お問合せカウンセリングサービスって?サイトマップトップページに戻る
 

浮気はなぜ起こるの?道徳的に良いこと、わるいこと論を一旦横におき、浮気が起こる心の動きを解説していきます。
私は浮気のご相談は浮気をされた側の方からのご相談をいただくことも多いのですが、実は浮気をしている側の方からご相談をいただくことも多く、その苦しい胸の内を聞かせていただきます。この記事がどちらの立場の方にもお役にたてればと思います。
常に複数の人と付き合う人がいます。いわゆるプレイボーイ/プレイガールと呼ばれるような人。しかしその恋愛スタイルは必ずしも幸せと言いがたく、後ろめたさを抱えた恋愛になります。そして、そのスタイルの恋愛は結婚には至りにくいです。そんなプレイボーイ/プレイガールの方から恋愛スタイルを変えたいとご相談をいただいたところ、ある心理が保険の恋を作っていたことがわかります。また、不足原則の心理、それをどう受け止めていくといいかにも触れていきます。

Keywords:不足原則 浮気 保険 投影 バージョンアップ

Lecture.874-1

浮気の心理(1)〜保険の恋〜

講師:原裕輝

浮気はどうしておこるの?そんな心の動きを今回は解説します。
常に複数人の異性と付き合うプレイボーイ /プレイガールがいます。なぜ、常に複数人と付き合うの?、なぜ、一人じゃ満足できないの?その深層心理を解説していきます。
複数人の異性と付き合っているあのモテモテの彼、彼女達に深層心理には実は不安が隠れていたなんて信じていただけるでしょうか?

Keywords
浮気 見捨てられる恐れ 保険の恋 プレイボーイ /プレイガール 罪悪感 

浮気はどうして起こるのでしょう?

浮気は道徳的に良いこと、悪いこと論は横において、どんな心の動きが浮気を作るのかを今回の心理学講座で触れていきたいと思います。

カウンセリングをしていると浮気をされている側ではなく、浮気をしている側の方からのご相談を受けることも実は多いです。

そして、苦しい胸の内をうちあけてくれます。

罪悪感を感じる恋愛で100%幸せとは言い切れないのに、浮気をしてしまうといったご相談。

常に複数人の異性と付き合う方がいます。

いわゆるプレイボーイ /プレイガールといった方。

一人の人との関係にコミットする恋ではなく、常に複数人と付き合う。

すると、当然隠し事ができます。

一方の存在を隠しながらこっちの人と会い、一方の存在を隠しながらあっちの人に「君が好きだよ」と声をかけ、本当はデートなのに「休日出勤なんだよね」と嘘をつく、などなど数々の隠し事ができます。

隠し事をすると後ろめたさができます。

また、バレてしまう恐れもできます。

裏切っている罪悪感も感じます。

そして、時には浮気がばれて修羅場を経験もします。

そんな恋愛を続けることが100%幸せかというと100%とは言い切れない・・・。

またこの恋愛パターンだと結婚もしにくい。

でも、複数人と付き合ってしまう自分がいるということでご相談をされることがあります。

そんなプレイボーイ /プレイガールの複数人とつきあってしまう心理をみていくと、見捨てられるお恐れが心にあったということがわかることがあります。

深層心理に見捨てられる恐れがあり、いつ見捨てられても一人にならないように保険をかけるように複数人とつきあう現象をうんでいたということがわかることがあります。

その見捨てられる恐れは家族とのつながりが希薄ということに起因していたり、自己肯定感を低く感じていることに起因していたり、また自己嫌悪が強く自分は愛されないというイメージを作っていることから見捨てられる恐れを発生させていたりと発生源は様々です。

発生源は様々になるので、対処方法も様々になってくるのですが、家族とのつながりで傷ついた心を癒やしたり、自己肯定感をあげていったり、自己嫌悪を癒やすなどをしていき、見捨てられ不安を緩めていくことをカウンセリングで共に取り組んで行きます。

すると、保険をかけての恋から、一人の人にコミットできる恋にパターンが変わってきます。

「恋愛パターンが変わってきたことは、やっぱり見捨てられる恐れが複数人の人と付き合うパターンを作ってたんだね」とクライエントさんと話す事があります。

まさか、プレイボーイ /プレイガールといわれる、モテモテの人達が、見捨てられ不安を持っているなんて!

と、思われる話だったかもしれませんが、そういう事例はたくさんあるんですね。

もし、あなたが複数人と付き合う恋のパターンをしていて、このパターンを変えたいと思われた時は、『自分の中に見捨てられる恐れがないか?』と心をみていってください。

そして、もしあれば、次はなんで見捨てられると思ったんだろう?と考えてみてください。

なんで見捨てら不安ができたのかを見つけていけば、対処方法も見つかりますから。


>>>『浮気の心理(2)〜不足原則からおきる浮気〜』へ続く


関連する講座へのリンク集
257.自暴自棄の心理学〜自分を大切にできると自暴自棄に陥らない?〜
385.捨てられる不安〜親密な関係を避けてしまう心理〜
544.すぐに転職したくなる心理〜自分の中の「見捨てられ不安」と向き合う〜
367.複数の女性と浮気する心理〜飢餓感と見捨てられる不安〜
この心理学講座をメールマガジン『まぐまぐ』で購読しませんか? (マガジンID:0000100067) サンプルはこちら
◆購読
◆解除
Powered by
まぐまぐトップページへ

●すぐに役立つ心理学が「耳」で聴けます!>>>ダウンロードサービス きくまる
当社のカウンセラーが各種講座で話したレクチャーの内容を録音。
講座の臨場感そのままに、時には笑え、または、胸がじーんと熱くなり、なるほど!と目からうろこが落ちる話が満載!

ダウンロードサービス きくまる

●カウンセリングを使ってみませんか?(初回無料電話カウンセリング/面談カウンセリング/電話カウンセリング有料コース)

カウンセリング予約センター>>>
   06-6190-5131 (受付時間:12:00-20:30/月曜定休。月曜祝日の場合は翌火曜日)

無料カウンセリングのご案内・・・90名以上のプロカウンセラーとの初回無料電話カウンセリング!
面談カウンセリング、電話カウンセリングセットコースのご案内
カウンセリングルーム(東京/大阪/名古屋/福岡/高崎/前橋)のご案内










●心理学講座をライブで体験!!(心理学ワークショップ)
心理学ワークショップ(東京/大阪/名古屋/福岡)で毎月開催中!
心理学ワークショップ

●取材・執筆・講演・研修・企画などのご依頼・ご相談は・・・
TEL:06-6190-5611/ FAX:06-6190-5612 / E-Mail(お問合せフォーム) よりお願いします。
※過去の雑誌・テレビ・ラジオ・講演会などの実績につきましては「会社案内ページ」にて紹介しています。
私達がお役に立てることがございましたら、ぜひ、ご相談下さい!

 
●リンクフリーですが、記事の無断転載を禁止します。  

 

>心理学講座の目次へ戻る<

■ カウンセリングサービス ■
カウンセリング予約センターTEL:06-6190-5131 :: TEL 06-6190-5611 :: FAX 06-6190-5612
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-8 : : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1丁目23-17-602
電話>月曜定休12:00〜20:30 :: FAX / E-Mail>無休24時間受付  collaborated by 神戸メンタルサービス(資) & カウンセラー養成スクール