心のエクササイズ集

日常の中で簡単にできる「心のエクササイズ」をご紹介。

 

心の持つ力は、まるで筋肉のように、使えば使うほどに磨かれて、あなたの魅力はパワーアップします。ハートはオープンになればなるほど、どんな状況でもリラックスできるぐらい、ゆとりが生まれます。

そんな、あなたの心の中にも必ずある”心の持つ力”、ちょっとしたエクササイズで最大限に引き出してみませんか?たくさんのエクササイズの中から、目的にあわせてジャンル分けをしております。

エクササイズのタイトルを見て、直感的にピンと来たものを、その日のエクササイズとして取り上げてみてください。何度も何度も繰り返し使ってみることで、より深く安らかな気持ちを保つことができるようになります。

一度きりではなく、二度三度、あるいは毎日の習慣として取り入れてみるといいですね。

Relaxation

一覧へ

イメージを使って心を癒す・・・
イメージ(想像力)を使いながら、心を見つめたり、ストレスを解消する、癒しのためのエクササイズを紹介します。

一覧へ

紙とペンを使って心を癒す・・・
紙に自分の気持ちを書くと心の中を整理したり、心を解放してあげることができます。また、新たな自分の心と出会えたりもします。紙とペンを用意の上チャレンジしてみて下さい。

一覧へ

心を解放したいとき・・・
心のひだにある感情を、外に解放してみませんか?外に解放できれば気持ちもすっきりします。
感情を解放するきっかけになるようなエクササイズをご紹介します。

一覧へ

自分をいたわる・・・
自分をいたわることは、自分を大切にする為に大事なことです。でも、具体的な自分をいたわる方法と言われると難しいもの。その具体的な方法をご紹介します。

一覧へ

ホッとしたいときに・・・
疲れたときはホッとしたいですよね。心が一息つけるようなリラックス方法をご紹介します。

一覧へ

今の自分を見つめたい・・・
自分のことは、知っているようで意外と知らないもの。今の自分を見つめることは、自分の心の整理や、新たな気づきを得るのに役にたちます。

一覧へ

本当の気持ちを知りたいとき・・・
人の心は複雑なもの。自分が意識している気持ちとは別の気持ちがあることも・・・。例えば、恥ずかしさや、怒りが愛情が心の奥に隠れてしまっている場合もあります。心の奥に隠れている本当の自分の気持ちを探してみませんか?

一覧へ

自分を信頼してみる・・・
信頼は心の平和を生み出すパワフルな癒しの原則です。そのパワーを自分に向けて使ってみませんか?心に平和をもたらし、自信をつけるエクササイズです。

一覧へ

自分を認めてあげたいとき
自分を認めてあげられると、自信がついていきます。そして、自分で自分を傷つけることが少なくなります。自己承認のためのエクササイズをご紹介します。

一覧へ

目標を設定してみる・・・
目標設定は、人生をより良くする手法の一つです。人生を、そして、あなた自身を、ステップアップさせるための方法をご提案。

一覧へ

魅力をバージョンアップ・・・
魅力的になっていくのは、すてきなことですね。宝石の原石を磨くように、あなたの魅力を磨いてみませんか?自分がより輝くためのエクササイズとしてお使いください。

一覧へ

行動を変えてみる・・・
状況を変えたい時、頭で考えても整理がつかない時、そんな時は、いつもと違う行動をしてみてはいかがでしょう?行動を変えることで、結果や、気持ちに変化をつけてみるエクササイズです。

一覧へ

見方を変えてみる・・・
発想の転換という言葉があります。心も物の見方、考え方を変えることで、気分がよくなったり、癒されたり、状況が変化します。心の状況を変化させるのにお役立てください。

一覧へ

自己啓発
更に素敵な自分になりたい、もっと自分を高めたいと思う方にお勧めです。自分をもっと高めるためのトレーニングや、考え方をご紹介します。

一覧へ

コミュニケーション力を高める・・・
人との関係を良くしていくツールであるコミュニケーション。もっと人との関係を良くして行くために、その能力をアップさせてみませんか?

一覧へ

繋がりを感じる・・・
繋がりは心を癒し、安心感をもたらします。逆に繋がりが切れると不安や孤独感を作ります。心に穏やかさをもたらす、繋がりを感じるエクササイズをご提案します。

一覧へ

人に接するときに・・・
緊張を緩和させる、人との関係をよくする方法など、対人関係で役立つエクササイズです。

一覧へ

与えてみる・・・
愛や、思いやりを与えることで、自分の心を暖かくする方法を提案します。与えることは、自分自身をステップアップさせる最良の方法の一つです。ぜひ、お試しください。

一覧へ

受け取ってみる・・・
受け取れないと、愛や、余裕、お金など色々なものが欠乏しがちになります。受け取ることは、自分だけでなく、他人も幸せにできることなのです。そんな受け取り上手を目指してみませんか?

一覧へ