カウンセリングサービス・無料相談コーナー

ご相談事例集(バックナンバー)

タイトル一覧へ戻る

タイトル
なんちゃってカウンセラーなわたし。
相談者名
よーこ
こんにちは。
今日、本当は、4月1日というきりのいい日なのでずっと考えていたカウンセラー養成講座を申し込もう!と息巻いていました。
しかし、いざ申込フォームに全てを記入し、プレビューを見て、決定ボタンを押す事が出来ません。
自分の中に、心理学を好きだ!とういう気持ち、為になるなあって気持ちが大いにあるけれど、何だか今やらないと駄目って気持ちが焦らせている気がして、躊躇するのです。思い切ってやる必要があるのかな?と思うので、まだまだのんびり悩もうかな?って思っています。あ!今書いていて思ったんですが、いざ申し込んでしまえば、その悩みが消え、暇になるのを恐れているのかなあ?
そんな事ないんですよ、恋愛でも悩みは尽きませんもの。悩みがないとどうやら、不安になってしまうみたい???
カウンセラー
小川のりこ
#こんにちは。
小川のりこと申します。はじめましてよーこさん。
よろしくお願いいたしますね。

#今日、本当は、4月1日というきりのいい日なのでずっと考えていたカウンセ
#ラー養成講座を申し込もう!と息巻いていました。
そうなんですか。こちらの講座を申し込まれようと考えておられたんですね。
とても嬉しく思います。

#しかし、いざ申込フォームに全てを記入し、プレビューを見て、決定ボタン
#を押す事が出来ません。自分の中に、心理学を好きだ!とういう気持ち、
#為になるなあって気持ちが大いにあるけれど、何だか今やらないと駄目
#って気持ちが焦らせている気がして、躊躇するのです。
何かを決心して行動に移すときってとても怖いものですよね。私も4ヶ月
考えて、ようやく申し込みすることが出来たものです。
よーこさんも、直前になってたくさん考えてしまうのでしょうか。

「心理学を好きだ」って思うお気持ちがとても強いようですね。
とっても素敵なことだと思います。大好きなことを、大好きだと感じることが出来
るのって本当にいいことですよね。ご自分でそう感じられているならば、今まで
にもよーこさんはたくさんの本を読んだり、インターネットで調べたりとお勉強さ
れてきたのではないでしょうか。
だけど今やらないと駄目って気持ちがあって、それが焦らせている気がするの
でしたら、躊躇しても当然だと思います。
その「今やらないと駄目」って気持ちですが、今やらなかったらよーこさんは
どうなってしまうのでしょうか。どうして焦っちゃうのでしょうね。
「今こう思ってるうちにやらなきゃ、決心がつかなくなっちゃう。」
「今やらないと、また先延ばしにしてしまって、いつまでたっても進まないから。」
どんなお気持ちになっちゃうんでしょうか。

#思い切ってやる必要があるのかな?と思うので、まだまだのんびり
#悩もうかな?って思っています。あ!今書いていて思ったんですが、いざ申し
#込んでしまえば、その悩みが消え、暇になるのを恐れているのかなあ?
#そんな事ないんですよ、恋愛でも悩みは尽きませんもの。悩みがないとどうやら、
#不安になってしまうみたい???
焦っちゃう気持ちはとてもしんどいものですよね。追い立てられるような、ますます
どうしたらいいのか分からなくなったりもすると思うんですよね。
その人にはその人のペースっていうものがあって、私はどれだけ考えてもいいと
思うんですね。本当にやりたいことであれば、「やろう!」って思うときが必ず来ます
し、その「やろう!」って思うときが、その人の一番いいタイミングだとも思います。
だけど、ここでよーこさんは、
#いざ申し込んでしまえば、その悩みが消え、暇になるのを恐れているのかなあ?
こう考えてくださいました。
この養成講座に申し込むか申し込まないかを悩むことで、よーこさんが手に入れる
もの、またはそう悩むことで守っているものがあるとしたら・・・。それはなんなのでしょ
うか。例えば・・・
「申し込んじゃえば、やろうかやらないかの悩みは消えるけど、現実的に勉強しない
といけなくなるから、私には無理かも。」
「私はもしかしたらだいそれたことを考えているんじゃないだろうか。だったらHPを
見て楽しむだけのほうが楽なのかもしれない。」
実はこれ、私のことなんですけどね(笑)。

