それを習慣とする

今年の目標は『結婚」なのですが、私には、どうしても超えなければならない
壁があります。
それは、女性としての自信がないという壁です。
女性として自信を持ちたい!!です。
しかし、これまでの私は、さらに輪をかけて自信がありませんでした(^^;
「女らしい」「女性的」、そんな表現は遠い存在でした。
そんな私にどうにかして女性としての自信を持たせようと、大先輩がかなり
強制的ですがこんなチャレンジをするようにアドバイスしてくれました。
それは・・・
「内面が変われば外見もかわる。外見が変われば内面も変わる。
             どっちが先に変わってもいいじゃん作戦」
要は、内面が女らしくなったら外見も女らしくなるけれども、きみは頑固だ
からなかなか内面を変えるのは難しい。なので、内面より先に外見を女らし
くしなさい!ということでした。
そして、以下の5条訓プラスその制限期間を設けられました
その1:毎日スカートをはいて通勤する事
その2:化粧をすること
その3:アクセサリーに興味をもつ事
その4:料理をすること事
その5:鏡を見る事
その6:最低3ヶ月続ける事
多分、普通の女の子の普通の事なのですが、このお達しは私にとってはかな
り厳しく、毎日、自己嫌悪と理想が葛藤していました。
最初の頃は、3日で挫折(><)その度に注意され、その悔しさをバネに、
新たに頑張り。1ヶ月過ぎた頃、ちょっとだけ女らしい雰囲気が身につきま
した。
そして、その数ヵ月後にはとってもステキな彼氏ができました☆
こんなことが言えるそうです。
人間21日同じ事を続けると、それが習慣となっている。
ということで、みなさん今回のエクササイズは、『それを習慣にする』です。
私が先輩から言われたように、なりたい自分になる為にどんな行動が必要か
を挙げてください。具体的にですよ。そしてほんのちょっと頑張れば何とか
できる事。
そしてこれが一番大事です!実際に行動してください。
へこたれても、再度チャレンジしてください。
何度も何度もチャレンジです(^^)
それが習慣となったとき、今までより自分に自信が持てますよ☆
さて、今現在の私はあの5か条を続けているかといいますと、、、
しないことが習慣となってしまいました。
はい。ステキな彼氏の為に再チャレンジですね。
from きの かずよ

この記事を書いたカウンセラー

About Author

休会中です。