« 1999年3月 | メイン | 1999年8月 »

1999年7月27日

幸運の手紙

はい(^-^)、ナルイヒロミです。
今日は、この話を。

”幸運の手紙”が届いたら、あなたはどうしますか?

ちょっと前の話になりますが、6月3日はナルイヒロミの誕生日でした。
(プレゼントはまだ受付中です ^^;)
誕生日を挟んで3日間続けて、私はその”幸運の手紙”ってのを貰ったんです。

ちょうどその当時、私の周りで流行ってたんですよね。
もちろん、私の他にも多くの人が受け取った訳ですが、その反応が色々あったので
みなさんにも聞いてみたくなりました。

「”幸運の手紙”が届いたら、あなたはどうしますか?」

その”幸運の手紙”の内容はと言うと、45項の教訓めいた言葉でした。
ちょっと紹介すると、

・期待されているものよりも もっと多くのものを与えなさい。
 そしてそれを楽しんでやりなさい。
・深く情熱的に愛しなさい。傷付くかも知れませんが、それが一生を完璧に生きる
 唯一の方法です。
・失った時、その中の教えまで失ってはいけません。

なかなかえぇ事書いてあるでしょ?
ただ、その前置きに書いてあった文が、みんなの抵抗を作ったようです。

 これはあなたに幸運をもたらします。これをリレーしてから、4日以内にあな
 たは幸運を受け取るでしょう。
 このコピーをあなたが幸運を必要としていると思う人、または幸運を受けて
 当然だと思う人に送ってください。
 このメッセージを止めないでください。96時間以内に送って下さい。
 10通のコピーを送ってみてください。

って内容の事が書いてありました。
では、もう1回だけ問い掛け。

「この”幸運の手紙”が届いたら、あなたはどうしますか?」

「96時間」「リレー」という言葉で、”不幸の手紙”を想像する人。
「リレー」しないと”不幸”になるとかね。
迷惑がったり、気味悪がったり、「送らなきゃ」って脅えたり。
手紙の内容にピン!と来て、貰った事を喜ぶ人。
なんとなく事務的にリレーする人。葛藤する人。
私の周りでの反応は、ほんと色々でした。

で、ナルイヒロミは?と言うと、「喜んだ人」です。
この言葉が、嬉しかったんです。

 このコピーをあなたが幸運を必要としていると思う人、または幸運を受けて
 当然だと思う人に送ってください。

私は、最終的には、5通貰ったんですね。
この人達の「幸せになってね、ナルイちゃん」って気持ちが嬉しくて。
10人の中に選んでくれた事が嬉しくて。
リレーするとか、しないとか。そんな事はどーでもいいんです。
その人達の気持ちを受け取っちゃったら、ほら、もう幸せでしょ?

気付いて、感じてみてください。
あなたの幸せを祈ってくれてる人が、今日もどこかにいる事を。

投稿者 cseditor : 00:00 | コメント (0)