#そんな事ないんですよ、恋愛でも悩みは尽きませんもの。悩みがないとどうやら、
#不安になってしまうみたい???
悩みがないと不安になってしまうのかもしれない。
それは、私たちによくあることでもあるんですよね。例えば・・・。
私たちは悩みが全くなくなって楽に生きてしまうことが怖くもあるんですね。
「今日、今からあなたの悩みはすべてなくなり、とっても幸せになりますよー。」
って言われたらどんな感じになりますか? ある人は、
「えーー! そんなの考えられない。だって悩みがなくなるなんてことないもん。
もしなくなったらきっと何か悪いことを考えちゃう。」
ある人は、
「何かのテストかと思っちゃう。」
「悩みがあることで、生きてる感じがするから、全くないと怖いです。」
という方もおられました。
悩みがあることで、今の自分を守ってることでもあるんですよね。
悩みがないと、傲慢に生きてしまう。
悩みがないと、わがままし放題になりそう。
悩みがないと、人らしくない。
皆さんそれぞれです。
今の状態は自分でとてもよく分かっていて、どう動けばどうなるかという予測もある程度
立てられたり、(それはほとんどの場合ネガティブなものでもありますが)こんなことした
ら、こうなるっていうことも分かるんですが、幸せを手にして悩むことがなくなれば、次に
どんな幸せが来るのかが全く分からなかったりするんです。そうなると何が来るかわから
なくて、逆に、
「こんなに幸せになったんだから、きっとそのうち大きな悪いことが待っているに違いな
い。」
「こんな幸せいつまでも続くわけがないんだから、油断してたら駄目だ。」
と、ついつい今以上に悪く考えることもあるんです。
ようするに、
幸せというものは「なかなか手に入らないもの」としてとらえる方が多いみたいですね。
「不幸で悩みが多い私が私であって、幸せな私は私でない。だから、今のしんどい自分
がお似合いなんです。」
「私には幸せになる価値なんかないんです。」
と、ご自分でご自分がちっぽけな存在で充分だと、自分は幸せになる価値のない人間で
ある(無価値感といいます)と思ってる方もおられるようですね。

よーこさんが、悩みがないと不安かもしれないと思っておられるのも、これらのことが今の
自分が幸せになるために「講座を受けて心理学を学ぶ」ということにブレーキがかかって
いるのかもしれないと、私は思いました。
「心理学を学んでますます楽しくなって、悩みがなくなってしまう。悩みがなくなると、私は
どんな毎日になるんだろうか。楽しくなるけど、もしそれに甘んじてしまったら、今度大きな
不幸がやってきたら、私はもう立ち直れないかもしれない・・・。」
そんなふうに思われているとしたら、確かに今の状態の方が楽だと感じることもあるかもし
れませんね。そういう思いがもしたくさんこころの中につまっているのだとしたら、それらを
私たちにお話して聴かせていただけませんか?
よーこさんは迷われ、今とても悩んでますよね。だけど私には、よーこさんの文章から
「何かに夢中になりたい!」
「好きなことを思い切りやってみたい!」
というエネルギーを感じるんです。そういうエネルギーを持っていることはとても素敵です。
もしよろしければ、こちらをこれからも使っていただけませんか?
たくさんのカウンセラーがお待ちしております。
ご相談、ありがとうございました。

.

●タイトル一覧へ戻る●

●カウンセリングサービスのトップページへ戻る●