カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
抜毛症が治らない
相談者名
I
こんにちは。
私は現在25歳なのですが、
9歳頃から自分で髪の毛を抜くようになり、
それが未だに治りません。
昨年末くらいから抜毛行為が酷くなったようで、
今では頭頂部や右側の髪の毛がほとんどありません。
今まで何度か心療内科や精神科に通院したことがありますが、
治る希望が持てず、通院しても無意味なような気がして
途中で病院を変えたり、通院をやめてしまったりします。
外出する時には帽子やウィッグで隠していますが、
それでも他人に見られたりバレたりしてるのではないかと怖くなり、
外に出ることが億劫で、今はほとんど家から出ません。
同じ理由で、仕事や旅行なども避けるようにしています。
自分で抜いているから自業自得なのですが、
日常生活が不便で、一生このままだと思うと憂鬱になり、
死にたいと思うときもあります。

効果的な治療方法はあるのでしょうか?
また、髪の毛が元に戻ることはあるのでしょうか?
ご返答をお待ちしています。
よろしくお願い致します。
カウンセラー
高橋大
Iさん、はじめまして。高橋 大と申します。
ご相談ありがとうございます。

> こんにちは。
> 私は現在25歳なのですが、
> 9歳頃から自分で髪の毛を抜くようになり、
> それが未だに治りません。
> 昨年末くらいから抜毛行為が酷くなったようで、
> 今では頭頂部や右側の髪の毛がほとんどありません。
> 今まで何度か心療内科や精神科に通院したことがありますが、
> 治る希望が持てず、通院しても無意味なような気がして
> 途中で病院を変えたり、通院をやめてしまったりします。

とても長い間、悩みを抱えてらっしゃるのですね。
いろいろな思いがIさんの心の中にあるのだと思います。
すごく、心に負担がかかっているのではないでしょうか。
そこにある気持ちを伝えていただけたら嬉しいです。

自分のする行動には、本質的な原因があるのだと思います。
それは逆に言うと、原因がわかり、それに対処すれば抜毛行為をするという
状態を変えることができる、ということです。

9歳ごろのIさんの環境を詳しく知ることができたらな、と思います。

> 外出する時には帽子やウィッグで隠していますが、
> それでも他人に見られたりバレたりしてるのではないかと怖くなり、
> 外に出ることが億劫で、今はほとんど家から出ません。
> 同じ理由で、仕事や旅行なども避けるようにしています。
> 自分で抜いているから自業自得なのですが、
> 日常生活が不便で、一生このままだと思うと憂鬱になり、
> 死にたいと思うときもあります。

髪の毛のことがIさんの行動の妨げになっているのですね。
ならばこの問題をできるだけ早く解決したいものですね。

> 効果的な治療方法はあるのでしょうか?

僕たちがカウンセラーとしてIさんと接する機会を与えてくださるのならば、
Iさんが抜毛行為をするにあたった過程、原因をお伺いすることになると
思います。そして、そこにあった傷を癒すことによって行為自体を無くすこと
ができる可能性は高いと思います。

> また、髪の毛が元に戻ることはあるのでしょうか?
> ご返答をお待ちしています。
> よろしくお願い致します。

いろいろと調べてみたのですが、抜く行為を止めたにもかかわらず毛が生えて
こないということはない、という意見は見たことがあります(確証はありませ
ん)。
お若いですし、抜き続けて生えてこなくなる可能性は低いのではないでしょう
か。

まずは電話カウンセリングなどを使ってみてくださいね。

ありがとうございました。
.

●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●