという問題はやってきますし、不満や怒りの間接的な表現という場合もあります。
それらが複合的に影響している場合もあるので、「セックスレスの原因はこれだ」と単純に言い切ることができないくらい奥が深いものです。

●セックスレスの解消に向けて

セックスレスを解消していくのに役に立つのが「セックスを手放すこと」と「コミュニケーション」です。

人によって捉え方は違うかと思いますが、セックス自体がコミュニケーションの手段の一つなんですよね。

二人の間にセックスの問題があるというのは、二人の間に愛がないのではなく、二人の間のコミュニケーションに問題があるということなのかもしれません。

まずは、セックス以外の部分での二人のコミュニケーションについてチェックしてみましょう。
そうすると、二人の間に不満が隠れているのを見つけることができると思います。

セックスレスの状態の時、セックスを求める側は、「求めても拒まれて満たされない」というわかりやすい形で不満が表面上に出てきやすいんですね。

でも、不満があるのは求める側だけではなくて、拒む側にも不満はあるのです。
ひょっとしたら、その不満はセックスレスの状態になるよりも前に持った、セックス以外に関する不満なのかもしれません。

その不満の結果、セックスを拒むことになって、セックスレスの状態になっているという見方もできます。

「セックスを拒む理由がわからない」「心理状態がわからない」といったところがうまくコミュニケーションが取れていないところで、それがセックスレスにつながっているのかもしれません。

パートナーが持つ不満に耳を傾けて聞いてあげること、その不満をわかってあげようとすることが、コミュニケーション不全解消の第一歩となるでしょう。

そうしてコミュニケーションを取っていく中で、自分の心の中に「セックスを通して愛し合っていることを感じたいんだ」という欲求があるのなら、セックスという手段を一旦手放して、「セックス以外で愛し合っていると感じられることはないのか?」というのをパートナーと2人で探してみることもできますし、セックスに関する不満やすれ違いも、理解や修正をしていくことができます。

セックスレスを解消するには、セックス以外のコミュニケーションを通してパートナーとつながることで、結果的にセックスも戻ってくる、というとイメージしやすいでしょうか?


◆人気カウンセラーが講師です!
◆無料心理学講座音源も毎月リリース中!
心理学音声配信サービスきくまる
◆15年以上『カウンセリング』を続けています カウンセリングサービスのご案内
カウンセリングサービス東京 カウンセリングサービス大阪 カウンセリングサービス名古屋 カウンセリングサービス福岡
「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」サーチ
知りたいキーワードを入力して検索ボタンをクリックして下さい。心理学講座の中を検索します。(例:「許し 手放し」「セックスレス」「自信」「結婚」)

powered by Google