カウンセリングサービス
Tel/06-6190-5131 Fax/06-6190-5612
E-mail/info@counselingservice.jp
お問い合わせフォーム トップページに戻ります
    お問い合わせ トップページへ

あなたなら、どうする?
〜ネガティブ・コミュニケーション編〜

最近の彼は仕事が忙しくて、会う時間どころか電話やメールをする時間すら
あまり取れないようで、すれ違いな毎日が続いています。

あなたは寂しくなる一方で、彼の心変わりを思ってちょっと不安になったりもします。

そんな中、ようやく彼と会う約束を取り付けることができました。
久々のデートにわくわくしていると、疲れた顔をした彼が向こうからやってきます。
デートの最中もあんまり気乗りしないような素振りで、
あまり熱心にあなたの話を聞いてはくれません。

そんな彼の様子を見ているとだんだんさびしくなったり、腹が立ったりしてきます。

さて、そんなとき、あなたならどうしますか?

 

「ちょっとぉ、ちゃんと聞いてるの?私といても楽しくないの?」と怒り出す。

「彼は疲れてるのに私と会ってくれているんだから、それだけでも満足しなきゃ」と思って、
   静かにしてる。

「疲れてるんでしょ?それなら、別のとこ行こうか?私、どこでもいいよ」と彼がしたいように任せる。

「なんだか、つまんない。帰る」と彼の前から立ち去る


選択

 

  COPYRIGHT 2001-2008 Counseling Service. ALL RIGHTS RESERVED. 
 ■カウンセリングサービス■ 〒564-0052大阪府吹田市広芝町9-31-405 TEL06-6190-5131 FAX06-6190-5612 電話:月曜定休12:00〜21:00/FAX・E-Mail:無休24時間受付