カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
引きこもりの私は、うつ病なのでしょうか?
相談者名
えり
1日の大半が気持ちが落ち込んで辛いです。
毎日が無気力で集中もできず、大好きで趣味だったものにも無関心になり悲しいです。
これからどうすればいいのか、将来どうしたらいいのかという不安で押しつぶされいっその事消えてしまいたいと思うようになりました。

ネットでうつ病のチェックをするとどこでも中度のうつ病と診断されます。
田舎なので精神科に行くにも母親に連れて行ってもらわないといけないんですが、心配かけたくないのと恥ずかしいという気持ちで行けないです。
でも苦しいのでこちらに連絡しました。
前まで食欲が落ちていましたが、今は普通で寝ても寝足りず10時間以上寝ています。

私は昔から学校でも正社員でもバイトでも、行かないといけないのに体が動かなくなり会社の人達には大変迷惑をかけました。
外に出ないといけないのに出れず、仕事をやめてから4年間引きこもりをしています。

そして自称恋愛依存症でもあり、自傷行為や自殺願望がすごくひどくて、今遠距離恋愛でお付き合いしている彼のおかげで自傷行為や自殺願望はないです。(依存して安心しているためだと思います。)

長くなりましたが、私はうつ病などの精神病なのでしょうか?それともただ怠けているだけなんでしょうか。
本当は病院に行くのが一番ですが、怖いです。宜しくお願い致します。
カウンセラー
中村きよの
えりさん、こんにちは。
今回担当させていただきます中村きよのと申します。
どうぞよろしくお願いします。

えりさんは今ご自身がうつ病かどうかということで不安に感じていらっしゃるのですね。

頂戴いたしましたご相談内容を拝読し、えりさんが今ご自身の状態や状況についてとても不安に感じていらっしゃることがとても伝わってきました。

この気持ちをずっと抱えていらっしゃることってとても辛いと、そう察します。

ご相談内容にあるえりさんご自身がうつ病であるかどうかという話なのですが、実は心や身体に起きる症状から病名を伝えることができるのはお医者様のみとなっております。

よって、私たちカウンセラーがご相談いただきました皆さまの心や身体に起きる症状を伺ったり拝見させていただいて病名をお伝えすることが出来ないのです。

しかしながら、えりさんの不安に感じる想いを心に留めているのはとても辛いと思います。

ですので、もしよろしければえりさんの今のお気持ちを私たちカウンセラーにお伝えいただけませんでしょうか。

私たちは、普段色々な想いを心に留めがちなのですが、ずっと心に留めていると気持ちが落ち込んだり、同じことをずっと考えすぎてしんどくなってしまいがちになってしまいます。

そういうときに、自分以外の誰かと話をすることで気持ちが少し楽になったり、今までとは違う物の見方や考え方を手にいれることが出来やすくなります。

えりさんより頂戴いたしましたご相談内容を拝読し、感じたことがありました。

それは、えりさんはとても優しくて心使いや思いやりを持って人と接することが出来、とても責任感があるタイプの方なのかなということでした。

とても優しくて心使いや思いやりを持って人と接することが出来、とても責任感があるタイプの方は、時に悩み事があったとしてもそのことを話すことは相手の人に迷惑をかけてしまうかもしれないという気持ちを人一倍感じやすい傾向をお持ちです。

ですから、最初は小さな悩み事だからとその心に留めているのですが、それがだんだんと大きくなり一人で抱えきれない状態になったとしても、それを他の人に伝えその人に迷惑をかけるのは申し訳ないと感じ、その辛い気持ちを一人で抱え込んでしまう場合があります。

これは一般論なので、えりさんに当てはまらないかもしれませんが、もしかしたらえりさんもその傾向を多少なりともお持ちかもしれません。

ですので、今えりさんが一人で抱えていらっしゃるその思いを私たちカウンセラーにお話いただけませんでしょうか。

そうすることで、今とは違う視点で物事を見たり感じたりすることでえりさんが今の状況を脱する方法についてヒントへの糸口を手にいれる可能性が高くなるようにも感じました。

自分以外の誰かにえりさんの気持ちを伝えることはもしかしたらかなり勇気がいることかもしれません。

しかし、もしよろしければえりさんにとって『一人で頑張らない勇気』を持つことのチャレンジを是非ともしていただければと、そう感じました。

そして、そのえりさんのチャレンジに私たちカウンセラー一同、是非とも応援させてくださいね。

えりさんにとって今の状況を乗り越える為のひとつのヒントとなれば幸いです。

この度はご相談いただきましてありがとうございました。


中村きよの


●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●

●このページはリンクフリーですが、著作権は当社にございます。無断転載を禁止いたします。